萬里は祈祷師(by.萬道研究会)
〜 出張講座・座談会承ります 〜
7

グループ(5名以上)でのご依頼には、講師:萬里(シャーマン)が出張講座いたします。

テーマはこれまでの講座や座談会テーマからチョイスしていただきます。

座談会テーマについては、鑑定が入るものは除外させていただいております。)

その他、この話聴いてみたい!というテーマがあればご相談ください。

【いずれも休憩含め2時間】(定員20名)※会場のご準備をお願いします。

 ※2週間前までに要予約(10:00〜19:00内の時間帯)
 

 ・5名様以上から 一人 ¥3,000

 ・10名様以上  一律 ¥30,000

 ※人数の上限は1回につき20名までとします。

 ※交通費別途

 

【選べるテーマ】

講座基礎編 講座実践編 座談会テーマから

萬里・祈祷師とは

萬里はなぜここにいる?祈祷師って何ができる?占師・霊能者とは違うの?

生)視覚・見えたらどうする?!

生きること・五感の中の「視覚」・何かが見えた時の対処って?

魔法とおまじない

生活の中で使える身近なおまじない

 

守護霊・指導霊とは

守護霊、指導霊の役割・身内ご先祖とは違う?背後霊、幽霊とは違う?

老)聴覚・仏壇・墓の意味扱い

老いること・五感の中の「聴覚」・仏壇、墓の取り扱い

お盆の迎え方

仏壇、お墓の意味扱い

常識が変わるかも?!

死について・前世について

死んだらどうなる?前世を知ることの意味・現世に繋がる前世

病)味覚・「病気」「元気」の氣

病になること・五感の中の「味覚」・氣になること

迷信とことわざ

皆さんが知っている迷信教えて下さい、合わせて色んな迷信についてお話

能力者・本物・偽物の違い

霊能者の類の真偽・神の名を語るものの実態・障り、祟り

死)触覚・身内・ペットの死

死ぬということ・五感の中の「触覚」・身内、ペットの死に向き合う時

パワスポ巡り、自然との関わり

パワスポ巡りの礼儀や意味、自然との対話、関わり方

祈祷師体験談・霊は怖くない

悪霊はいない・祈祷師活動の中で印象に残る体験・経験からの学び

転生)嗅覚・第六感を思い出す

転生するということ・五感の中の「嗅覚」・第六感を思い出すこと

神様・月夜・霊感体質の内情

見えないところでは、どんなことが起こっているのか?知りたいですか?

・いずれも2時間(休憩含む)の内容です。

※講座テーマ選択の場合、ホワイトボードのご準備願います。

節分:福は内鬼も内

節分の本当の意味や鬼についてのお話、過ごし方

・講座テーマは座学形式で内容が決まっています、座談会テーマは質疑応答を交えながら交流していく形式になります。

呪いと怨霊

呪い、怨霊の本当の意味、自分は呪われてる?気になる方へ

 

[email protected]萬道研究会友達登録お願いします。
 

 

ブログ

萬里は祈祷師(by.萬道研究会)

 

〜お申し込み・お問い合わせ〜

萬道研究会:[email protected]

(LINEトークルームは20:00~23:59の時間帯のみご利用できます。)

| 萬道研究会よりお知らせ | 23:52 | comments(0) | - | pookmark |
イベント案内
5

イベントへのお申し込み・お問い合わせは萬道研究会まで。

↓  ↓  ↓

[email protected]

 

 

※ 電子書籍発売中 ※

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

*パワーヒーリング〜癒やしの空間*

 

心身の癒やしをメインに、

カラダの巡り(血液・氣・毒素排出)

の浄化や回復、自己調整のできる

「本来あるべきカラダ作り」

を目的とした「癒やしの教室」です。

 

【毎回】13:30〜15:30の2時間 前月払いの月謝制です。
11月4日(日)・18日(日) 2F 和室 月謝 8,000円
12月2日(日) 2F 和室 月謝 4,000円
1月6日(日)・20日(日) 2F 和室 月謝 8,000円
2月3日(日)・17日(日) 2F 和室 月謝 8,000円
3月3日(日)・17日(日)  2F 和室 月謝 8,000円

