〜スピリチュアルルーム:座談会〜

12月18日(水)ゆる〜い感じであの世目線のお茶しましょう♪

詳細はこちら
スポンサーリンク

【第二の人生】24の章

【第二の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦ですが、役目とやらを受け入れ、なんか歴史がらみの壮大な話とかまでされてます。頭は全く追いついてない。

・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)淡々とツラツラと信じがたい話を当たり前のように話す。萬里の下僕らしい。

 

 

H氏は大層な歴史話を

萬里に披露した。

前世の萬里は

こんなことやってた

あんなことやってたって

受け入れただけでも

いっぱいいっぱいなのに

 

萬里「え~っ(;´д`)

なにその労働量〜。」

 

H氏「なので、

これから起こる事

覚えている限りの事を

全て書き記してください。

『書き記す』それがまず

1つ目の役目。

 

それと、お時間ある時に

『太平道』という言葉について

調べてみてください。

 

今は私にはその言葉だけしか

わかりません。

おおよそで言えば

日本で言う仏教の宗派の

ようなものです、

道教の『太平道』

色々と思いだせるかも

しれませんよ。」

 

え〜(;´д`)

正直めんどくせ〜よ〜

教えてくれた方が早いじゃ〜ん?

(;´д`)

 

やっと

H氏の言葉は

どうしていつも含みがあるんだろう?

の意味が少しずつ分かってきた

 

H氏も亡くなった人々や

後ろの方からの情報しか

得られてないんだと思う

Hさんも未だに萬里と同じように

『ヒント』だけを与えられてるのでは

ないかと思った

 

だから慎重に言葉を選んだ結果

その言葉が何かを

隠しているように

感じるのではないか?!

 

同様に萬里に対しても

指し示し導き

萬里自身が答えを出せるように

してるんだと思う

 

H氏はH氏なりに

見えないところで

色々と萬里のサポートを

してくれてるんだろうな・・・

 

でも、次から次に

萬里の役目を話してくる、

受け入れたからといって

そんな急に飲み込めない(;´д`)

 

H氏の様子は何かに

急かされてるようにも感じる

 

書けと言われても

そんな大掛かりな書き物は出来ん

(。-_-。)

 

とりあえず萬里は

小さなノートを買い

書くことを始めた

 

H氏が、とあるところから

取り寄せ氣入れをした

『御塩』

まずはこれを使い

自分の身体に起こる不調や

寄ってくる霊の対処法として

使う事にする

 

ここからは

この頃のメモの内容から

当時の状況を回想しつつ

書いていこうと思う

 

『聞けば全ての答えをもらえる』

その考えを捨てなけれなならない

 

受け入れてから

幾日も経たない夜から

目を瞑ると映画のように

映像が広がるようになった

 

それは夢なのか?現実なのか?

その見当もつかない

 

その映像はハッキリとした

スタートはなく

突然の見せ場から始まる

 

「せいだい!!!」と

怒鳴る萬里の声に

ビクッ!として

その声の方を見ると

男の子が家の周りを

逃げ回っているのが視える

 

瞬時に自分の息子だと思った

 

するとその建物から

明らかに中国の雰囲気を

漂わせる服装の萬里の姿

 

そして自宅の周りには

たくさんの竹が生えている

 

ある程度

周囲を把握した次の瞬間

萬里は家の中に居た

 

家の中の奥の部屋から

スッと人が現れた

 

それは萬里と萬里の旦那

そして手前には息子

 

会話も何もしたわけではないが

前世の萬里だと確信があった

 

この日覚えてる限りの映像は

これだけ

 

H氏へ確認と答え合わせ

 

萬里「昨晩見た夢、

夢だと思うんですけど

自分の家族を見たんです

「せいだい!」って

息子の名前を呼んでました」

 

H氏「はい、そうですよ。

間違いないです。

成して大成するという意味を込めて

『成大』という名前の息子さんです。

中国名なので実際の発音は

違うと思いますが

萬里ちゃんが認識しやすいように

分かる言葉に聞こえてきます。

 

起きてもきちんと

覚えてるのは夢ではなく

意味のある映像です。

 

そして、萬里ちゃんは御自分だと

すぐにわかられましたよね?

前世は顔も声も同じです。

 

また前世についての詳しい事は

追々お話していきます。

 

ひとまず、自分の過去を

振り返る作業が始まりましたね。」

 

夢見ただけと思っていた毎日、

今日見た夢は夢じゃなかったのか?!

アレを映像というのか?

 

短編ドラマのような感じだったから

そんなに長い時間

意識を向けてたとは思えないんだけど

朝起きた時にドッと疲れてる

寝てるようで寝ていない感覚

 

ここ、こ、心構え足りない

(;´д`)

 

受け入れたからといって

こんな急に何かが始まるもんなの?!

コメント

  1. おとみ より:

    映画鑑賞してる的な感じ?

  2. 萬里 より:

    どちらと言うと鑑賞というより
    映画の中に飛び込んで体験してる3Dな感じ?