〜見えない世界のおはなし(座学)〜

2020年10月4日(日)パワースポットと神様
パワースポットでは何が起こっている?・神様から好かれるポイント

詳細はこちら

【第一の人生】42の章:整骨院の特別治療会

【第一の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→ダーリンと結婚して主婦(特別治療とやらを受けに大分まで行く)

・ダーリン→萬里の旦那様(最近、足の治療の為、うっち先生という方がやっている整骨院に通っている)

・うっち先生→最近同僚の勧めで、ダーリンが通っている整骨院の先生(霊感が強いらしいよ)

 

 

診察はお休みのはずの

日曜日

物は試しで来てみました〜

特別待遇の

特別治療と称した治療会。

 

in 大分県U市

うっち先生という方が

やっている整骨院

 

萬里達だけなのかと思ったら

他にも何人かいらっしゃいました

 

普段は電気治療や器具を

使うためのベッドを全部使用

一人一台

仰向けにリラックスした状態で

寝るように指示され

それぞれが何か紙らしきものを

胸の上に置かれた

そして、うっち先生が

何かを読み上げ(内容は覚えていない)

 

全員に対し

うっち「自分の嫌いなところ、

弱いところ、心配なこと、

悩んでいること
この先自分はどうなっていきたいのか、

イメージをすべて吐き出しなさい」

 

ふぅ~ん

 

て言われても、その全て

他人の前で言うことではない

 

私の吐き出すものがあるとしたら
心身の健康に対する心配・不安

ダーリンに対する不信感←(コレ一番)

萬里、弱いところも

嫌いなところもない

この先どうなるかは

自分でも誰にもわからない

自分がどうなりたいか?

それはこのままでいい。

 

一人づつそれを

口に出して言わせようとする

 

ダーリンに対する不満が

割合占めていたんだけど

本人横に居るのに

張り切って言っちゃったら

さすがに

喧嘩になるやんふぅ~ん

ならばここは

付き合いでもいいから

何かしら言う必要があるな・・・

 

とりあえず

誰でも抱えているであろう

無難な模範的回答で凌ぐ

 

全員が一巡したところで

一人一人に対して先生が説教をする

 

人とはこうあるべき。とか

あなたはこういう所が弱い。とか

旦那さんを大事にしてない。とか

あなたが抱えている悲しみを捨てなさい。

とか

 

「え?あんたに何がわかんの?」

 

なんだろう
なんか納得がいかない

 

なんでほぼ初対面の人から

一方的に諭されてんの?!

 

霊的な相談から始まって

特別治療が必要だ!ってなって

このどこらへんが

霊的悩みの解決に繋がってんの?

というかこれが

何になるのか意味が分からない

しかも、この儀式が

何なのか一切説明なし

 

これってちょっとした宗教?

とも思えた

 

胸の上に置かれた紙には

さっき言わされた

自分の弱み的なことを

全部書き出しなさいとのこと

 

んで、儀式が終わったら

その紙回収して

その心の弱さと一緒に

「お焚き上げしておきます。」

って涙

 

そもそもこの頃に

お焚き上げという言葉を

知らなかったし

 

いつ?どこで?

萬里の心の弱さ見つけたん?

 

結果

何が特別で

何が治療だったのか

何の効果が得られたのか

 

一切不明の会でしたふふっ。

 

何度か来たけど

治療院(整骨院)としても

能力者としても

何もそれらしき事を実感できてない

 

今萬里が霊的能力番付をするとしたら

①番・・・村さん

②番・・・ツル先生(悪坊主)

③番・・・塚先生

最下位・・・ウッチ先生

 

まぁ、整骨院というものは

通わないことには

改善しないと言うもんだから

身体のスペシャリストとしての

腕前を見ようと思ったら

通うしかない

 

自分の身体に目を

向けるようになったと言っても

身体を治療するということに関しては

先生の能力の見分けがつかないから

 

萬里は比べることができる

他の先生を知らない

 

うっち先生の整骨院には

たまにダーリン抜きで

ドライブがてら

友達と行く事もあったりした

 

こういう所を知ったのだから

どうせなら

友達の身体も楽になればいいなと

思ったのもあり

 

というより、

いつもダーリンの時間に合わせて

行けるわけではないので

友達と行くなら

イベント的な感覚で

楽しく通えると思っていた

 

萬里は重度の花粉症持ってて

病院の薬も漢方も点鼻薬も

何も効かない状態

この年の頃で

花粉症歴16~17年

色々と治る可能性のあることは

試してみようかと思う

 

うっち先生は花粉症に効く

鍼もやるということなので、

それもお願いしてみた

人生初の「鍼」治療

いったいどこに刺されるんだろう・・・

 

目の前に鍼が現れた!

 

そして

刺された箇所はなんと『眉間』

鼻と関係あるの?!

 

鍼は、

痛いというよりなんか刺したところに

ズーンとくる

刺し終えるとすぐに

身体を起こすように言われる

 

「これでしばらく時間置くから、自由にしてて」

って
どこで待てば?何分間?

普通寝たまんまじゃないの!?

 

ーー患者の数こなしたいから

どうやら退かされた

待合室でテレビを観ようか

と思えば待ち患者の視線が痛い

 

ですよね、

そりゃそうですよね、

だって眉間に鍼刺さったままですも〜ん

みんな鍼治療が

どんなものか知らないかのよう

 

ウロウロして10分

うっち「鍼抜くよ!

悪い血液がそこからでるけん

血が止まるまでふき取って」

 

の繰り返しを

何度かやったが

特に改善の兆しすらない

鍼治療は自費だし

治らんならもうやめよう

 

ただこんな感じで

毎回お金払うのも

もったいないので

うっち先生は霊感がある

ということだし

そっち方面おばけ

もう少し試させて

いただくとしようか

 

<リアルタイムブログ・萬里の箱庭>

萬道研究会「萬里は祈祷師」裏ネタ

ブログ名っていうのかね

コメント