*10月21日(日)のみ2F研修室となっております。     

*必ず事前のお申し込みが必要です。

☆不定期になりますが、特別講師として

氣導術のスペシャリスト

『氣・癒院(エア・ビー・ヒールド)の先生』

をお招きしています。

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

(男子限定)* オトナの男・夜の部活動 

『ここだけの話!オトナの男の悩み解決』

***************
お悩みなくてもOK!
『腹を割った飲み会』それが目的です(=´∀`)
***************

普段は人に言えない男性特有(身体的問題は却下)の悩み。

仕事のこと、恋愛のこと、夫婦問題、

愛人問題、 女性の怨念、男の子育ての悩み・・。

それを、男限定の飲み会で語り合い、

祈祷師・萬里が聞いちゃいます♪
 

開催場所:アジアごはん Bau bau
福岡県久留米市通東町7-15 

日時:2018 年 11 月 24 日(土)

時間:19:00〜21:00     

(二次会等は成り行き) 
会費:5500円(当日受付)  
定員:15名          

(定員になり次第締め切りとなります)
*お申込み後のキャンセルはキャンセル料が発生します。

RESERVA予約システムから予約する

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

〜あなたに見えない世界〜あの世の小窓座談会〜

第14章『年末の過ごし方:2018落とし物』

 

年末にやるべきことって?

お家の大掃除だけではないんですよ〜!

新年を気持ちよく迎えるために、

年末までに済ませておくべき事を

アレコレ知って、やってしまいましょう!

 

日 付:11月28日(水)

会場:文化センター共同ホール研修棟2F和室
参加費:3,000円(お茶、お菓子付き)
受付:13:15〜
開始:13:30〜

 

★お焚き上げのお品を回収いたします★

詳しくはお問い合わせ下さい。

RESERVA予約システムから予約する

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

〜あなたに見えない世界〜あの世の小窓座談会〜

第15章『師走;心も身体も大掃除』

 

今年の汚れ、今年のうちに!
2018年の締めくくりとしての『禊』

心に溜め込んだ汚れを落としにきませんか?

今年一年溜め込んだ、

マイナスエネルギーと

持ち越したくない問題を吐き出し、

クリアな気持ちで

新年を迎える準備を整えましょう。

 

日 時/12月12日(水)      

開 場/13:15          

開 講/13:30〜         

受講料/3,000円         

 

2018年に起こった不思議な出来事や、

公開可能な範囲のお悩み、

疑問に思った事にも

できる限りお答えする

『プチ相談会』色々な事柄、

案件お持ち寄り下さい。

*萬道研究会の禊とは?

『形代』という術具に心身の穢れを吐き出して、

閉じ込めたものを年末にお焚き上げで浄化します。


*お焚き上げのお品を回収について↓

★お焚き上げのお品を回収いたします★
手元にあるけど、処分の仕方が分からないもの、

買った神社へ納めに行けない御札や御守り、

想いがあるけど捨てられない物など、

年末最後の大行事『お焚き上げ』にて、

浄化、供養いたします。

*お焚き上げは、

大きさによってお預かりできない物もありますので、

事前に確認、お問い合わせください。

*大きさによりますが、

目安は一品(20×20儖米發良)¥500〜の
お焚き上げ準備料をお願い致します。

 

RESERVA予約システムから予約する

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

あなたに見えない世界〜あの世の小窓座談会

『第16章2019新年:オーラの池(田)』

 

2019年新たな年の初めに、

新たな自分を発見してみませんか?


年初めの座談会は、

ご参加の皆様の現在の『オーラ診断』で
今年一年の過ごし方をご提案!

「以前みてもらったことがある!」

という方も、いらっしゃると思いますが、

オーラは心身の状態により変化していきます。

2019年最初のご自分のオーラを知り、

長所や改善点を把握しておくのもいいかもしれませんね。

2019年1月30日(水)
開場:13:15〜
時間:13:30〜15:30
会場:文化センター共同ホール2F和室

(久留米市野中町1015)
参加費:3000円(お茶・お菓子付き)
解説者:池田 万里子(祈祷師)

 

RESERVA予約システムから予約する

 

※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※

 

イベントへのお申し込み・お問い合わせは

萬道研究会まで。

↓  ↓  ↓

[email protected]

 

☆フェイスブック、LINEタイムライン、ブログ等で講座や

座談会の感想や広告を投稿(シェア)していただいた方へは、

ボーナスポイント(+1)を次回参加の際に付与いたします。

投稿した旨を萬道研究会メンバーへ申告(スクショやリンク)

もしくは、メール・メッセージいただき確認ができた場合を

その対象とさせていただきます。

※「スタンプカードのポイント達成者3名」出ました!!

