〜あの世の小窓座談会〜

10月25日(日)テーマは
おまじない・呪術

詳細はこちら

毎度パワスポツアー前日は大忙しなるよね〜( ;´Д`)

トピックス
スポンサーリンク

こんにちは、壁の中に獣の気配と臭いを感じつつ(現実)

気分の悪い毎日を過ごしている萬里です( ´ ▽ ` )ノ

 

2020年9月のパワスポツアーは初めましての英彦山神社!

萬里は、先入観やイメージで物事を視ないようにするため、お尋ねの時も含め、事前にたくさんの情報や知識を頭に入れないようにしてます。

必要に駆られて調べる方が、回答書見るみたいに「納得!」「スッキリ!」ってなることが多いからね。

 

現地に行くまで、本人にお会いするまで、肉体の萬里脳は空っぽにして、後ろの先代さんや、現地の神様関係、相談者の後ろの方々とのコンタクトがスムーズに取れるようにしています。

なので、ご相談の際も最初からお話を伺いません、先にメッセージ(御言葉)を受け取る作業から入ります。

 

とかいう説明は置いといて。

 

パワスポツアーの前日って、毎回なにかとバタバタするんですよね(・・;)

今回は前日、両親に随分前に頼まれ放置してたパソコン作業しに実家行ってたんです。

明日、朝から遠出やけ、パソコン終わったらさっさと帰るわ〜!

え?晩御飯は?食べて帰らんと?スキヤキ食べさそうか思って準備しとったとに〜!!ねぇ、娘ちゃんスキヤキ食べたいよね〜!ねぇ!食べて帰るよね?ねぇ!

そりゃ、娘はスキヤキ食べたい言うよね〜!

 

久々実家行くと、パソコン作業中でも、父と母それぞれに違う話をマシンガンで放つ、萬里と娘はあちこち行き交う話題を必死で捕まえて相槌と返答を返さねばならない(^^;;

 

萬里の頭の中、ここでマッタリしたらあれもこれも後回しになってしまう〜( ;´Д`)

明日の準備もせないかんし、確認もせないかん、あれもこれもやっとかないかん、あぁ、今日は早く寝れるだろうか・・・ソワソワしっ放し。

LINEやメールもずっと鳴ってたの放置してたから、たまってる〜ヽ(´o`;

 

LINE内容確認次第で、ご飯どうするか決めるわ。

 

ツラツラ〜っと、流して見ると、ほんっとによっぽどの時しか連絡してこない

のっちゃんからメッセージ来てる!!

お久しぶり。ちょっと見てもらいたいんやけど。めっちゃ調子悪くて。

こんにちは( ´ ▽ ` )ノどげんある?

なんかめっちゃ死にたくなる感じ。なんでも死に結びつける感じ?
酷い暴力を受けて、携帯が三つに割れる夢を見てそれからが酷い。
どうやったら死ねるかずっと考えてる。

おいおい、それはちょっと穏やかではない話だぞ((((;゚Д゚)))))))

 

 

〜のっちゃんは、小学生の頃からのお友達〜

小学生ながらに萬里はのっちゃんに対して、うまく説明できないんだけど、なんとなく特別感を抱いていた。超頭が良くて、子供なんだけど、大人みたいな落ち着きがあって、憧れるような感覚。

冷静沈着、理性的、理論的なところは、大人になっても磨きがかかるばかり。

 

のっちゃんを何かにつけて頼りにしてたもんで、萬里がお役目を受け入れた時も、生きた人間の相談を受けることが不安だったから、のっちゃんに協力してもらいたいと思った。

 

今まで普通に過ごしてきた友達、しかもかなり理論的、現実的なのっちゃんに、祈祷師だとか霊能者だとか、こんなスピリチュアルな話しても受け入れてもらえないかもしれない・・・。

 

言ったら引かれるかもしれない、友達やめられるかもしれない、色々怖い気持ちを抱いたけど、相談者の問題を真剣に解決するには、現実的なアドバイスも必ず必要になると思ったし、

全部含めてこれが萬里なんだから、受け入れてもらえなかったそれまでだ!と思って、告白した。

 

実は萬里、祈祷師だったという事に気付かされてね、お役目というものを自覚してしまったから、こういうことやってんのよ。霊的な事は自分が鍛錬してやれるようになっていくことなんやけど、現実的な問題(法律関係)に関しては、その知恵が萬里にはないんよね。
だからこれからも問題を解決する必要が出てきた時は、知恵を貸して協力してくれないかな?

