〜見えない世界のおはなし(座学)〜

2020年10月4日(日)パワースポットと神様
パワースポットでは何が起こっている?・神様から好かれるポイント

詳細はこちら

【第四の人生】57の章:子供には見えている

【第四の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ち。見えても聞こえても思い通りにいかないもどかしさ抱えてます。

 

 

結局

納得のいかないまま

 

黄色いロープは

見つからず仕舞いで

そのニュースも

自然と消えていった

 

こんな対応しかできなくて

亡くなった女性は

浮かばれるのだろうか?

 

ただ成仏してください

と祈るしかない

 

H氏の目の話なんだけど

前々から聞いていたけど

絶対あり得ないことが

普通にあり得るのが

H氏

 

なかなか出会うことのない

不思議な生き物

 

実は視力を失ったのは

意図的に自分でやったこと

だったんだって

 

少年時代

霊が見えることが嫌で

視力がなくなれば

見えなくなるんじゃないかと

浅はかな考えにて

野球をしている時に

飛んできたボールを

わざと

目で受けたそうで

((((;゚Д゚)))))))

 

そうしたら

実際の視力は無くなった

けど

余計にあの世が

鮮明に見えるように

なったということ

((((;゚Д゚)))))))

 

そういえば

萬里も視力が

落ちていくにつれて

割とよく見るように

なったかも・・・

 

H氏は後悔してることが

色々と多いらしい

 

でも、それも

そうなるべくしてなっている

自分で考えて

決断して

行動してるけど

実は天の計らいだったり

することってあると

思うのよね

 

ていうか、そう思って

自分を納得させることが

多いかも

 

『必然』だと思ってね

 

萬里の息子も

子供の頃

普通に霊が見えていた

 

萬里に自覚はなかったから

なんだか

気持ち悪いこと言うな

と思っていたけど

今なら納得がいく

 

これも必然だった

のかもしれない

 

子供の頃の

見えていた記憶は

今はないらしいけど

 

萬里が受け入れて

分かるようになって

気付いたんだけど

息子が帰宅時に毎回

何かを連れて帰ってくるのが

日常になっていた

 

本人は気付いてないらしい

 

その何かって

いつも子供の霊なんだよね

息子は小さい子供や

年下の子に好かれる

 

高校は自転車で

通ってたんだけど

その自転車の後ろに

乗せて帰ってきているのが

面白い!と思って見ていた

大抵害がなさそうなので

放置してたんです

 

そうすると

いつの間にか

息子の部屋が霊で満室に

なってるんだけどね(笑)

 

放置して満室

それからどうなるかと

観察していると

だいたい

いきなり高熱を出す(笑)

 

高校卒業して

電車で太宰府あたりまで

通うようになった

自転車じゃなくなったし

もう連れて帰ってくることは

無くなるのかな?と

思っていたのよ

コメント