※特典ゲット者3名でました!おめでとうございます!!

| 萬道研究会よりお知らせ | 19:46 | comments(0) | - | pookmark |
あなたに見えない世界〜あの世の小窓座談会『第16章2019新年:オーラの池(田)』
0

    2019年新たな年の初めに、

    新たな自分を発見してみませんか?


    年初めの座談会は、

    ご参加の皆様の現在の『オーラ診断』で
    今年一年の過ごし方をご提案!

    「以前みてもらったことがある!」

    という方も、いらっしゃると思いますが、

    オーラは心身の状態により変化していきます。

    2019年最初のご自分のオーラを知り、

    長所や改善点を把握しておくのもいいかもしれませんね。

    2019年1月30日(水)
    開場:13:15〜
    時間:13:30〜15:30
    会場:文化センター共同ホール2F和室

    (久留米市野中町1015)
    参加費:3000円(お茶・お菓子付き)
    解説者:池田 万里子(祈祷師)

     

    RESERVA予約システムから予約する


    *LINE@萬道研究会に登録いただくと、

    講座・座談会共通のスタンプカードがあります。

    スタンプを貯めるとレアな『虎身守り』を

    プレゼントさせていただきます。
    (LINE@萬道研究会ID:@idy0077o)

    ☆フェイスブック、LINEタイムライン、

    ブログ等で講座や座談会の感想や広告を投稿(シェア)

    していただいた方へは、ボーナスポイント(+1)を

    次回参加の際に付与いたします。
    投稿した旨を萬道研究会メンバーへ申告(スクショやリンク)

    もしくは、メール・メッセージいただき

    確認ができた場合をその対象とさせていただきます。

    〜お申込み・お問い合わせ〜
    [email protected]
    (コチラからもお申し込みできます)

     

    RESERVA予約システムから予約する


    *LINEトークのご利用は

    20:00~23:59の時間帯で

    ご利用できます。

     

     

    | 萬道研究会よりお知らせ | 23:22 | comments(0) | - | pookmark |
    013:会員No.05萬里のぼやき
    0

      こんばんは!会員No.05萬里でございます。

       

      10月から『パワーヒーリング・癒しの空間』っていう、

      教室が始まりました( ^∀^)

       

      どんな教室かってーと

       

      『氣』を充実させると

      病気を寄せ付けなくなるって

       

      東洋医学的要素もありーの

       

      さらに強化するための呼吸法や

       

      身体の筋肉をどうすると

      何が楽になるのか?

       

      みんなの身体が

      今どういう状態にあるのか?

       

       

      健康に生きていくには?

       

      どんな動きをすると

      身体の必要で大事な部分に

      力が入るようになるのか?

       

      自分の体と向き合う時間となっております。

       

       

      萬里は

      お役目を受け入れた時から

      『氣』について自然と勉強させられました

       

      気が付いたら氣が回ってた!!←

       

      萬里は呼吸法を

      実はいろんな場面で使っています

       

      霊を供養する時

      物に氣入れをする時

      身体の痛みを緩和する時

       

      無意識で呼吸法やってます

       

      で、で、で、

       

      昔はいろんな要素が複合的にあって

      人の風邪は100%もらう身体で

      年に12回は風邪

       

      平熱はだいたい35度台なもんだから

      36度超えただけでも

      身体はダル重( ;´Д`)

       

      ところが、

       

      お役目を受け入れ

      呼吸法覚え

      自分の身体と向き合うようになって

       

      今回来ていただいてる

      特別講師の先生から

      背骨の矯正をしてもらって

       

      気が付いたら年中暑くて汗かき

      平熱37度近く

      周囲からは、

      萬里の近くにいると熱気が気持ち悪い

      と言われ

      冬は重宝

      夏は鬱陶しい存在

      風邪をひかない身体になったのです!!!

      とにかく

      年中身体を冷やさないことが大事

       

      平熱を上げる事は

      代謝が上がり

      痩せやすい身体になり

      内臓の動きも良くなって

      病気をしにくい身体になり

      自然治癒力や免疫力が上がる

       

      ってことにつながります

       

      それは血液の流れと同様に

      体内を流れる『氣』が

      キーポイントだったりするのです←

       

       

      あ、一つ最近の例外が・・・

       

      インフルエンザを自然発生させ

      自力で治す

      医者いらずの

      まえぽんから

       

      一昨年

      インフルエンザをうつされたのですっ!!!

