2021年12月5日(日)/見えない世界のおはなし(座学)

見えない物(者)から身を守る
*『オーラ&氣&第六感』見えないけどみんな持ってる
*強くするには?*簡単な自衛手段

詳細はこちら

荒立神社ツアー行ってきました!

トピックス
スポンサーリンク

荒立神社:芸能と縁結びにご利益があるとされる神社

御祭神
・猿田彦命(さるたひこのみこと)
・天鈿女命(あめのうずめのみこと)

御利益〜夫婦円満、縁結び、所願成就、
猿田彦命は交通安全、教育の神
天鈿女命は歌や舞、芸能の神として有名

瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天照大神の命を受けてこの国に降臨される途中で天孫一行を道案内をされた猿田彦命(さるたひこのみこと)と、

天鈿女命(あめのうずめのみこと)が結婚して住まわれた地と伝えられ、

切り出したばかりの荒木を利用して急いで宮居を造ったため、荒立宮と名付けられたといわれています。

このような言い伝えから縁結びに、ご利益があるとされています。

諸々ご利益は上記のように言われておりますが、

実は猿田彦さんは全国の天狗さんの『総元締め』でもあります。

そして『治癒』人を治す力・人を癒す力もお持ちでして、

十三年前萬里は猿田彦さん直々にその力を授かりました。

 

突然目の前に現れたそのお姿は昔話で見た『天狗さん』そのものだったので、

メチャ驚いたし、テンション上がったけど、投げかけられた言葉の意味が理解できずH氏にお尋ねしましたわ。

ワシがお前に『ち』を施した!

 

 

おお!猿田彦さんですね〜!!!
現れましたか!!

いえ、天狗さんです!
木の枝に座ってました!
話しかけられたけど、興奮しちゃってなんかよく分からんやったです。

そうですよ〜、猿田彦さんは天狗の総元締めなので『天狗』の格好をされてますよ!
パッと見た感じ人の大きさくらいに感じたかもしれませんが、実際は例えて言うなら
北海道の距離くらいで大木の上に乗ってるくらいの大きさですから、
それが人の大きさに見えたと言うことは、とんでもなくデカイってことがよくお分かりになるでしょう?

ええええ( ̄▽ ̄;)めっちゃ巨人やないですか!?
でも、言われたことの意味がよく分かりません。
「ち」てなんだろ?

「ち」と聞いてどんな漢字を思い浮かべましたか?

『治』!
それで言うと、萬里の体調はすこぶる悪いから、治してくれたのかな?って、嬉しい気分になりました。

いえいえ、それは人に施す方の治癒の力のことです!
萬里ちゃんにその力を授けたから、人々に施して回りなさいってことですよ。
これからは人の身体を治すことにも尽力しないといけないってことですね。

!(◎_◎;)ハァ?!そっち?!
なんでいつも一方的に開始されちゃうんですか〜ぁ( ;´Д`)
まだ、供養もさほどテキパキとやれてる訳じゃないのに〜ぃ。

できるからですよ!
やるべきことは全て同時進行でやっていかないといけないんですよ。
頑張りましょう!

てな感じで、突然降り注いだ『治癒』のお役目。

何をどう活かせばいいのか?全く不明だったけど、

自分の身体を使いながら、ちほ先生の治療を受けながら、盗んで

とにかくたくさんの人の身体を触らせていただいて、氣を巡らせ、痛みよ無くなれー!と願い続け

やっていくうちに色々なことが感覚的に理解できてきた。

と言う訳なんす。

今期からは「裏メニュー」にも組み込み、依頼があれば「癒し」のおしゃべり+お身体を触らせていただいております。

 

そんな経緯もあり、この「荒立神社」にはどうしても御礼に行かなければならなかったこともあり、今回のツアー目的地に選択させていただいたのです。

かれこれ14年ぶりの参拝です( ̄▽ ̄;)

 

仰々しい華やかさもなく、こじんまりと佇む本殿ですが、周辺一帯の空気はとんでもなくクリア✨

ここに住みたいくらいの清々しさがあります。

シンプルに集約されてるからこそじんわりと周囲に広がるそのパワーを敏感にキャッチできる、

そんな場所。

幸福の板木:7回叩き

・七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)/この板木を心をこめて力強く7回打つと願いが叶うのだとか。

・未来板木(みらいばんぎ)/新たに設置された未来板木 

癒やしの杜、出愛の杜、絆の杜で七つ打って幸福をよぼう。
荒立神社の境内内には、七福徳寿板木、未来板木以外にも板木が設置されており、境内を散策しながら板木を打ち願いを込めることができます。

願い事がなかったとしても、木槌で力一杯叩くその行為がストレスを消し去ってくれる気がします。(単に叩くのが楽しいw)

もちろん「祓い給え、清め給え、護り給え」の気持ちはいつも忘れません。己の浄化は常に必須です!!!

 

寄り道は得意な萬屋ツアー

通りすがりに見つけた『トンネルの駅』

なんとも言えない情緒のある場所でした。皆さんお土産買いまくり!

あ!機関車もあったよ!

列車のレール(トンネル)跡の中は酒蔵になってて、ひんやりと独特の香りを放っていました。

 

こっち方面へ来たらお約束の『道の駅』高千穂

安定のイラっとする玉の顔とそっくりさんの神楽面(´・_・`)

 

さ、そして現在

猿田彦さんと天鈿女さんご夫妻から皆さんへいただいた『御言葉』の読み下しに取り掛かっています!

いつもお待たせして申し訳ありませんが、猿田彦さんの言い回しはすごく難解なので

今しばらくお待ちいただけると助かりますm(_ _)m

 

ここのおみくじ引いた方はお分かりかもしれません、すごく難しいの言い方が( ̄▽ ̄;)

今回もフル回転で充実の旅でした、ご参加いただいた皆さんありがとうございましたm(_ _)m

 

次回のパワスポツアーは9月26日(日)お申し込みは今からでもOK!予定に入れといてね♪

次はソフトクリームとパン屋さんに絶対立ち寄る!を忘れません(笑)

 

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)↓

ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

コメント