水子

【第四の人生】

【第四の人生】90の章:霊にも好みがあるw思い込みと念の強さは、他人の迷惑にならない程度にしよう!

*登場人物* ・萬里→祈祷師で主婦です。子供二人います、子供達の感は薄れてきたようでホッとしてます。こんなキツいこと子供にはさせたくないと思う親心。主な霊担当は『成人男性』『お年寄り』『女郎』 ・理妃ちゃん→萬里のお仲間。家庭あ...
【第四の人生】

【第四の人生】89の章:前世から引っ張り出す課題。それはそうと、霊でも子供はやっぱり純粋なのよ〜。

*登場人物* ・萬里→祈祷師で主婦です。子供二人います、子供達の感は薄れてきたようでホッとしてます。こんなキツいこと子供にはさせたくないと思う親心。主な霊担当は『成人男性』『頑固オヤジ』『お年寄り』『女郎』 ・理妃ちゃん→萬里の...
【第四の人生】

【第四の人生】86の章:『死の定義』とは?カスミさんの場合。最期の時がカギなのかもしれない。

*登場人物* ・萬里→祈祷師です、お役目持ってますが主婦もやってます。カスミさんともっといっぱい遊んどけばよかった・・・。 ・理妃ちゃん→萬里のお仲間。家庭ありで現実の仕事を隠れ蓑にして、ひっそり活動中。能力は超一流。霊担当は主...
【第四の人生】

【第四の人生】74の章:能力者には担当があるのだけど、子供(水子)の霊は基本害がないです。

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、最近生きた人間の相談も受けています。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)今世で萬里を導く役目、前世では萬里の弟子。常に敬語だけど萬里の扱いが雑。 身近に本物の...