〜パワースポットツアー〜

3月8日(日)萬研のパワスポツアーは一味違います♪目的地八女津媛神社!

詳細はこちら
スポンサーリンク

萬里のぼやき:がんばる(頑張る)その2

レポート&つぶやき
スポンサーリンク

ワンコが亡くなったその頃

40年来の幼馴染に2度目の癌が見つかりました

1度目は手術してこれまで普通に生活してきたけど

今度は手術は不可能

幼馴染は抗がん剤治療に臨みました

 

萬里は抗がん剤治療はして欲しくないと伝えたんだけど

本人は「頑張る!」と言うので

もう応援するしかないです

 

萬里は亡くなる人の元へ来ている

『お迎え』が視えるんだけど

幼馴染の側にその存在は一度も感じたことがなかった

だから彼女は今度も絶対死なないと思っていました

 

彼女はいつも生きるために家族のために

友達のためにできることを

痩せ細り弱った体でも頑張っていました

 

実はご主人は難病指定の病気で

12年ほぼ寝たきりだったのですが

そのご主人が6月に亡くなり

2ヶ月後に幼馴染の従兄弟も亡くなり

自分の治療にだけ専念することも

ままならない状況だったんです

 

それでも看病を頑張り

子供や地域の行事を頑張り

治療を頑張り長期お休みしてるにもかかわらず

仕事場の皆さんのことも常に気に掛けて

 

みんなが戻ってくるの待ってるから

頑張る!

みんなとご飯楽しみたいから

頑張る!

みんなと色んなところへ旅行したいから

頑張る!

入院して治療専念して治すように

頑張る!

 

12月歩くこともままならなくなり

ホスピスの方へ移動しました

もう家族以外は面会もお断りしてる状態でした

 

萬里ともう一人の幼馴染あみちゃんは

年末ギリギリで会いに行くことができた

弱々しくはあるが普通に会話できてる

それに周りを見てもやっぱりお迎えは居ない

 

家族とあみちゃんが買い物に出て

萬里と二人きりになった途端に彼女が言う

「ねぇ、萬里。1週間前からそこに○○さんが来てくれててね。」

 

(´⊙ω⊙`)!?

○○さんは10年前に亡くなってんの!

 

萬里「何言ってんの?萬里には見えない!

何でアンタに見えんのさ!そんなことある訳ないじゃん!」

 

幼馴染「そこの電気スタンドのところにおるやん!

最初険しい顔してたけどね、3日前くらいから

ニコニコ笑顔になってるんよね。なんか安心する。」

 

もうね、彼女の顔は何の疑いもなく

本当にそこにいるものとして話してるんよね

その時、萬里の方が怖くなってしまった

ドキドキしてる

 

幼馴染「ねぇ、萬里。

私は次は何を頑張ればいいのかねぇ?」

 

萬里は思わず

「もう何も頑張らんでいいよ。

何も考えんでゆっくりしとけばいい。」

 

今彼女には何が見えてて

何をどう考えてるのか全くわからないけど

もう苦しいのに誰かのために頑張ることをやめて

自分のことだけ考えてゆっくりして欲しいと思った

 

萬里にはお迎えが見える。

でも彼女の元に今それは来てない

 

そう思って帰宅した次の日は大晦日

深夜

幼馴染の子供達から連絡があり

ホスピスに駆けつけた

 

亡くなる瞬間でした

彼女の子供達とお父さん、お母さん、兄弟

みんなで立ち会いました

 

もう死期が近づいた本人には見えていた

先に亡くなった『お迎え』の方々

おそらく

ご主人や従兄弟さん、祖父、祖母

複数来られてたと思います

 

萬里にも見えるはずの『お迎え』は

家族や家族同然の友達

心通わせた人の場合は視えないということが

改めて分かった時でした

 

残された者からすると

そこに触れられる形で居なくなることは

寂しいけど

亡くなることは

健康で自由な形のない体を手に入れること

魂だけの存在になるんだけど姿はそこに在る

 

頑張って生きた末の寿命だから

そうあることができるんですけどね

 

頑張るのを止めるのは

諦めることとは違うんですよ

時には

流れに身を任せて

成るように成る

 

運命に抗うのを止める

ってことでもあるのかなぁ・・・

 

あ、全てに当てはまることではないですけどね

「頑張らなくていいよ。」

その言葉で死ぬって訳でもありません

ただ、『あるある』な話ではある

 

励まし方ってすごく難しいけど

「頑張らなくていいよ。」

この言葉でホッとする人もたくさんいるのではないかな

 

それで一旦頑張るのをやめてみることで

次の行動の選択肢を

増やすこともできるのかもしれない

 

ああ、でも言っとくけど

日常的に何も頑張ってないヤツは

たまには頑張れよ!

頑張ってるかどうかは

割と周りから評価されるものであって

自分で頑張ってるもん!と言い張る人は

意外とそうでなかったりもするしな・・・

 

と自分に言い聞かせたりもする

(;o;)

 

また年末が来た

亡くなった幼馴染はなかなか会いに来てくれないので

一周忌に会いに行くね〜

 

頑張って一年を過ごしたあなた!

2020年に向けて

2019年の厄災、マイナスエネルギーを浄化してしまいましょう!

遠隔合同祈祷
お盆と年末の行事として、願い事や浄化して欲しい事柄など、健やかに過ごすためのご祈祷を遠隔にていたします。12月28日(土)ご祈祷料:¥3,000 (お申し込み締め切りは1週間前)(返送料別)*内容を書き込む用紙を準備しています、ご祈祷料をお

 

コメント