〜オトナ女子会:旅館にお泊まり〜

10月25日(金)〜26日(土)久留米市内:18時半以降〜何時からでも参加OKです!

詳細はこちら

【第一の人生】63の章

【第一の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→現在は主婦だが、この章では現在に至る前の過去の話をしている

・K美→萬里中学の頃からの友人(昔から萬里は何かとお世話している)

 

 

高校生活中のある日、

K美から電話がある

K美「今(中学の時の)好き男子と
ちょいちょい遊んでるんだ~」

 

萬里「へぇ~、

あんた彼氏おらんかったっけ?

 

K美「好き男子が、

私のことずっと好きだったって
言ってくれて・・・
私も嫌いなわけではないし

嬉しかったけん
いいかなぁと思って。

好き男子ね、

今めちゃモテてるらしいんだ〜」

 

「ふぅ~ん」て感じよね

モテてるから何なの?

その情報必要?

 

どうでもいい話
萬里の生活には何ら関係ない

 

その好き男子については

あちこちから

噂で聞いてたことが・・・

中学校の同級生だった

かつてのK美の好き男子は

私立の高校へ進学して 
金を武器に遊びまくりで
女をおもちゃのように扱うと・・・

 

嫌な男・・・

萬里はもう関わらなくていいや〜

と思っていたが
K美が嬉しいんなら

それで良いんだろう

 

K美は案の定

中学の好き男子からは

弄ばれて
すぐに捨てられた・・・。

 

とはいえ

K美には彼氏が居るから

戻るところがある分

ダメージは然程ないのだろう

 

萬里はというと

高校生になってから

知らない人から電話が

かかってくることが増えた

 

モテ期だったんだろうか?

 

昔の卒業アルバムには

自宅と住所が丸ごと載っていたから

それを見て

気に入った人に電話するのが

流行ってた時代

 

個人情報はダダ漏れ

 

ただ、なぜか?

 

萬里に電話をかけてくる人は

だいたい普通の人ではなくて

暴走族やヤンキーの頭クラス

どこかしらのグループで

目立っているような

人達ばかりだった

 

萬里はそっち系の顔なのか・・・?!

 

念を押すが

萬里は昔も今もヤンキーではない

 

萬里は約束をする時は絶対

友達連れを条件にする

一人で会いに行くことはしない

だいたい、こういう時には

K美を連れて行くのだ

 

おまけで

連れて行かれた気分だったのか

その度に

K美は不満そうだったけど

 

ほぼほぼ

萬里を誘い出した人の

連れの男性と

どうにかなっていたふふっ。

 

結局は

いい思いをしていたのだった

 

萬里が高校在学中
高校をすでに卒業した

2つ上の先輩から電話があった

 

先輩「俺が3年で

萬里ちゃんが1年の時
何度も見かけてて好きやったんよ
友達も一緒にでいいけん、

1回会ってくれんかな?」

 

え~ゆう★顔もわからんし

とりあえず断った

 

学校へ行って

先輩を知っている人がいないか
聞き込みをして回ると

目立つ女子は

みんな知っていた

高身長でイケメンで

結構ファンが多かった先輩よ!

 

って聞いたら

そりゃ、

一度くらい会ってもいいかな・・・
と思うではないかきゃvネコ

 

それからも

何度か電話があったので

お互い友達連れならOK!

てことで

K美と先輩の友人4人で

ドライブすることになった

 

先輩は地元議員の息子で、

その友人は地元では有名な
某菓子メーカーの後継者、

先輩は確かに

高身長で爽やかイケメン

 

先輩友人は人は良いが
イケメンとは言えない

お笑いキャラ

もちろん全て奢り

 

K美はここでもまた
「萬里はいいな~、

いつもかっこいい人ばっかりで・・・。

なんか目立ってる人からばっかり

誘われてるよね・・・」

ひがみっぽい言い方ふふっ。

 

「今度二人きりで会おう!」

って言う先輩に、

なぜ萬里に電話して

会いたかったのか?

を聞いた

 

先輩「俺が昔から大好きな

AV女優に似てたから!!!」

 

ふふっ。ふふっ。ふふっ。

 

アホだ・・・

イケメンだけどアホだ

議員の息子だけどアホだ

 

その時点でこの人アウト

 

先輩とは

2回ほどグループで遊んで

それっきり

 

それから数週間後、

K美から電話

K美「萬里の先輩達と

みんなで遊びに行ったやん?

で、萬里は先輩と

会わなくなったやん?

その後なんやけど

先輩と2人で会ってね〜

やっちゃった~♪

 

「へ?そうなん?!へぇ~」で?

萬里はすでに

興味は失せていたので
どうでもいいんだけど
なんでいちいち報告する?

その心境がイマイチわからない・・・

 

その後

K美と暇だから夜遊びに行こ~
ってことで、

またナンパされた、

大学生の二人組

お約束の1人はイケメン

もう1人はお笑い系

 

萬里「K美が遊ぶか断るか決めて」

彼らを見てすぐ打ち合わせ

K美は

そのイケメンが気に入ったらしく
ソッコーOKした

4人で遊んで帰り際、

イケメンからこっそり耳打ちされた
イケメン「今度は2人で遊びたい」

K美に気を遣い断ったが、

K美はそれを聞いていた

 

K美「やっぱり・・・

私が気に入るイケメンは

萬里を選ぶ・・・

またスネた

 

それから数週間後、

K美から電話
さすがに皆さんもお気付きだろう

K美「この前萬里と一緒の時に

ナンパされたやん?大学生。

あの後イケメンと2人で会ったんだ~
んで、ホテル行っちゃった~」

 

萬里「へ?あ、そう。よかったね~涙

 

萬里の顔がどうとか

スタイルだとか

そう言う理由で男性に

選ばれているのでは無いと思うのよ

 

萬里は色気も無いし

体を売りにしているわけでも無い

 

元々男友達と

男同士のような

付き合いをする女だし

一緒にいて、遊んでて

楽しいかどうか?

だと思うんだよね

 

で、その目的の女が

口説いても落ちない

男の目的が「やる事」なら

やっぱり

手取り早い方にいくと思うのよ

 

ねっとりと女を武器にした

いやらしい媚び方は

いかにも速攻でやれます!

みたいな様にしか見えない

 

それに

萬里が男だったとしても

そんなチョロい女で、

僻みや妬みが多い奴は

彼女にしたいとは思わない

 

その「やりました宣言」
なぜいちいち

萬里に報告してくるのか
やっぱりわからない・・・

 

 

コメント

  1. まえぽん より:

    何故…なんでしょうかぁ~?

  2. 萬里 より:

    やりました宣言=勝者宣言?!
    とにかくめんどくさい( ̄^ ̄)

スポンサーリンク