うん、いいよ!私に、できることならなんでも言って!

え?あれ(・・;)なんでそんな、すんなりなん?!否定されるかと思ってた!?

だって、私も昔から見えたりしてたもん。それに祖母は『審神者(サニワ)』だったし、常に身近にあったことだから。般若心経も空で言えるよ。

えええ?!知らんかった!!ずっと隠してたん?!

今の萬里と同じ気持ちよ。人に言っても信じてもらえるとは限らんやろ?ずっと誰にも言わずに黙って過ごしてきたよ。何かできる訳でもないしねw

ほんと、子供の頃からクールやね( ̄◇ ̄;)でも、良かった!理解してくれる人で良かった!安心した〜!

って、感じでね。のっちゃんが霊的な事を問い合わせてきた時は、だいたい間違いなく何か居る時(^^;;

 

パワスポツアーの前日、この日ののっちゃんのメッセージもかなり不穏な空気。

のっちゃんから来たメッセージを元に霊査してみると、女性が浮かび上がってきた。

小さい子供もうっすら居るような気がする・・・。

ん?これは一緒にいるのか?別物で二体来てるのか?それぞれ違う案件なのか?

今塩は持ってないかね?母子のイメージない?

ある。
自分がやられてて、娘が赤ちゃんのころの記憶がぐちゃぐちゃに混ざってる。
塩はないな、探してみる。

夢と現実がぐちゃぐちゃに混ざっていて、夢だから醒めればいいと思ってるけど、うとうとし出して延々ループしてる感じがするよ。
現実のトラウマも混じって、顔面とかボコボコにされて、お腹蹴られてもあるし、逃げるけど膝が動かなくて走れないとかね。

そりゃ気持ち悪いよね、普通は耐えられるもんじゃないもんな〜。

お彼岸終わったんだけど、ひどいのよ浮遊が( ;´Д`)
現実との境が曖昧よね💦塩舐めてみて味確認してほしい(>人<;)

ハッキリ分からない時は、とにかくお清めの塩を舐めてもらうと味の変化で確認できる。

塩あった。甘いんだけど?なんかしょっぱくない。塩という認識で舐めるけど甘く感じるな。

塩が、甘く感じる時は子供の味覚。

やぱ、そうか💦子供と母親のセット。
ちょっと、今周りがうるさいから静かになったら対応するね^^;

申し訳ない。
油断するとここから飛び降りたら死ねるなとか、ここで突っ込んだら死ねるなとか、無意識に考えてしまうのが
どんどん酷くなってきてるからまずいわと思ってね。

〜霊査〜

それはそれは、見るからに最悪の状況、母親は男性(夫)から酷い暴力を日常的に受けている。

その手は子供にまで及んでいたのか、母親は子供を抱きかかえて庇いながら、殴られたり蹴られたり。

 

のっちゃんが言ってた「携帯が三つに割れる夢」

これは多分、外部へ助けを求める手段を全て絶たれている閉鎖的な状況を意味する。

 

絶え間なく行われる暴力の中で母親の意識は「生き抜かなきゃ。」「子供を守らなきゃ。」「私が耐えればなんとかなる。」という必死の思いから次第に心が病んでいく、

この地獄から抜け出すには?

