〜あの世の小窓座談会〜

8月12日(水)お盆と秋のお彼岸:この時期起こりやすい不思議現象

詳細はこちら

戒名といえばね【記入者:まえぽん】

トピックス
スポンサーリンク

はぁーいっ♪深夜更新常連のまえぽんです。

明日は台風来るのでしょうか…カップ麺を買っておくべきだったかな??

 

あ!そうそう!

先月の実践編と座談会で、お盆のこと、仏壇・お墓のことをお話した時に、戒名に関する話も出てきたんですよ(*^^*)

 

戒名は、仏道に入りましたよって名前らしいです。

なので、信心深い人は生きているうちに戒名をいただいているのだとか…

 

まえぽんのお友達でお寺の娘さんは、「私、戒名持ってるの」って言ってたから、仏門に入ってる人はみんな持ってたりするのかな??

 

友達が戒名を持ってるって聞いて、ビックリした記憶がある。

「生きてるのに、戒名があるのっ?!」

 

その時は、戒名は亡くなった人が付けてもらうものだと思ってたからね(´∀`)

 

まえぽんは長女なのですが、一番下が弟くんでして、また、この弟くんがちょっぴりヤンチャ坊主でね、まあ、色々エピソードがあるんですが、その弟くんと戒名の話をば(笑)

 

まえぽんが里帰りをした時のこと。

「ちょっと、まえぽん聞いて!」と母が言う。

 

「何?どうしたの??」

「一番下の弟くんが腕に刺青を入れたの!お母さんが産んだ体にっ!」

「どんな刺青入れたの?弟くん、見せて」

 

見れば、弟くんの二の腕に『軍鶏』の文字(゚Д゚)

 

しかも下の鶏の字が一部白抜き…何故にっ??

 

「痛くて耐えられなかった」

「中途半端なことやんないの」

「痛かったんだって」

 

まえぽん、ピカン☆って閃きました♪

 

「お前の戒名に軍鶏の文字を刻んでやる」

「はあ?!ヤダよっ!」

「自分の体に刻むくらい気に入ってる文字なんだから、戒名にも刻んでやるよ」

「姉ちゃんが先に死ぬやろ」

「いや、お前の戒名に軍鶏の文字を刻むまでは死ねないから長生きするww」

 

「その刺青と同じように、鶏のところは白抜きにするww」

 

若気の至りとはよく言ったもので、大人になってから、弟くんは刺青のことを悔いております(笑)

 

温泉大好きなのに、みんなと一緒に行っても大きいお風呂に入れないからね(;∀;)

 

まえぽんと弟くんは11歳離れてるけど、弟くんの戒名問題があるから、長生きしなくちゃ♪

 

 

 

コメント