神降臨パワースポットツアー

6月27日(日)目的地は『荒立神社』です!
定員まで残り2名となっておりますm(_ _)m

詳細はこちら

話せばわかるって!だって人間だもの

トピックス
スポンサーリンク

毎日次々と目まぐるしく出来事が起こるので、良くも悪くも意外と楽しんでる萬里です( ´ ▽ ` )ノ

ただ、もう大雨・洪水だけは来ないで欲しい、あの携帯の警報なるの心臓に悪い( ;´Д`)フツーの恵みの雨でお願いしたい梅雨。

最近心身のメンテナンスに来られる方ボチボチ増えてるんですけど、やはりこの時期は『むくみ』が酷くなってるよ!

むくみがあるとその分身体の冷えも強くなるから、気温が高くても油断できません!今日は暑かったな〜って日も湯船にはしっかり浸かろうね!

萬里ももれなくね(´・_・`)そんなこんなな身体のこと気になるユーミンと最近中医学の話で盛り上がってる⤴️♪

 

昨今のあるあるスピ系パターン②

次はグッズ推し推し系

まぁね、萬里も御守りや御札、ブレスとか作ったりするけど

欲しいです!って依頼があるか、その人の状況に必要かどうかで判断してからしか作らないから、最初からグッズ必須みたいな感覚はない。

んなもんなくても、萬里の名刺には氣入れして術を施してるから、ご挨拶した時点で御守り渡してるようなもんだし、ある程度の対応はできるしね。持ってると気持ち安心する人が持ってればいいと思ってる。

 

ところがですよ!世間には『このグッズさえ持ってれば最強です!』って言うグッズありきの不思議ちゃんも沢山います。

たしかに、萬里も「術具という物を揃えなさい」と言われて、それがとんでもなく現代の日本では難しいやろ!みたいな物ばかりだったんで、可能な限りの物は探して入手していくつか持ってるけど、それは余程の行事や危険を伴う時や、言葉のやり取りだけで供養が成立しづらい時くらいしか使わない特別な物。常に持ち歩いてるのは御清めの塩くらいかな。

 

最近あちこちから集まる情報やご相談によく出てくるのが『隕石』

ある方は「霊の影響から守るために最強の石をみつくろいました!」ということで、高価な隕石のネックレスを購入させられ・・・。

また、ある方は「この隕石で霊を祓うことができます!」隕石最強!宇宙パワー万歳!的な熱狂的隕石信者。

という割には後からメル○リで購入していた隕石らしいので、本物かどうかは定かではないが、この石のパワーを感じれるかどうか?信じるかどうか?でスピ系な話の信じ込み度を測っていたみたい・・・。

「おおお!感じます!隕石のパワーを感じます!」と乗っかった人には、あなたも霊を祓えるようになる素質がある!可能性を感じる!ということで、ガッツリその世界に引き込んでいく。

スピ系好きが興味を持ちそうな、カルマがどうとか、隕石を振りかざせば霊は逃げていくとか、前世がどうとかこうとか、あとは陰謀論やyou t○be、都市伝説的話、念や生き霊や地縛霊、誰かがどこかで言っていたあらゆる情報で不安を煽り、修行をして霊能力を備え隕石の扱い方を覚えれば、その災難から逃れられ無敵になるかのように。

 

それがさも現実であるかのように思い込ませ、否定し信じない人間は周辺から排除していく、それがたとえこれまで信頼し協力しあってきた仲間や家族だとしても、自己防衛、幸せになるための修行を邪魔する存在のようにさえ思えるはずだ。

そこまでなると誰しもが思うであろう、他を一切受け入れない『我らの教え、行いこそが真実だ!』と言わんばかりのカルト宗教となんら変わりない。

もう、ここまでどっぷりと浸かってしまった人間を現実に引き戻すのは困難だということは、皆さんもお分かりですよね?

 

人とは違う特別な力に憧れ、特別な存在として扱われたい人にとっては、かなり魅力的。

何かグッズを持てば能力が携わり、修行と思われる行いを言われる通りに動いていれば、いつの間にか「サイキック」で「シャーマン」で「霊能者」になれちゃうっ!!!そんなチョロいことないですわ( ;´Д`)

 

『信じる者は救われる』それはそう思います。でも、何を信じるかによってはさらにどん底まで落ちてしまう危険性もあります。

騙されてた!何も結果変わってない!大金つぎ込んで破産してしまいそう!家庭崩壊だぁ!