      ((((;゚Д゚)))))))

       

      まえぽん菌には敵いませんでしたので

      萬里まだまだ修行が足りません

      (。-_-。)

       

      ということで、

      今年10月から始まった

      『パワーヒーリング・癒しの空間』

       

      まだ2回目の教室が終わったばかりですが

      とっても好評です!!!!

       

      一回毎、単発の参加もOKなのでとにかく

      萬道研究会にお問い合わせください

      (^人^)

       

      [email protected]

       

      萬里は今回

      講師でありながら

      生徒の一人にもなってます

      (=´∀`)ヨロシクネ

       

      【イベント案内覗いてね♪】

      http://yorozudou-kenkyukai.com/?eid=393

       

       

       

       

       

      | 萬研メンバーのぼやき | 00:00 | comments(2) | - | pookmark |
      オトナ女子会報告ぅーっ!【記入者:まえぽん】
      0

        はあーい、皆さん♪こんばんばぁーん!

        安定の深夜早朝更新魔・まえぽんです( ´ ▽ ` )ノ

         

        おっとぉー!9月のぼやきからぼやいてないぞぉーっ?!

         

        某SNSにて、まえぽん情報を得ている方はご存知でしょうが、えぇ!忙しかったのでスっ!(;∀;)

         

        もー、なんか、本職なんか副職なのかわかんないお仕事が目白押しでね、余裕がなかったのぉーっ!

         

        で、『オトナ女子会〜夜の部〜』え?あれ?タイトル違う?ま、いっか(笑)

         

        久しぶりにオトナ女子でお泊まりって、なんかスッゲェ楽しかったぁー♪

         

        日常のこと、過去のこと、あちらの世界のこと、などなど、女子特有のお話がぶっ飛ぶ現象も起こりながら、いやぁー、時間を気にすることなく、喋り倒すっていいね☆ストレスも飛ぶよ、ホントに(*^^*)

         

        萬里さんワールドの大先輩もお泊まりに参加してたので、経験豊富な先輩と萬里さんの会話は、あちらのことに関する疑問質問コーナーに。

        で、その2人のやり取りを見ていると、具体的なことを話している訳でもないのに、途中途中で通じあっているらしい返事…

         

        ( ゚д゚)ポカーン「なにが通じて、なにがわかったの??」

         

        でも、どうやら通じてて、分かりあってるらしい(笑)

        凡人には謎のワールド╭(°ㅂ°)╮ポカーン

         

        お早めにお休みしたい人たちは、2部屋あるうちの片方で就寝。

         

        夜ふかし太郎たちは、PCで過去の宜保愛子さんの番組を観ながら、「ねぇねぇ、見える?」と萬里さんに確認しつつ、解説を聞き、まあ、その解説通りに見えるはずもないけど、「へぇー」ってなりながら鑑賞しました。

         

        朝になり、同じ部屋で眠っていた夜更かし太郎3号が眠ったと思った瞬間に、魂出てた報告を受け、「私は?」と抜けたかどうかワクワクして聞いたらば…

         

        「ツタンカーメンのように真っ直ぐ寝ていた」(๑´• ₃ •̀๑)ショボーン

         

        お茶飲んで、お菓子食べて、お酒を飲んだりしながら、時間を気にせず語って、オトナになってからお泊まりするの、いいなって思ったイベントでした。

         

        まえぽんは、萬里さんと大先輩が会えたことが嬉しかったな( *´︶`*)

        どんな道においても、前を歩く先輩と出会って、また、その人からの教えを乞う環境って大切だなって思うから♪

         

        あ!そんなこんなで好評だったので、また、やると思いまぁーす!

