日々のつぶやき

トピックス

命について思う

玉です。 一般的に、「生きているだけで価値がある」とは、よく聞く言葉です。 しかし、本当にそれだけで価値があるのかというと… 間違いではないですが、イマイチ納得できないとも感じます。 確かに、生命活動は栄養素や酸素や太...
トピックス

存在意義

玉です。 何のために働くのか? 私は営業マンですが、単に物やサービスを売っているわけではなく、言うなればミッションのためだと思ってます。 ミッションとは、言葉の定義上では「使命や目的」です。 私は、仕事柄、社長さんたちに「御社の経...
トピックス

人口知能の行方

玉です。 AIやロボットの進化は、早ければ10年後、遅くても20年後には、医者の仕事まで行えるようになると言われています。 AIやロボットが、医者の仕事の8割程度を代替できることが、アメリカの実証実験で明らかになってきているからです。 患者...
トピックス

浪の下にも都が候ぞ。

玉です。 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず ただ春の世の夢のごとし たけき者も遂には滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ (『平家物語』) この世は「無常」...
トピックス

自由と責任

玉です。 昨今は、マイノリティの方々を理解しようとする動きが盛んで、私も出来る限りそうしたいと思ってはいます。 しかし、マイノリティ(この括りもあまり好きではありませんが)の方からは、「まず、それが余計なこと!」という意見を聞いたります...
トピックス

011:会員No.05萬里のぼやき

【どっちも派】 右脳左脳の切り替えが 意識的に できていることに気が付いた ((((;゚Д゚))))))) ここんとこ 講座の度に 新しい自分発見てんこ盛り ((((;゚Д゚))))))) 意識の集中どころを変えると 右にも左にも回る...
トピックス

四門出遊

2600年前のインド。とある小国の王子が、国教であるバラモン教の教えに飽き足らず、人生に悩んでいました。 母が自分を生むのと引き換えに亡くなっていて、幼いころから多感であったその王子は、ある時、東の城門を出た際に、老いさらばえた老人の姿を...
トピックス

限られた時間

玉です(^-^) 絵を描くことが好きなのですが、なかなか描けずにいます。 忙しいとか、心が落ち着かないとか、いろいろ言い訳をしていますが、要は寝食を忘れて没頭することにビビってるだけです(笑) 没頭してしまえば、何かを犠牲にするのが常...
トピックス

九尾の狐

玉です。 唐突ですが、玉藻前(たまものまえ)という妖怪がいます(笑) 玉藻前とは、一言で言うと「九尾の狐」。 中国に端を発し、長い年月、人間を惑わしてきた妖怪とも、神獣とも言われています。 基本は美女に化けて権力者を謀り、悪事の限り...
トピックス

010:会員No.05萬里のぼやき

久しぶりにぼやいてみました、夏は裸族の萬里です( ´▽`)ノ あ、夏でなくてもわりと裸族の萬里です(。-_-。) おおおおお!ブログ足跡が一万人突破しましたぁ!!! (≧∇≦) 萬里は祈祷師、読者の皆さん!! ...
スポンサーリンク