〜見えない世界のおはなし(座学)〜

12月6日(日)テーマは
見えない物(者)から身を守る

詳細はこちら

【第二の人生】48の章:萬里に何が起こったのか?!供養後は解明してみよう

【第二の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ってます。今回死ぬかと思った( ;´Д`)

・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)前世では萬里の弟子だったので、今世も弟子だと言うけど、萬里は頼りっぱなしです。

 

 

 

萬里「はぁ、H氏。

萬里にお役目受け入れさせた時

今までより楽になれるって

言ってなかったですっけ?

 

こんな

地獄みたいな思いしたの

初めてなんですけど!?

前よりもキツくしか

なってないと思うんですけど?

 

今のやり取りの感じだと

最低でも3人は居ましたよね?

普通の人間なら

1人憑いて来ただけでも

耐えられず死んでるって

言ってましたよね?

 

なんとなくやりこなしたけど

疑問だらけで納得はいきません!

今日の状況きちんと

全部教えてください!!!」

 

消耗が激しく

すぐに身体は起こせないが

頭と口ははっきりしている

 

ここまできたら

萬里に視えていたものや

なぜこんなことになったのか

全て教えてもらわないと

納得がいかない

 

H氏「萬里ちゃんに

視えたもの、

感じとったものを

整理して解明していきましょう。

 

ひとまず自分の中で

こうではないか?と

思った背景を思うままに

教えてください。」

 

萬里「はい。

最初に思い当たるのは

トライ○ル、臭いが酷くて

1人や2人じゃない気がしました

 

場所的に川の近くだから

水害や戦争でたくさん

人が死んでるんじゃないかと。

前々からトライ○ル周辺と

Mr.○○X周辺の空気が

違うなと思ってました。」

 

H氏「はい、他には?」

 

萬里「昔の女の人

お腹を大事そうに抱えているので、

ちいさんも言ってたけど

妊婦ではないかと思います

 

藤の花になにか思い入れが

あったのか

ずっとそこに居たいという

気持ち。

ウチのトイレの飾りの下に

居たようです。

 

思い返すと

トイレに座った時いつも

一人じゃない気はしてました。」

 

H氏「はい、あとは

どうですか?」

 

萬里「今日見たニュース・・・。

画面に映っていたのは

川で溺れたという

現場の映像だったんですけど

そこに男の子が立っていて

徐々に近づいてきたんです

 

あの頭の中の

イメージからすると

沈んでいた時みたいな

感じがします。」

 

H氏「そうですね。

溺れた時、川底から見た

最後の景色のようです。

 

何が起こったのか

わからず、その場に

留まり現場を見ていたけど

気付いてくれる人を

見つけたから

頼ってきたようです。」

 

萬里「気付いてくれる人って

萬里の事ですか?」

 

H氏「はい、

現に気付いたでしょ?」

 

萬里「はい、

そうですけど、

意識してたわけではないです。」

 

H氏「実際主要な人物は

3人居ました。

普通に考えて

そこ1~2時間でここまで

酷い状態になる事はないでしょ?

 

それぞれ自分たちが

そんな思いを抱えて

どんなに苦しかったか

体験してもらう、という事が

必要になるんです。

 

今、萬里ちゃんが解釈した

見解で全て間違いないです。

 

萬里ちゃんが

耐えられる方だから

みんな一斉に

訴えてきたんですね。

 

『そんなこと最初に

聞いてないぞ(; ̄ェ ̄)』

 

萬里「そういえば

さっき萬里の身体に当ててた

『形代(かたしろ)』って

なんですか?」

 

H氏「『人形(ひとがた)』とも

いいます。

私は陰陽師の流れの人間なので

元々これを使っていたんですが、

今世では今日初めて使う事に

なりました。

 

色々と調べて

先ほど一番近いものを

みんなで作ったんです。」

 

見せられた

白い紙で作られたソレは

何枚もある

 

萬里「あ!人の形してる!」

 

H氏「はい、これに

霊達を入れ込んで

お焚き上げして灰にします。

 

その灰を川に流すことで

天に還すことができます。

それまでが、

一連の作業になります。

 

元々私は身体に霊を入れて

溜め込んで後で供養する

タイプなんですが、

こういう手もあったんだ!と

思い出す良い機会を

いただきました。」

 

萬里「それ、燃やすんですか?

で、H氏は

身体に入れる人なんですか?

なんか新事実が色々と

出てきましたが

萬里ハテナだらけです。

 

てか、萬里受け入れたのに

全然楽になんか

なってないじゃないですか!

それについてはどうなの!」

 

ひとまず

今回はこれで一件落着のようだ

 

ほんとにもう、

情報の

出し惜しみがスゴイ

(。-_-。)

コメント