        女子のお泊まりイベント♡あーだこーだ時間と体力と気力が許す限り語りましょーっ(≧∇≦)b

         

         

        | 萬研メンバーのぼやき | 04:35 | comments(1) | - | pookmark |
        【第三の人生】36の章
        0

          *登場人物*

          ・萬里→主婦でお役目持ち。やっぱり漫画の世界に足突っ込んでるを実感。

          ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)真顔で頭のおかしい人のような話を本気でする超マジメ。

           

           

          H氏「あ、

          すいません(;´Д`A

          最初、

          結界は箱型に作った感じで

          ドーム状の天井が

          あったんです。

          なので、

          天井をブチ抜いて

          外壁だけある状態にして

          壁が無限に

          天に伸びたような

          形にしました。

           

          元々、

          霊達は結界を張られると

          出入りできない状態になって

          箱の中で右往左往し、

          『出してくれぇ!』って

          暴れ出しますから、

          そうなるまで

          時間を置いたんです。

           

          それを踏まえた上で

          天井を開け

          天に帰るしかできない

          状況を作れば、

          結界の中を

          苦しく感じる者達は

          自主的に天に帰るしか

          方法がなくなる

          ということです。」

           

          萬里「となると、

          少しは今までの作業が

          楽になるし

          数の減り方も

          だいぶ違って

          きますよね〜?」

           

          H氏「確かに。

          でも中心的立場に

          なってる奴らも居て

          柱が三本くらい

          立ってるんです

          だから、

          せめぎ合いには

          なるでしょうね。」

           

          萬里「柱って何?

          せめぎ合うって何が?

          だからぁ、

          意味が分かりません

          って言ってるでしょ!」

           

          H氏「あ、すいません

          毎度説明不足で(;´Д`A」

           

          萬里「ホント説明ないと、

          H氏の常識的知識なんか

          まったく理解できませんから。」

           

          H氏「悲しいとか寂しいとか

          色々な想いを抱えた者達は

          集まって合体するんです。」

           

          萬里「えっ?!

          それって、

          いよいよマンガの

          世界ですよね?!」

           

          H氏「はい、

          でもそんなことが

          実際にあるんですよ。

          それで、

          あの結界の中の

          ちょうど公園辺りに

          霊達が合体した

          大きな柱が3本あるんです。

          その柱の方々が、

          ボス的存在のようで

          どちらかというと

          あまり良い感情を

          持っていません。

          なので、

          天に帰ろうとする霊達を

          あの手この手で

          引き留めようと

          したりするんです。」

           

          萬里「じゃあ、

          結界を張ろうとした時に

          邪魔してきたのも

          そのボス達ですか?」

           

          Hさん「そうですね。

          他の物を手先にしたり

          操ったりできるので・・・。

          その柱に関しては

          最後の最後まで

          残る可能性があります。」

           

          萬里「霊って

          合体とかするんですね・・・。

          そこまでくるとマンガすぎて

          もう笑いが出ますよ。

           

          ところで、

          結界の天井に穴って

          どうやって

          開けたんですか?」

           

          H氏「手の中で

          氣の玉を作るんです。

          ドラゴンボールの

          『元気玉』みたいな。

          それを天井に投げ込んで

          爆発させるんですよ。

          そうすると天井が開いて

          一気に壁が天まで

          伸びるんです。」

           

          結界は萬里が作ったものだけど

          そんな話聞いたところで

          全くそれが想像できない・・・。

           

          元気玉が現実に

          作れるもんなん?!

           

          まぁ、現実あったとしても

          どうせ見えやせんけどねwww

          (。-_-。)

           

           

           

          | 萬里は祈祷師 | 18:38 | comments(0) | - | pookmark |
          【第三の人生】35の章
          0

            *登場人物*

            ・萬里→主婦でお役目持ちは『収集』の役割をもつ御守りを作ります。その御守りには無限大に霊を吸い込む力があるけど、無限大すぎて収集かける側の人間(萬里)が疲れている。

            ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)H氏の中での常識は、世間の非常識です。(←どっかで聞いた言葉)何を質問しても、改めて解説してもらわないとわからん。

             

             

             

            よく相談を受けるんだけど

            『心霊現象的な事が

            起こるんです!』

             

            それは実は、

            日常茶飯事なことなので

            あまり気にしなくてもよいです

             

            存在を知らせるための

            行為ではあるけど

            単に珍しくて

            触ってしまうこともあるんです!

             

            よく考えてみてください

            今現在、身の周りに

            当たり前のようにある

            家電や質のいい

            開閉スムーズな窓や扉、

            快適な車も

            数百年前の人からすれば

            不思議でしょうがなく

            興味津々

             

            近くで見たい触れてみたいと

            思うものでしょう?

