〜あの世の小窓座談会〜2021年10月24日(日)

パワーストーン浄化とエネルギー補充
・パワーストーンを持つことの意味(石の怖さも知っておこう)
・手持ちのパワーストーンが今どんな状態か点検
・溜め込んだ汚れを落として効能を強化します
*お手持ちのパワーストーンがございましたら持参ください。

詳細はこちら

最近得た守護・指導霊さん情報

トピックス
スポンサーリンク

定期検査で睡眠中の中途覚醒時に

「金縛りやあり得ないモノが見えたりとかはありませんか?」

という質問をされ、迷った挙句「ありません!」

と大胆に嘘つきました萬里です( ´ ▽ ` )ノ

 

睡眠導入剤投薬上の調査質問だから、

データに反映される大事なものだとは分かってるんだけど

日常的にあり得ないモノ見てるから、

薬のせいだとは言い切れないもんね。

 

「妖精」くらいは見たって言おうかと迷ったけど、

真実なのに、薬の副作用とみなされるのは心外ですもん。

あ!逆にそんなことを

シラフで言うヤツの方がヤバいかっ( ^∀^)

 

キャー!またもやシャインマスカットいただきました♪今年は食べ放題の夏だった!マミーちゃんありがとうね( ´ ▽ ` )ノ

座談会+αにて

+αはね、参加者さん達の守護霊さんの詳細を探ろうって活動。

守護霊さんは皆さんにもれなくついてるんやけど、

後ろの働きを一切無視した、

自分勝手な人の守護霊さんって

膝を抱えて体操座り状態だったり、

存在が小さく萎んでしまったり

ただ居るだけの可哀想な状況に陥ってしまいます。

そんな日常的に守護霊さんを意識する必要はないんやけど、

親兄弟よりも近しい存在なのに

全く無視するってのは、

守護霊さん的立場に立つと

やっぱ見守り甲斐がないよな〜って思うと思う。

そもそも見えもしないんやから、

リアルな自分のやりたいように生きて何が悪い!

