〜あの世の小窓座談会〜

10月25日(日)テーマは
おまじない・呪術

詳細はこちら

萬里さんとまえぽんの出会い②

トピックス
スポンサーリンク

さてさてぇー、『萬里さんとまえぽんの出会い』の続きです。

 

萬里さんと出会うきっかけの鍵を回される少し前…

まえぽんは、人生でふたつめ(?)に大きなドンガラガッシャーンに見舞われたあとでね…

とにかく、自分を変えたくて、禊たくて仕方がなく、以前からやってみたかった『滝行』に挑戦したかったんです。

 

『滝行』に挑戦する前の年は大雨で、あ!まえぽん、劇団を率いているのですが、そのメンバーとドライブに行った時に、滝に出会って、それからすぐ後に、そこは『滝行』もできるところであることをテレビの情報番組で知ったの。

 

するとすると、その滝のすぐ近くに住んでるお友達がいて、まえぽんの『滝行』チャレンジの話をしたら、一緒に行ってくれる流れになって、滝に打たれにいったのです。

 

んで、その感想をね、Facebookに上げてたの…( ´ω` )

 

萬里
萬里

夏に滝に入るのは行とは言わんよ。

まえぽん
まえぽん

へーい。まえぽんのは滝遊びでしたぁー。

…そう、あれはただ滝に打たれただけってのは、萬里さんに会って、行について教えてもらってから「へぇー」ってなるんだけど、それでもね、滝に打たれた後の身の軽さを思うと、素敵な体験だったんです…

 

で、まえぽん、念願の滝に打たれる経験ができて、ほこほこしてFacebookにアップしたらさ、なんか知らんグループにいきなり招待されたんΣ(゚д゚lll)

 

『萬の里の惠』っていうFacebookグループね(((;°▽°))

 

そう!ご存知のお方もござりましょうが!

『萬道研究会』の前身ともいえるあのグループですよ(笑)

 

その時のまえぽん、①でも触れたように、霊的なものに対して、んー、霊的なというか、そういう信仰対象というか、そういうものに対して盲目的なグループに対して懐疑的だったから。

 

※のちにそういうグループではないことを知るのだが…

 

まえぽん
まえぽん

何故、こんな所に招待した?

グループに招待した本人にメッセージで聞いたよね…

そしたらさ、「勝手に招待してごめんね。嫌だったら抜けていいから」と言うのよ。

 

ううん。あのね、何故、招待する前に聞かんかね?

なんのメッセージもなく、いきなり引き入れるとかおかしかろうが?( ˘•ω•˘ ).。oஇ

 

とはいえ、いきなり投げ入れたのには何か意図があるはずだ…。

 

その人の意図を見つけた…グループページの中にね。

ちょうど、萬里さんが「滝に遊び半分で行くなよ」と警告していた内容だった。

 

その人にとっては、注意すべき点であり、教えたかったのかもしれない。でも、まえぽんからしたら、大きなお世話だった…。

 

どうして大きなお世話かと言うと、『北斗の拳』の雑魚キャラみたいに「ヒャッハァ~!」って滝に飛び込んだ訳ではなく、きちんとした段階を経てのことだったしさ。

 

猜疑心の塊なのに、そのグループに入れられたまえぽん。

入った直ぐに抜けるのも失礼な気がしたから、どんなグループなのかをしばらく観察した後に抜けるつもりでいたんだよね。

だってさ、萬里さんが管理してるグループに勝手に招待されて飛び込んだのに、いきなり抜けるとか失礼じゃない??

萬里さんと面識ないし、どんな人だかも知らないのに…(T_T)

 

知らん人に失礼は仕切らん…その人が失礼を働いたならまだしも。

 

内容は『萬里は祈祷師』と日々のこと。

つまり、現サイトと同じ。

 

あんまり興味ないからいつ抜けようかと思いつつ見てたまえぽんに、ズグゥアシャーッ!って突き刺さったもんがあった…

 

萬里さんのコメントのやり取りww

ドリフの匂いがするぅーーーっww

 

で、つい、グループページでコメントをやり取りするようになり、キャラクターとしての萬里さんと仲良くなっていき…

 

そして、12月のログハウスイベントへと繋がっていくのです…。

 

ログハウスイベントであったことは、また機会があればカキカキします(*´꒳`*)

 

祈祷師・萬里さんと出会って、まえぽんは何か変化あったか?っつうと、萬里さんと一緒に居る時間が面白いくらいww

 

近くで見てて思うのは、

「目では見えない問題に遭遇した時に、人はその解決策に苦悩する」ってことかな…。

 

自分の力で解決出来ることと出来ない未知のことがある…

 

解決できない未知のこと…というと今のCOVID-19もそうだけれど、『精神』と『魂』を救う仕事って、古からずっと求められていたことだもん…けして不思議でも凄いことでもなんでもなくて、当たり前のことっていうか…

 

あ、これ、まえぽんの個人的な意見だよ。

 

いざという時に頼れる専門家がいるのはね、医療にしてもなんにしても心強いものだと思うよ♪

 

自分には関係ないと思ってても、いつ何時、何がきっかけで巻き込まれるかわからない。自分だけじゃなくて、身近な大切な人たちとかさ。

 

そんな時に「あ!そういえば、萬里さん!」

 

1家に1台、富〇薬品みたいな存在に出会っといて損はしないと思うよ(笑)

 

萬里
萬里

誰が霊界の富〇薬品なんよ( º言º)

という声が聞こえてきそーだwww

まえぽん!はやく逃げてぇーーーっ!(笑)

 


霊界の富〇薬品に出会うなら、今!

祈祷師と知り合ってみよう!(座学)
2020年4月5日(日)〜見えない世界のおはなし(座学)〜お守りの正しい持ち方・世の中に溢れるセッションやセミナーの良し悪しふとした時にためになる、あなたの知らない世界を垣間見れるセミナーです。脱線必至ですが「コレ知りたかった!」がココに詰

※明日開催です♪よかったら、萬里と愉快な仲間たちに会いに来てね

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)


ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

コメント