             

            多分現代の私達も

            UFOや

            100年後の機械、

            家電が目の前に現れたら、

            まず、匂いを嗅いだり

            つついてみたり

            とにかく触ってみると

            思いません?

             

            多分萬里は、

            触っちゃいかんとこまで

            触ってしまい

            下手すりゃ壊すと思います

            (。-_-。)

             

            どうしても、

            身の回りで起こる

            不思議な現象が

            気になる時は

            お清めの塩を

            お試しください

             

            盛るもよし

            撒くもよし

            舐めるもよし

             

            成分は絶対に混ざり物のない

            『海水100%』

            科学的な成分を含むものは

            悪くはないけど効果半減です。

             

            萬里は、

            サクヤさんの治療院に

            遊びに来ていたH氏の元へ

            お守りを持って駆け込む

             

            萬里「今日、

            大人数から車を囲まれて

            揺らされたんです!

            死んでるくせに

            あんなことするんですか!?

            最初『怖い!』って

            思ったんですけど、

            すぐに腹立って

            結構な勢いで

            御守りに入れ込みました!!

            また、

            御守りの中数えてみてください!」

             

            H氏の手に御守りを渡す

             

            H氏「ん〜・・・。

            彼らに悪意は無かったようです」

             

            萬里「それは萬里も分かりました」

             

            H氏「車に乗り込もうと

            したようですが、

            瀧琥に護られてるので

            それ以上近寄れなかった

            ようですね。」

             

            萬里「ほんとですか?!

            さすが瀧琥!

            頼りになる~!

            で、今回は

            どれくらいの数ですか?

            少しは減ってますよね?」

             

            H氏「ん〜・・・。」

             

            H氏「残念ながら、

            この前とさほど変わりませんね〜。」

             

            萬里「え〜!?

            ほんとにもう

            どんだけなんですか!」

             

            H氏「今回も三桁は超えてます

            やっぱり末尾は『8』です。

            なんなんでしょうね〜??」

             

            萬里「いや、それ

            こっちが聞きたいですよ!

            なんなんですか?!」

             

            H氏「わかりませんが

            『終わりがない』ということを

            表してるようにも思えますね。」

             

            萬里「あ〜、

            ウンザリしてきました

            キリがないって

            こういうことなんでしょうね。」

             

            広い街の中で見れば

            あんな少々の広さの土地

             

            そこに、こんなにも

            大変な数の霊が存在してるって

            普通のことなのかな?

             

            と、一人疑問を

            抱えたりもする

             

            まぁ、聞いたところで

            曖昧な返事しかない

            ことは予想が付くし

            あえて聞くまい

            (。-_-。)

             

            H氏「あ、それと

            結界の天井

            ブチ抜いときましたから!」

             

            萬里「また、

            意味のわからんことを・・・。

            H氏の当たり前が

            萬里にも当たり前に通じると

            思わんで下さい!」

             

            詳細な説明を求む

            ( ゚д゚)!

            | 萬里は祈祷師 | 18:38 | comments(1) | - | pookmark |
            【第三の人生】34の章
            0

              *登場人物*

              ・萬里→主婦でお役目持ち、霊現象に慣れてきたとは言え、やっぱり初めての現象にはビビります。結構ボヤキが多いです。

               

               

               

              最近の萬里は

              まあまあ実力は

              上がっていると

              判断してもよかろう

               

              結界も張り方分かったし

              御守りに霊を

              閉じ込めることもできる

               

              ただ自分がやったことの

              把握がいまいちできないだけ

               

              ある日の朝、

              娘を送り届け

              駐車場に停めた車の中で

              経文を読み御守りへ収集

               

              すでに日課になっている

               

              目を閉じて心の中で

              霊達に話しかけようとした

               

              『えっ?!』

               

              目をつぶると

              今現実目の前の景色と被り

              映像が浮かぶ

               

              見るからに不健康そうな

              大勢の人たちが

              運転席に座る萬里の車の周りを

              びっしりと囲んでいる

               

              『え!え?!

              今何が起こっている?!』

               

              動揺していると

              車が揺れ始めた

              地震なのか風に煽られてるのか

              いずれにせよ不自然すぎる

              萬里の眼には

              この人たちが一斉に

              車にのしかかって故意に

              揺らしているように視える

               

              『こわい〜、

              おまえらヤメロ!!!

