〜あの世の小窓座談会〜

3月10日(水)~あの世の小窓座談会~
芽吹く春・起こりやすい不調の霊的意味

詳細はこちら

感を生かす、持ってるヤツとにかく活かしてくれよ〜

トピックス
スポンサーリンク

暦の上じゃ春かもしれんが、冷える。正月の疲れがドッと出てるので、

娘のV.Dおすそ分けをもらって楽しんでいます、昭和の子供萬里です( ´ ▽ ` )ノ

子供の頃に食べたのとなんかちょっと違う・・・高級感出た?!

しかし、子供の頃に食べた味や食感とは何かが違う・・・。昔は100円もありゃあ、駄菓子屋で結構たくさん買えた気がするけどねぇ、最近はまず10円で買えるお菓子とかほぼないもんな〜。

 

 

敏感と鈍感は混在してる

なんか、鈍感力を鍛える的な記事や本もあるみたいですね。敏感も鈍感もメリットデメリットがそれぞれにあるから、本当のところいいとこ取りする方法を教えて欲しいんですけどね。

私は敏感な方!鈍感な方!ってどちらか一方に寄っていると思ってるかもしれないけど、実際は混在して成り立っているのが人間やと思います。

例えば、萬里は五感、六感は異常に発達して敏感だけど、他は鈍感。

痛覚が鈍いので痛みの限界が「死ぬこと以外はかすり傷」な感覚だから、わりと一般的に大ごとな怪我も人から言われて気付く程度。鼻の骨曲がってるし、多分頬骨もヒビ入ってたと思う、結膜下出血した時はさすがに病院行ったけど、網膜剥離の可能性示唆されても、意味が分からなかったので通院してない。頭は陥没骨折してるけど、病院での治療は受けてないまま気付いてなかったです。

人のことが気にならなさすぎて、人から受けたストレスも身体的症状として現れてはじめて疑問に思ったりするくらい。病院通っても治るのに数年単位でかかる症状だったりするから、そりゃ後になって悩むわよ「もっと早く気付けばよかった・・・。」ってね^^;

 

原始時代から比べれば、人付き合いも、小さい集団から大きい集団へと移行していく中で、敏感すぎて人の感情や行いが自分にとって不快に感じたり、積み重なったことがストレスとして蓄積したり、環境に馴染めない、なんだかうまくいかない、人とは違う、そういう違和感を感じることが現代の方が多くなってるとは思う。子供の頃の責任もなく守られた自由な時に戻りたいと思ってみたり。

自分が苦しいと思う状況にあっても、人から見れば「空気が読めない」とか「自己中」「要領悪い」「肝心な時に鈍感」だと思われてたり、自分が思ってる自分と、世間の見る目のズレが、敏感であるゆえにさらにストレスを感じさせたりもする。

 

必ずしも人からの影響とも限らない、身の回りには意図的に避けられない電波や電磁波、便利を追求した電化製品、化学物質、添加物、外部からの影響によって気付かないうちに引き起こされる不調の原因もたくさんある。日常すぎて気付かないだけで、その影響でメンタルが左右されている可能性もあるよね。

 

そこには、発達障害や人格障害とか何かしらの要素もあるかもしれないけど、感覚的なものは一律皆同じではないからこそ個性があるものだと思うんよね。

同じじゃないから、自分の場合何がどう影響するのかを把握しておくことも必要。それ知っとかんと、人が良いと言ったものが必ずしも自分にとって良いものとは限らない、顕著なのはアレルギーよ、好きでも身体が受け付けなかったり、命を脅かすことになりかねんもんね。

方向性や可能性として、知識を受け取るのは良いことやけど、自分に必要な物事かどうかはやっぱり自分にしか分からん。

 

となると「人に自分は理解してもらえない。」ってスタンスでいくのが妥当。

不貞腐れるとか、人に期待しないのではなくて、「同じ環境」「同じ細胞」「同じ思考」「同じ人物」でない限り、他人を理解するのは無理ってことを承知しておくってことね。そしたらある程度のことが鈍感になれて、今まで気になりすぎて辛かったことがどうでもよくなるかも。

でも目線は他人へも向ける、思いやりを忘れない「自分の出来る事で、損得無しに人には尽くす。」を徹底する。

自分よがり、自分目線になると、いつの間にか人との距離ができてたり、協調性失ったりして心地良さとはかけ離れるから、ギブ&ギブを徹底してみる!そうしてるうちに「理解できなくても理解しようと努力してくれる人」が周りに現れ、自然とギブ&テイク(持ちつ持たれつ)の関係が増えていくんよね。

 

萬里も昔は反発したよ。「人に理解されると思うな。自分の行動が報われると思うな。」って、後ろの方々から言われて、

誰にも理解されないまま、いざという時に味方も居ないまま、お役目だからやれ!って言われてもヤル気にならん!!
どれだけ人に尽くしても、報われるどころか恨みまで買うかもしれんとか、そんな覚悟なんかできん!!
どんだけやっても感謝もされんで、そんなんじゃ何もやりがいなんかないやんっ!!!