って思うかな、

それはそれでいいと思うよ。

ただ、意識して感謝して

共に生きてると感じながら生きると

サプライズや奇跡に巡り合う頻度が増えるってだけやから。

この世に肉体を持った事のない遠い世界の神様

全人類を見なけりゃいけない大忙しの神様方に

気付いてもらえるかも分からない神頼みするよりも、

かつて生きていたであろう

もっと身近な神的存在(守護霊さん)と

仲良くする方がリアリティあるし

効率よく面倒見てもらえると思ってるだけやから。

思い返してみると、

生まれてこれまでの数十年の間に起こった

運命的な出会いは守護霊さんや指導霊さん方が

繋いでくれてきたって事が最近実感できてる。

確信的にわかってる事。

後ろの引き合わせで出会った人とは、

どんな状況に見舞われても一生縁が切れない。

これは、世間でいうソウルメイトとかツインソウルとか

そんなシャレた横文字で簡単に言えるもんやないぞ。

性別も年齢も関係なく、

後ろから引いてこられたご縁は

初見の会った(見た)瞬間に相手から目を外せない

なんとも言い難い感覚に襲われる。

その瞬間のソレがなんだか分からないソレって

『一目惚れ』の感覚に近いかもしれない。

瞬間的に「この人とは作為をせずとも絆が結ばれる」

そんな自信がフッと湧いて出る。

そして、ずっと前から一緒にいたかのような

当たり前の感覚がある。

相手が男だろうが女だろうが、

その感覚は一方的ではなく

必ずお互いの中に瞬時に生まれるものなのだ。

まぁ、一目惚れしやすい人とか惚れっぽい人や

恋愛経験少なめの人、運命的な恋愛に憧れる人、

家族同然のような親友がいない人は

「これこそがそうだ!運命だ!」と

思いたい願望が強くありがちだから、

勘違いしやすいかもしれない。

この後ろが引き寄せる運命的なご縁って、

実際にはそうそうない事。

萬里も40数年生きてきた中でも

まだ3回しかないし、

その意味を理解するのに数年かかるから

すごく稀で貴重なご縁なのよ。

種類も時代も年齢も豊富

守護霊さんもかつては肉体を持って

生きていた人達だったりするから、

出で立ちはその当時のままの自分の格好で居たりする。

見た目は自在に変えられるから何でもありなんやけど、

やっぱりそれぞれの個性を表す格好や

お気に入りの服装をしてるみたいですね。

萬里がそのお姿を視せられる時は、

ショートフィルムのような動く映像を流し

自分がかつてどんな風に過ごしていたか

萬里がある程度

把握できるような形でお知らせしてくれます。

それを元に解釈、判断してお伝えしているんです。

そして、ご本人の感覚にピンとくるイメージや文字、

言葉を聞き取りして、守護霊さんにお尋ねしながら

個性を確立する感じ。

そうやって御本人に感覚的に感じてもらいながら、

人物像を明確にしていく事で

さらに繋がりが強まっていくみたいなんです。

〜最近発覚した守護霊さん達〜萬里memo

  • =男性:戦国時代、中国の門番(兵士) 鉄壁を思わせる・忠誠心あり・上下関係重視・役目に忠実。とにかく図体がデカイ。名前はまだないけどおそらく『周(チョウ)』が付いてる。名付けをしたらもっと繋がりが強まるぞ!

 

  • こまゆ=女性:日本人・室町時代?、かなりご年配で尼僧のような格好をしている、『院』号が付くような位の方。穏やかで何事も静かに見回し、状況把握する能力に長けている。的を射るような言動はここから来てるかも。名前は『寧(ねい)』さん←こまゆの頭に浮かんだ漢字で納得されたので、そのまま名付け。

 

  • あやぱん=女性:日本人・江戸?明治?、落ち着きがあり良いとこのお嬢さんぽい、品の良い「藍色」の着物を着ている。年齢は若め。人生経験を一緒に積んで成長していこうという意思がある。三歩下がってついていく、日本女性の見本みたいな印象。あやぱんの頭に浮かんだ名前は『葵(あおい)』さん。後ろで笑顔見せるから、この名前で気に入ったご様子。

 

  • のりぴー=女性:日本人・明治?大正?恰幅の良い肝っ玉母さんタイプの女性。白い割烹着が似合う。包容力がある。いつも笑顔で明るい。子沢山?バタバタと動き回っている様子、たくさんの人達に料理を振舞う姿。落ち着いて座ってる時がない感じ、誰かのために忙しい事、振る舞う事に幸せを感じている。

 

  • Y子さん=女性:アジア系(日本人ではない)時代は不明、静かなイメージで落ち着きのある雰囲気だけど、派手な衣装を着ている。様相から見ると占い師とか呪術師ぽい。Y子さんに不思議体験が多い事や感の良さは、後ろの方の影響もあるかも。ブログ見て萬屋に辿り着いたのも後ろのご縁だと思う。ご本人の頭に浮かぶ印象深い土地が「台湾」なので、台湾人かな。漢字が降りてきた『楊(ヤン)』ご本人がピンときてる台湾人だ!たぶん苗字なので下の名前はまたピンときた時に、守護霊さんに尋ねてみよう。

 

  • 歴女マダム=女性:日本人・江戸時代、大奥の様なところのお針子さん達の元締め(監視・指導役)どしんと構えた恰幅の良い女性で、仕事の中での失敗は許されない状況の中にいるので、監視・指導は厳しい。常に周囲と手元に目を光らせている。守護霊さんが、植物にまつわる名前が良いと主張され、歴女マダムの中でしっくり来た名前は『糸(いと)』さん。(←綿から作られるからね)幼少期から大奥入りするまでに使ってた名前かも。

 

こんな感じ〜♪

年齢は時代が違うと、

見た目で判断するの難しい( ̄▽ ̄;)

最近の60歳とじいちゃんばあちゃんの時代の60歳

の見た目年齢に差がある様に、

その頃の寿命の違い考えても

今の40歳は昔々の20歳みたいな感覚もあるでしょ?

老けて見えたり若く見えたり

見た目で断定するのは難しい。

いくら霊だからって

年齢聞くのも失礼かもしれんしね(^-^;

そもそも肉体ないんやから年齢もないんやけどねw

 

新たな閃き情報があったら

また、次会った時に教えてくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ

みんなの守護霊さん登場で

萬里、めっちゃ友達が増えた気分になってます(笑)

 

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)↓

ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

 

トピックス日々のつぶやき
萬里をフォローする
萬里は祈祷師(by.萬屋事務局)

コメント