〜あの世の小窓座談会〜

3月10日(水)~あの世の小窓座談会~
芽吹く春・起こりやすい不調の霊的意味

詳細はこちら

萬里のぼやき:能力者の現実①

トピックス
スポンサーリンク

またまた、

萬里は祈祷師ご無沙汰しておりますm(_ _)m

 

はい、体調はずいぶん良いです

ご飯も食べれるようになりましたし

明後日のパワスポツアーでは聖地山登りなので

温存してます

聖地でのエネルギーチャージを

期待しとるところです

 

んでね、実は

年単位でH氏とは会ってなかったんですが

風の便りで『瀕死』ぽいとの状況と

ある程度の症状を耳にしてたので

萬里のお抱え薬師如来(クラ氏)に相談して

症状に応じたハーブを

ブレンド頼んでたんですよね

 

それ届いたから渡そうと思って

H氏呼び出しました

 

仕事終わってきます!って

連絡きたものの

我が家に来たのは深夜1時前・・・

(仕事何時までっ?!)

 

久々に見たH氏は

もう『おじいちゃん』と呼んでいいくらいの姿

実年齢は50代前半なんですけどね

 

高血圧・不整脈・胆石・股関節の変形etc

歯は抜けたままだし

頭は白髪

元々ほぼ見えてなかった左目は

もう盲目に近い視界になってるらしく

病院に行けば即入院の

とんでもない状態でした

 

『病院に行けば』ね(-_-)

 

会社員なのに保険証持ってないから

病院行けない。って

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

もう3年くらい行ってない。って

!(◎_◎;)

 

現実世界では

超ブラックな会社で

馬車馬のように働かせられています

 

思わず言いましたよ

萬「H氏、私より先に死ぬ気じゃないでしょうね?」

 

H氏「はい、萬里ちゃんより長生きするのは

もしかしたら無理かもしれません・・・

予想の5分の1くらいの感じかもしれません。」

 

H氏は萬里や理妃ちゃんを見送るのも

お役目だったはず

 

萬里は否定するかと思ってました

弱音吐くとは思っていませんでした

 

でも、色々抱えてる症状聞いたら

通常の人間では考えられない状態やし

 

H氏「脈拍が150〜200まで

上がることもしばしば・・・。」

って、ありえる?!

血圧でなくてよ?!脈拍よ!?

なんで生きれてるのかが不思議!!

 

話聞いてると

自分も同じ種類の人間だから

いずれはそうなるのかも・・・って

やっぱり怖くなりました

 

この手の人間の実情と今後

また書きます

 

つづく

 

トピックス 日々のつぶやき

Upcoming Events

萬里をフォローする
萬里は祈祷師(by.萬道研究会)

コメント