他人からの賞賛や評価を求めてるうちは「欲」で動いてるから、結果としては満足するものにならない。そもそも満足は求めてなくても「良い結果」が欲しいとは誰しも思うはず。

全員が敵だ!誰1人理解者はいない!お前がやってることの責任が全て取れるのか!惨敗して当たり前だ!って、責め立てられて「よっしゃ!全力でやりまっせ!!」と言える人がどれだけいるだろう?

 

「そやね、同じ人間でない限り理解されることはないわな。」って、力抜いて目の前のこと、ただひたすら自分のやれる事を誰かのために一生懸命。そうやってるうちに「理解しようとしてくれる人」達が増えてきて、心地良さと達成感?やって良かった!って気持ちと幸福感を感じれるようになってきた。そういうもんなのかもしれんよ。

敏感なのは危機回避能力でもある

敏感なのは、いち早く危機に対応する能力でもあると思う。脳の作りを説明してる本読んだんだけど、大昔からその作りはほぼ変わってないらしいから。

女脳、男脳って知ってる?女は地図が読めないとか、男は目の前の物を探すのが苦手とか、女は共感を求めるけど、男は答えを求めるとか。それは、原始時代の男女の役割分担によるものからきてる傾向みたいだけどね。

でも、男も女も危機回避能力は備わってる、その時取る行動に差はあるかもしれん。どうしても力では男の方が上だし、家事などマルチタスクをこなすのは女の方が得意とか、得意不得意は男女に限らず人それぞれではあるもんやからね。

敏感であることは危機回避能力の高さだと思ってる。そして「火事場の馬鹿力」も、きっと標準装備。

ただ、能力発揮するには健康で当たり前の自分の身体の状態を記憶してないと難しい、なぜなら痛みや不快感に慣れてしまうと、どれが知らせなのか変化に気付きにくいし、不健康な身体だと馬鹿力も発揮できないからね。

 

敏感に変化を感じるってことは、「身体を休ませなさい!」「この場は逃げなさい!」「今は我慢すべきじゃない!」「誰かに助けを求めなさい!」とか、生命を維持するためのお知らせやったりする。それは痛覚、五感、六感も合わせてあらゆる感覚で受け取る。

これを、全て霊のせいにする人もいるけど、それは本当に見分けがついて言ってんのかどうか?考えてみて。

誰かに「あなたは霊媒体質です!」「あなたは憑かれやすいタイプです!」とか言われたとしても信じなくていいんよっ!自分の感覚をまず信じて!そういうのはやれる人がやれば良いんだから!

周囲の人の念や霊、エネルギーに左右されやすい人はたしかにいる、それを感受性が高いともいう。でも、そういう時ってたいてい具合が悪くなるから、考えなくても避けたり、無理な行動は控えると思うんよね、それが危機回避能力。

進んで身体壊す事する必要ないしね。最近自己開発とか自信を持つために、霊能者やスピ系になりました!っていう人増えてるけど、自分に自信がなくてもそんなのに惹かれる必要はないよ。

こういう人の不安定さを突いたスピ系のMLM(マルチ)も盛んになってるからね、そのおおよそがカタカナの横文字がいっぱい並んだ言葉を使ってて、実際それが何かは解りづらいふんわりとした伝え方が多いね。

コロナで不安になった人悩んでるあなたをエンジェルが導きます!とかじゃなくて、不安になってる人を助ける側になりませんか?ってヤツ。あなたにはスピリチュアルの才能があります!って言われるヤツ。

多分その道を自ら選ぶ人って逆に鈍感な人だと思う。だって敏感ならとっくにそれが嘘か本当かわかるはずやし、他人の人生の責任までも背負う、茨の道を裸足で歩くくらいにキツイってわかるはずだから。

スピリチュアル的、霊的能力は海外では『ギフト』と呼ばれたりしてます、贈り物なんです。自分で好き好んで身に付けるものではないんです。

まず、そういうのが人生の途中で選べるものだったのなら、萬里はこの道選んでないし・・・。

 

人生に光を見出せないまま生きてきたとか、何か資格やタイトルを身に付けないと秀でたものも自信もない、しかしお金さえ出せば身に付けられるし、人助けができて自分の価値が上がるしそれで稼げるのならやりたい!そんな人がターゲットになりやすい。

苦労したけど報われないと思ってる人ほど傾倒しやすいから、マヂで気をつけて欲しい。こういう時に危機回避能力発揮して欲しい!

じゃないと、「思い残すことないわ〜。」って言いながら死ねないと思うよ。

 

そんなことしなくても、みんな力も感も持ってるから、どう活かして、どう使うかなんよ。

メンバー玉の鈍感力はそれはそれですごい鉄壁の能力、

萬道研究会メンバーや参加者さん達は、徐々に全方面での能力が開花してるから、萬里はすごく助かってるよ( ´ ▽ ` )ノ

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)


ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

 

トピックス 日々のつぶやき

Upcoming Events

萬里をフォローする
萬里は祈祷師(by.萬道研究会)

コメント