              やめんかコラ!!!』

               

              萬里の心は

              怖い→ムカつくに変化

              特に訴えも分からないし

              半ば強引に御守りの中へ

              引っ張り込んだ

               

              意外にも心臓がバクバク

              ドキドキしている

              血圧上がったかも・・・

               

              早くこの結界からでて

              H氏に報告しておこう

               

              視える事には慣れたけど

              直接体に感じるような動きや振動、

              体感できてしまう

              行為はホント止めて欲しい

               

              気を取り直して

              『抱える苦しみや悲しみを

              全て無にし

              楽しく健康に過ごした日々だけを

              思い出して下さい

               

              もう肉体はここにありません

              今感じている痛みも苦しみも

              全て想像でしかないのです

              全ての負の念を無にして

              心穏やかに天に帰りましょう、

              このお守りの中に入りなさい。』

               

              車を囲んでいた霊達は

              居なくなった

              やはり、

              助けを求めてきてた

              ってのは間違いないい

               

              何層にも重なって

              とんでもない数の霊が居る

              それぞれ死んだ時の

              状況も事情も違うだろうが

              抱える思いに大差はないだろう

               

              ここまで長編になると

              何を話して何を話してないか

              分からなくなってきた(笑)

               

              一度話したことが

              あったかもしれない

               

              昔『ゴースト』という

              映画がありまして、

              その話の中で

              亡くなった恋人が

              生きている彼女に

              自分の存在を知らせようと

              インチキ霊能者の

              女性(ウーピー・ゴールドバーグ)を

              通訳にさせてみたり

              練習の成果でドアの扉に

              コインを這わせてみたり

              駅のホームで先輩霊と

              空き缶を蹴る練習したり

              霊媒としてウーピーの身体を使ったり

              自分を死に至らしめた相手に

              同じ思いさせたり

               

              たしかそんな物語

               

              実際は、

              死んだ人がそこ数日で

              物体を動かす

              ということはできない

               

              死んで日が浅い霊が

              なにか物理的現象を

              起こすとすれば

              せいぜい

              電波障害程度だ

              それも四十九日は

              確実に経っていないと無理

               

              車を揺らす事が

              出来るということは

              長い年月天に帰ることが

              できなかった者たちだ

              それは数百年前の死人達

               

              我が家では

              盛り塩を踏みつけられたり、

              夜中に洗濯機のフタを

              開けられ洗濯タイマーが

              脱水途中で止まってたり、

              窓を勝手に開けられたり

              足音なんかは音だけだから

              まだ可愛いもんだ

               

              物理的に動かされるって

              結構腹立つし迷惑なんよね

              ( ;´Д`)

               

              なんとか

              存在アピールしたい気持ちは

              分からんでもないが・・・

               

              一番イタイのはやっぱ

              家電壊すのやめて欲しい

              ( ;´Д`)

               

               

              | 萬里は祈祷師 | 18:37 | comments(0) | - | pookmark |
              自由意志ついて
              0

                玉です。

                 

                運命というものがあるかと言えば、「ある」と答えますが、それには“条件付きで”という言葉を付け加えたいです。

                 

                運命とは、要するに「あなたの人生はこうなることが決まっている」ということ。

                 

                しかし、「このまま行けば」という言葉を追加することによって、自由意志の存在を肯定することになります。

                 

                その意味で、運命とは、個人の「傾向性」に過ぎないとも言えます。

                 

                つまり、その人の傾向性を見れば、運命がかわるということです。

                 

                また、中世であれば、今より更に運命は固定化され、生まれた場所や身分によって定まっていることを変えることは困難でした。

                 

                努力や不測の事態によって変わることもありますが、その可能性は少なかったはずです。

                つまり、権力によって人生は左右されがちでした。

                 

                しかし、自由になった現代でも、ある意味、ビックデータを所有するGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)や国家によって誘導されたり、AIからレコメンドされたりして、無意識のうちに支配されています。

                 

                結局は、直接的か間接的かの違いだけで、権力によって運命を左右されていることには変わりはないように見えます。

                 

                ネットを開けば「あなたはこんな商品やサービスが好きでしょう?」と言われ、病院に行けば「あなたはこのまま行けば早死にしますよ」と言われる。

                 

                はたまた、遺伝子コードを調べてもらえば、人生で待ち受けることの大半が「予定されている」的なことがわかるとも言われます。

                 

                たとえ、「レコメンドされたもの以外の物をあえて買ってやる!」と、偶発的な行動をとったとしても、私の性格がAIによって先読みされ、その天邪鬼な行動さえも予想通りなのかもしれない。

                 

                では、それを打ち破る「自由意志」や「主体性」は存在しないのか?

