〜見えない世界のおはなし(座学)〜

10月4日(日)テーマは
パワースポットと神様

詳細はこちら

もれなくツいてる後ろの存在について

トピックス
スポンサーリンク

こんばんは!萬里です。

 

9号、10号と立て続けに台風が通過した九州でしたが、皆さん被害はなかったですか?

ご無事でしょうか?

 

被害なく過ごせた方も、まだ台風シーズンは終わってないので、備蓄はそのままで引き続き対策して下さいね

( ´ ▽ ` )ノ

 

最近、ある出版社から突然書籍化の話が来たんですけど・・・

新たに出版用の原稿を書くとなると労力的に無理ですし、色々と現実的ではないし、とかとかヤル気0なので無かったことに〜( ´ ▽ ` )ノ

 

突然のようで、当たり前のことなんですが

萬里を祈祷師シリーズを読破された方々はご存知かと思われます。

皆さんにはもれなく守護霊さんがついてます( ´ ▽ ` )ノ

ほぼほぼ、指導霊さんもついてます( ´ ▽ ` )ノ

先祖霊はそれとはまた別です( ´ ▽ ` )ノ

 

萬里の守護霊さんは、萬里の前世『萬惠(ホワンフェイ?発音ムズカシイ)』

中国の少数民族で、祈祷師として一派を率いて中国全土を供養の旅されてたお方。

 

御霊分けという形で肉体(萬里)と霊体(守護霊)が同時に存在してる状態。

萬里は『後ろの先代さん』と呼んどります。

 

元々スピリチュアルな世界には疎くて、専門用語的な言葉をよく知らないもんでね

萬里独自の言葉が多かったりするんですけど^^;

 

怪しいセミナーとか占いに騙されないために知っておいて欲しい豆知識。

夢を壊すようで申し訳ないんですが、スピリチュアル世間でよ〜言われとる「ツインソウル」とは、実は御霊分けの事なので、そうそう存在してませんよ!

 

彼と私は運命のツインソウル♡←肉体と肉体で魂を分けるはありえないです。

 

最近ね昔々に流行したマンガ『恐怖新聞』がドラマになったり、『事故物件』とやらが映画になったり、意外とみんな好きなのね〜って思ってね。

萬里もお布団に入って浮遊が始まる直前まで、それらしきマンガや読み物を読んだりしてるんすよ〜!

 

だって、萬里やH氏に起こる出来事ってわりと「マンガみたいやな!?」って思うことが多いし、そういうのを世間の人は「どう表現してあるんやろ?」って興味は湧くよね〜。

 

色々見てると「ほぅ、これは霊的な力のある人目線でリアルに基づいて描いてある作品だな!?」って思うものも、意外とあります。

 

んで、萬里が知らなかった専門用語もたくさん出てくるので、今まで表現できなかった見えない世界の言葉を知る勉強になったりもします。

 

最近知ったのは、萬里が連れている『瀧琥(リュウコ)』のお仕事名?っていうのかな?

守護霊でも指導霊でもなく、護衛でありながら、萬里の命令に忠実に従い、供養もできる、肉体を持たないから距離や時間も関係なく往来できるし、更には弟子(ネコ科の動物)もたくさん抱えている、素敵な存在(*゚▽゚*)

 

陰陽師で言う「式神」みたいなもんですか?ってよく聞かれてたんだけど、なんて説明していいかわからなかったところが、シックリきた言葉『眷属(ケンゾク)』というのを発見!

意味は調べてみて^^;

 

マンガや読み物に限らず、色々思うこともあって、新しく取り入れるものや元々持っているものの使い道を見直したりして、講座や座談会の内容も今年度からずいぶん変えてきました。

 

その成果ってすごく顕著に出てきてるっ!

それは萬里に限らず、参加者さんたちみんなね。

 

萬里のマンガちっくな現実離れした話でも真面目に聞いてくれて、各々自分なりに吸収して、できる方法で実践してくれてるんだな〜って思って喜んどる〜♪

 

鍵は『自分以外のものに傾ける

 

心って見えないけど実は見えてる、それがあからさまに表立って見えてくるのは、疫病や災害、事件で人がパニックに陥った時だな〜ってつくづく思う。

もう、パカ〜っと二分されたな。ってくらい今萬里以外のみんなの目にも写っていると思う。

 

今まで通用していた自己中や、ズル賢いヤツとか甘い汁吸ってるヤツとかハッタリで生きてきた人達が、これからは生き残れなくなっていくんじゃないかな、今振り分けされてそれを見抜く眼がみんなに備わってきている気がします。

 

「それはなんで?」かって?

そういうのを、講座や座談会でお話ししとりま〜す♪

 

「天の方々はちゃんと見てらっしゃるのね。」を実感できるように、自分に近い見えない存在と通じ合う機会を増やしてもらってます。

 

誰かの上に立ちたくて

注目浴びたくて

人よりも有能だと思わせたくて

能力のあるフリをして大口叩いて

人を救う自分に酔いしれて

 

「私には不思議な能力があるのよ!!」

「私は誰よりも優秀なのよ!!」

「私の言う事とにかく聞いとけばいいの!!」

 

どんだけそれをアピールしても通用しなくなるのはなぜか?

読んだ、聞いた知識だけでは実践と経験が伴ってないから、薄っぺらい。

 

そうそう、萬研ブログ読んで自分のネタにしてもらう分はいくらでもOKですよ〜!

「こんなことあるんだって!」「そうらしいよ!」

な、どっからか持ってきたネタは萬里も大好きです(*´Д`*)

 

でもね、ネタを元に

さも自分に能力があるかのような利用の仕方はやめた方がいいよ!

どっかでドン詰まるから( ´ ▽ ` )ノ

心身壊すこともあるからね(注目されたい人は悲劇も利用するのかな?)

 

そういうのも全て24時間365日後ろの方は見てるからね〜( ´ ▽ ` )ノ

 

自分に必要な事ならば、経験させられるものだし、

私達に導きや閃きを与えてくれるのは、神様とかそんな大きすぎる存在ではないの!

常に見ているのは後ろの方々。まずは、そこから感謝しよう(^人^)

 

って、最近ね

後ろの先代さんと仲良くするようにしたら、厳しくもあたたかい助言が後頭部にビシバシっ!!!キテるところなの♡そういうことヽ(´o`;

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)


ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

 

コメント