〜スピリチュアルルーム:座談会〜

6月21日(金)スピ系&ネタはなんでもアリの座談会!

詳細はこちら

【第四の人生】48の章

【第四の人生】

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ち。アキラくんのワガママにお付き合い中。

・理妃ちゃん→萬里と同類。視えないけど、感じる能力はズバ抜けている。

・アキラくん→死人(萬里友人ゆうちゃんの元夫)

 

 

萬里「それは

伝えることできるけど、

どこにお参り

させればいいと?

アキラくんの実家には

行きづらいやろ。」

 

アキラ『うん、それは

ここならどこでもいい

ここに来てどこかで

手を合わせてくれれば

それでいいけん。

ゆうは前にも来たことあるし。』

 

萬里「わかった。」

 

アキラ『あとね・・・』

 

萬里「まだあると?!」

 

アキラ『うん、ごめん。

娘には父親らしいこと

何もしてあげてないけど。

再婚したのなら

娘に兄弟を作って

あげて欲しいと。

それが願い。

俺が言える立場じゃ

ないかもしれんけど

娘に寂しい思いは

して欲しくなくてね。』

 

萬里「借金は残したくせに

えらいかっこいいこと

言いよるな(; ̄ェ ̄)

そこはアキラくんが

口出すとこやないやろ!」

 

アキラ『うん、

そうしてくれたらいいな

ってだけで絶対とか

言うわけではなくて、

俺がこう思ってるって

ことを伝えてくれれば

それでいいっちゃん。』

 

萬里「はいはい、

何にしろ伝えるくらい

しかできんけど。」

 

アキラ『ありがとう!

萬里ちゃんが

分かってくれる人で

良かった!』

 

萬里「こっちは

一苦労やったわ(ーー;)」

 

アキラ『で、

おつまみは?』

 

萬里「バカタレがぁっ!!」

 

アキラ『いや、

分かっとるって

ごめんなさい。』

 

萬里「んじゃ、

もう話は聞いたし

帰るけんね。

アキラくんも満足したら

帰るべきところに

帰りなさいよ!」

 

アキラ『本当にありがとう!』

 

ということで

やるべきことをやって

帰ってきた

 

けど、

萬里はもうゆうちゃんと

連絡取る気は無い

 

ゆうちゃんは

萬里が霊とお話し

できる人だということも

知らないし

 

ここはやはり

美香ちんから

それとなく伝えてもらうか

 

萬里「美香ち〜ん!

先日言ってた

清○寺行ってきてね

アキラくんと話しした。」

 

美香ちん「うんうん、

なんて言いよった?」

 

萬里「ゆうちゃんと娘に

お参りに来て欲しいって。

あと兄弟を作って

あげて欲しいって。

萬里はもう

ゆうちゃんとは

連絡取らないから、

それとなく

美香ちんから

言ってもらえんかな?

萬里の名前は

出さなくていいから。」

 

詳細を長々と

美香ちんに話しておいた

あとは美香ちんが

都合よく伝えてくれるだろう

 

意外と人任せ(笑)

コメント

スポンサーリンク