究極のどうしようもない状況に陥ってハッと気が付く、自分で気が付くことができなければ、その魔法を外部が解くことはとても難しい。

 

なんでも簡単に鵜呑みにしないこと。興味があっても、面白いと思っても、それが現実に沿うものなのかハッキリしない情報は、少し距離置いて吟味しましょうよ。

 

あ!我が萬屋事務局メンバーにも陰謀論大好き人間『玉』という男が居ますが、ヤツの場合現実と非現実の違いはハッキリ分かった上で、ただ楽しんでいるので、勝手に陰謀暴露しまくって諸外国の殺し屋から狙われたとしてもなんら問題はありません。笑

ネット情報をなりの解釈で考察することが大好きなだけなので、話長いけど聞いてる分は皆楽しんでるから、ただのエンターテイメントとしてそれなりの役割を果たしております。

 

昨今のあるあるスピ系パターン③

萬里のところには、どうしようもない状態で解決できず困り果て、いろんな霊能者を渡り歩いた末にたどり着かれる方が結構多いです。

「もっと早く萬里さんに出会ってたらよかった・・・。」と

嘆く方もおられますが、今がタイミングだったんですよ。今でなければ意味のある出会いにならなかったんです。

いろんな手法でいろんな話を聞いてそれでも納得できない、解決できないと思い悩み来るから、より一層萬里の伝え言葉を真剣に受け入れてもらえてるんだと思います。

それに、他の霊能者と名乗る方々を見て聞いて体験したからこそ、萬里を比較することで良くも悪くも違いがより解るのだと思います。

萬里は今でも本物の能力者を探しています。だって探すべき前世の弟子達の一人にすらまだ出会ってないし、もし本当に尊敬できる能力者がどこかに居るのなら、すぐにでも会いに行っていろんな事を聞きたいもん。

だから、スピ系ジプシーの末に辿り着かれた相談者さんに、ウチ来る前に出会った霊能者がどんな話をしてくれたのか?どういう対応してくれたのか?どんな人だったか?どう感じたか?を細かく聞いたりします。

ただ、スピ系ジプシーして、どこかの霊能者でスッキリ解決したのなら、今萬里を頼って目の前に来ているはずがないのですよ。

不信感を持ってたり、諦めかけていたり、絶望的状態だったり・・・いつも思う、なんでもっと寄り添って真剣に対応してくれんのやろか?あ、そこまでの能力がないんか(笑)

ま、萬里も昔は色々な霊能者と呼ばれる人達にお世話になってきたし、何を目的としているのか千差万別いることは知ってるけど、相談者さんをこんな状況まで追い込むことに毎回腹が立つ( *`ω´)

ことごとく相談者さんの弱みに付け込む話ばっかりよ。

本当にそんなヤツいるの?!って思わされる最低の霊能者もいましたよ。

大抵のインチキ霊能者お金が目的で、見えないのをいいことに「霊が憑いてる」を永遠に続くのか?!ってくらい好き勝手言うってことはよく話してきましたよね。中には己の欲のみでやってる霊能者も居る。

そんな中届いた話、見た目は坊さん(作務衣とか着てたりする)で、それらしき建物に拠点(祭壇とか)を構えている。訪ねて行く限りパッと見は疑いようのない雰囲気だそうな。(その点、萬里の事務所はなかなか胡散臭いw)