暴力から逃れたい気持ちから行き着いたのは「死にたい。」「死ねば楽になれるかも。」「死なない限り終わりがない。」と、悲観的な思考でいっぱい。

 

これは、早急に対応しなければ、のっちゃんの意識持ってかれるかもしれない、危ない状況だわ

(;´д`)

 

今萬里の現実は、父母のマシンガントーク炸裂中で「晩御飯どうすんのか?」答えを迫られている・・・。

ヨシ!飯食って帰るっ!!

決定後、とりあえず買い出しに行ってくるという口実で、実家脱出!

 

近所のコンビニで車停めて、遠隔供養を始める。

暴力の中で我を忘れようとしている母子を大きなバリアで包み、安心感を与える。

意識の中でエンドレスに続く、逃れられない暴力の中から完全に隔離して「もうあなた達に危害を加える者は居ないよ。」と諭し救出。

「もう安心して過ごせるよ!」って言葉と共に供養して天に還らせた。

 

この母子の精神が限界に達し心中したのか、暴力の結果命を落としたのか、どういう状況で死に至ったかは判らない。

死の原因がどうあれ、直前まで体験していた恐怖や痛みをそのまま抱え、思考が負のループに陥ってる人(霊)って少なくないんです。死んでも苦しい状況を何度も繰り返してる。

そんな人達がふとした時に、気付いてくれそうなあなたに救いを求めて、憑いてきた。

それを全て悪霊と呼べますか?

 

こんな悲惨な事件がニュースで流れたら、みんな多少は怒りを覚えたり同情したりしますよね?

 

霊達の事情すら把握できない『自称霊能者』は、よく悪霊という言葉を使います。もうこの言葉使う霊能者は偽物とザックリ判断していただいてもいいくらいですからね!

 

のっちゃんはそこらへん分かってるから、早めに萬里に(丸投げ?)任せてくれます。それも早く弔ってあげたい優しさ。

のっちゃんは、ツンツンしてて「自分は冷たい人間だから」ってよく言うけど、茨の道を敢えて進み苦労を重ね続ける人。人の苦しみを肌で知ってる。

ほんとは愛情深い人だから、生きた人間からも死んだ人間からも、頼られるんだよね〜( ̄▽ ̄)

 

ひとまず、萬里的には対応完了したから、実家でスキヤキ食いまくり!それから1時間ほど、満腹でホッとしてくつろいでしまい、帰宅途中でのっちゃんに確認してなかったの思い出した!!

 

仕上げもお清めの塩!!

も一回
塩舐めて確認してもらっていい?

うん。
あ、さっき枝豆食べたときは塩味したよ。しょっぱい!塩!塩!

え?枝豆?つまみ?

晩酌?この1時間そこらで枝豆?大丈夫なん?

 

危うく親子心中やったかもね(^^;;

6時過ぎごろめっちゃ具合悪くて、その頃ピークやったから、なんかしてもらってると思ってたよ。
娘が手を触ったら全身怖気がしたくらい気持ち悪くてさ。やばかった!

そそ、実家に居たから、その時間(6時過ぎ)一回コンビニに出た( ̄ー ̄)

7時頃、喉が乾いてごくごく水飲んで、ふーって。
ありがとう。
本当に死にたい死にたいって頭に流れ込んできててさ。助かりました!
まだ手足の痺れ?と眠気はじわっとあるけど、全然いいわ。

良かった〜!余韻が長引くようなら塩でカラダ洗ってみてね!

そう、お清め塩は万能なの( ´ ▽ ` )ノ

何かが憑いてて、供養して居なくなっても、憑いてた間の肉体の負担は相当なもの。

対応は早ければ早いほど、肉体の負担は少なくて済む。それでも、通常の人間の体はどこかしら微妙な不具合を感じる余韻みたいなものが残るから、そんな時はダイレクトに塩でカラダを清めればいい!

 

緊急事態を乗り越え、ホッとして腹一杯で浮かれながら帰宅する〜♪

 

そう簡単に一日終わらないのが萬里なんだけどね・・・(*´Д`*)つづく

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)


ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

 

コメント