〜スピリチュアルルーム:座談会〜

12月18日(水)ゆる〜い感じであの世目線のお茶しましょう♪

詳細はこちら
スポンサーリンク

【第四の人生】44の章

【第四の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ち。霊との交信にはいろんな方法があるということを知った。

・理妃ちゃん→萬里のお仲間。視えることはないけど、全ての感がフル回転で見えない世界の詳細を把握できる。

 

 

ゆうちゃんは年下の男性と

再婚していた

萬里はもう

連絡取る気もなかったので

その後はよく知らなかった

 

共通の友達で

今も仲良しの美香ちんは

ゆうちゃんと連絡は

取り合ってたみたい

 

萬里は8月のお盆に向けて

体調を整えておかないと

毎年身体が持たない状況なので

お盆のことを考えると憂鬱

 

現実に追われて

色々頭から薄れていた頃

理妃ちゃんと話していたら

実家へ帰る途中

清○寺あたりを通ると

誰かに声をかけられてる

気がするという話が出た

 

理妃ちゃんの実家は熊本

いつも同じルートを通って

帰っているらしいけど

今までそんなことは

なかったと言う

 

萬里「あ、そこ

最近気になってたところだ!

でも、神社巡りみたいに

行きたい気分ではないよな。」

 

理妃「うん、私も。」

 

萬里「でも、二人が

気になるってことは

何かあるのかもしれんね。」

 

理妃「お盆も近いしね。」

 

萬里「お盆は8月でしょ?」

 

理妃「うちの実家は

7月よ!

地域によっては盂蘭盆で

集まるところもあるからね。」

 

萬里「え〜!そうなると

お盆の時期ってかなり長いよね。

今まで気付かんかった(^^;;

もうすぐやん!

聞かんほうがよかった

(; ̄ェ ̄)」

 

まだその『何か』が

分からないので

様子みることにした

お盆が関わってるのは

間違いなさそう

 

理妃ちゃんは

ほぼ毎週実家に帰っている

ここんとこ、その度に

清○寺あたりで話しかけ

られてるらしい

 

回追うごとに

主張が強くなるらしく

終いにゃ運転途中で

電話をかけてきた

 

理妃「萬里ちゃん!

どうしても萬里ちゃんと

話したいから

電話しろって言うけん

電話かけた・・・。」

 

萬里「誰から???

え?今どこ?

誰と一緒?」

 

理妃「えっと、んと

分からんけど

死んでる人みたい

今一人なんやけど

とにかく電話しろって

言うから電話した!

今実家に帰ってる途中。」

 

萬里「え?

なに??何が起こってる?

どうやって話す?

まぁ、とにかく話

聞いてみるから

そのまま電話持ってて!」

 

聞こえてきたのは

聞き覚えのある声

そして自分で名乗った

 

『萬里ちゃん久しぶり!

アキラたい!』

 

((((;゚Д゚)))))))

 

久しぶりとか死人が

のんびり会話してん

じゃないわよ〜!!

 

声には出さず

心の中で会話をする

 

アキラ『俺のこと

聞いとるよね?』

 

萬里「自殺したんやろ?

知っとる。」

 

アキラ『色々

苦しかったんよ俺も。』

 

萬里「知らんがな!

あんた借金

しまくってたらしいやん!

計画的やったんやろ!」

 

なんか知り合いなだけに

霊相手に軽くムカついた

(; ̄ェ ̄)

コメント