相談者さんはその時、肋骨あたりに激痛を抱えていて、すぐにでもどうにかして欲しい状態だった。

霊視の結果「生き霊に取り憑かれてる、その生き霊がしがみついてるのでそこに痛みが出ているようだ。」と告げた。

坊さんはその拠点で供養を始めるでもなく、経文を唱えるでもなく、祓う素振りはなく、相談者さんを同県の最端に当たるある地域まで車で連れてったそうな。

たどり着いた先にはあちこちにお堂やお社が点在してあり、そこに祀られている『不動明王(お不動さん)』にお参りして回りなさいと指示をした。

お参りを終える頃には、不思議と痛みがなくなっていたそうだ。客観的に見れば、それは坊さんの能力がどうこうと言うより、もちろんお不動さんのお力だろうと思う。

ところがその場にいた相談者さんからすれば、自ら頼って行った坊さんに力があると勘違いもするだろう。

その後、坊さんの拠点に戻り話をしていると、

坊さん「何かお腹のところにモヤモヤとした黒い影が渦巻いてるのが見える。さっきの生き霊の念の余韻?が残像のように残っているみたいだ。」

相談者さん「生き霊は居なくなったはずなのになぜなんでしょうか?」

坊さん「マズイですね、あなたの波動がすっかり落ちているからです。」

そんなこと言われちゃ、相談者さん安心して帰れないですわ。

相談者さん「では、これから私はどうしたらいいんでしょうか?自分で何かできることがあるなら教えてください!」

坊さん「大丈夫です、あなたより波動の高い男性とHをする事で解決します!

∑(゚Д゚)ドーーーーーーーン!!!!!

相談者さん「え・・・あの、、、そんな波動の高い男性って、すぐに見つけられるものなんでしょうか?」

坊さん「安心なさい、この私が居ます(`・ω・´)b!

 

こんのぉ〜💢( *`ω´)ゲス坊主めがっ!!!

聞いた瞬間はらわた煮え繰り返ったわっ!クッソが!その坊主潰してやりてぇ〜〜!!!

 

冷静に考えればそう思う事なのだけど、心底困って助けを求めた末に方法はそうするしかないと言われれば応じるしかない・・・。

その後も理由をつけてそういうことを提案、「お札を作ったので持ってくる」と自宅にまで押しかけてこようとした坊さんが怖くなった相談者さん、勇気を振り絞ってお断りしたら、

坊さん「あなたのために何日もかけて行をして、せっかく作ったお札なのに!今断ったらこのお札にかけた私の労力と時間が無駄になるじゃないか!このままだとあなたはまた悪い霊や生き霊に取り憑かれることになるぞ!」

 

もう、それって恐喝ですよね、ていうかやってること全て詐欺で強姦で傷害!普通に事件だからねっ💢

人の弱みに付け込む輩はどこにでも居ます。

どんなに苦しくても、もう手立てがないと思っても、判断が鈍ってたとしても、現実的におかしいと思うことは勇気を振り絞ってその場から逃げ出してください。

 

生きてようが死んでようが同じ人間

これは、常日頃から言うておりますもんね。

肉体があるかないかの違いだけで、霊も生き霊もみんな人間の心と魂が生み出すもの。

誰かを傷つけようとしてそこにいるわけではない、もしかしたらいつかあなたもその(霊)立場になるかもしれないんだよ?

どうしていいか分からず、誰かに助けて欲しい、想いを聞いて欲しい、天に帰る方法がわからないと、救いを求めてるだけかもしれない霊をみんな悪者扱いしないでください。

人間なんだから話せば通じます。会話(対話)をして、相手の想いを汲み取ることができれば、何をしてあげれば良いかわかる。

たとえ訴えがわからなかったとしても、本物の能力者なら天に還れるように促す手段を持ってます。

本当にそこに霊が居て、生きた人間が何かしら困った状況になっているのなら、本物の能力者ならその場である程度解決に導けるはずです。

生きたあなたが本当に霊に悩まされているのなら、あなたの心身や生活に負担をかけるような手段を無理強いするようなことはあり得ません。

 

だからせめて霊との会話も供養もできないようなインチキ霊能者を、知識を持って見分けられるようになっておいて欲しいです。

 

自分には聞こえない、見えないから分からない!それでも向こう(霊)は心のこもった言葉は聞いてくれてます、稀に聞き分けのない人もいるけど、それは生きた人間も同じでしょ?

想いを持って心寄せられなければ人の話なんか耳に入らんのはみんな同じ。でも、人間なんだから一生懸命話せばわかるの。

つっても、どうしようもなく言うこと聞かんヤツは殴り倒して強制送還しますけどね。テヘッ

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)


ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

コメント