萬里は祈祷師

【第三の人生】

【第三の人生】6の章:大好きな友達も何かしら霊に左右されている

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、生きてる世界での修行を新たにし始めている。生きた人の相談は、K美で懲りてるとこもあるんだけど、死人も生きた人も同じ人間だもの。 ・ユカり→萬里がずっと一緒に遊びたい友達ベスト10に入る2...
【第三の人生】

【第三の人生】5の章:屋上で飛び降りを繰り返す霊

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちの修行は幅が広がってきている。相変わらず夜の飲屋街は空気がマズイっす! ・ユカり→萬里の仲良し。重度の心の病気から身体も壊して、ずっと連絡つかずだったけど、ここんとこなんとか会うことができて...
【第三の人生】

【第三の人生】4の章:友達の転機と飲み屋で見つけた霊

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、あの世の対応から、この世の対応の練習に徐々に突入していく。 ・ハラちゃん→萬里の高校生の時の友達。同じ歳だけど学年は一個下、大人になってなぜか仲良くなったパターンです。 ・ユカり→...
【第三の人生】

【第三の人生】3の章:お役目受け入れたら酒飲むのが辛くなり始めた

*登場人物* ・萬里→お役目持ちの主婦は、同級生の友達(男子)と飲み会。二次会で昔働いていた夜の街へGO! ・ハラちゃん→高校生の時の友達。学生の時は、ほぼ接触しなかったのに大人になって、ハラちゃん幼な馴染みのアキボーと共になぜ...
【第三の人生】

【第三の人生】2の章:これからやる事『御言葉(ミコトバ)』拾い

*登場人物* ・萬里→お役目持ちの主婦は、生きた人間の相手もしないといけないようで、その為に頭の上から降ってくる漢字を拾う練習中。 ・ハラちゃん(男子)→高校生の時からの友達。高校生の時はそんなに話したことなかったのに、なぜか大...
【第三の人生】

【第三の人生】1の章:お役目って・・・習うより慣れろの度が過ぎる

*登場人物* ・萬里→お役目を持った主婦です。先日新たな役目を言い渡されまして、リアルお勉強もしないといけない空気になりました。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)萬里をこの道に誘い込んだ(?)いや、役目を思い出させたお方...
【第二の人生】

【第二の人生】100の章:全ての人の頭の上に降り注ぐ『漢字』

*登場人物* ・萬里→お役目持ってる主婦です。新たに術具を手に入れると、新たなお役目が出現する。ただひたすらその繰り返し。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)相変わらず萬里へ小出しに何かを突きつける。不思議な世界を1人で進...
【第二の人生】

【第二の人生】99の章:視せられた必須アイテムを現実のものにしていく

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは毎日が修行。ついに杖を手に入れる日が来た!萬里はわりと物作りが得意です。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)超絶腰が悪いwなのに萬里の後ろの方の命令で肉体労働が多いらしいです。 ...
【第二の人生】

【第二の人生】98の章:幽体と肉体を一致させるには昭和のテレビと一緒?!

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは修行中。新感覚! ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)漫画チックな人生送られてます。 萬里「H氏ーーー! 何かが起こっています! 視界が定まらなくて ...
【第二の人生】

【第二の人生】97の章:浮遊の感触

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ってます、一応お話の主人公です。浮遊が日常の一部になっているけど、パターンがありすぎていつになったら自分で把握できるんだろう・・・。 浮遊がどういうものか だいぶ...
スポンサーリンク