                 

                否、存在すると言い切ります。

                 

                それが「不立文字」の世界です。

                 

                言葉にしない。文字にしない。行動にしない。音にしない。見せない。

                 

                そこだけはビックデータには集積できない領域だからです。

                 

                「文字は瓦礫である」

                 

                という言葉通りの領域にこそ、自由意志があります。

                 

                それは、いくらネットで検索しても出てきません。

                 

                出てきたとしても、周辺を撫でるような感じで本質についてはわかってません。

                 

                まぁ、この言葉もビックデータの大海の一部になりますが(笑)

                | 萬研メンバーのぼやき | 17:08 | comments(0) | - | pookmark |
                〜あなたに見えない世界〜あの世の小窓座談会〜第15章『師走;心も身体も大掃除』
                0

                  今年の汚れ、今年のうちに!
                  2018年の締めくくりとしての『禊』

                  心に溜め込んだ汚れを落としにきませんか?

                  今年一年溜め込んだ、

                  マイナスエネルギーと

                  持ち越したくない問題を吐き出し、

                  クリアな気持ちで

                  新年を迎える準備を整えましょう。

                   



                  2018年に起こった不思議な出来事や、

                  公開可能な範囲のお悩み、

                  疑問に思った事にも

                  できる限りお答えする

                  『プチ相談会』色々な事柄、

                  案件お持ち寄り下さい。

                   

                  日 時/12月12日(水)      

                  開 場/13:15          

                  開 講/13:30〜         

                  受講料/3,000円         


                  *萬道研究会の禊とは?

                  『形代』という術具に心身の穢れを吐き出して、

                  閉じ込めたものを年末にお焚き上げで浄化します。


                  *お焚き上げのお品を回収について↓

                  ★お焚き上げのお品を回収いたします★
                  手元にあるけど、処分の仕方が分からないもの、

                  買った神社へ納めに行けない御札や御守り、

                  想いがあるけど捨てられない物など、

                  年末最後の大行事『お焚き上げ』にて、

                  浄化、供養いたします。

                  *お焚き上げは、

                  大きさによってお預かりできない物もありますので、

                  事前に確認、お問い合わせください。

                  *大きさによりますが、

                  目安は一品(20×20儖米發良)¥500〜の
                  お焚き上げ準備料をお願い致します。

                   

                  〜お申込み・お問い合わせ〜
                  https://reserva.be/yorozudouyoyaku2017

                  または

                  [email protected]

                   

                   

                  *LINE@萬道研究会に登録いただくと、

                  講座・座談会共通のスタンプカードがあります。

                  スタンプを貯めると

                  レアな『虎身守り』を

                  プレゼントさせていただきます。

                   

                  (LINE@萬道研究会ID:@idy0077o)
                  LINEQRコード

                  LINEトークのご利用は

                  20:00~23:59の時間帯でご利用できます。

                   

                  ☆フェイスブック、LINEタイムライン、

                  ブログ等で講座や座談会の感想や広告を

                  投稿(シェア)していただいた方へは、

                  ボーナスポイント(+1)を次回参加の際に付与いたします。

                  投稿した旨を萬道研究会メンバーへ

                  申告(スクショやリンク)もしくは、

                  メール・メッセージいただき確認ができた場合を

                  その対象とさせていただきます。

                  | 萬道研究会よりお知らせ | 19:40 | comments(0) | - | pookmark |

                  CALENDAR

                  S M T W T F S
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  252627282930 
                  << November 2018 >>

                  SELECTED ENTRIES

                  CATEGORIES

                  ARCHIVES

                  RECENT COMMENT

                  スマホ版表示に切替

                  あしあと

                  アクセスカウンター

                  電子書籍化しました!

                  ココナラ/萬里さん出品サービス

                  見えない存在からの想い、御言葉お伝えします 迷い、悩み、抱える問題解決への道標を伝え続ける祈祷師

                  MOBILE

                  qrcode

                  LINKS

                  PROFILE

                  SEARCH