〜あの世の小窓座談会〜

10月25日(日)テーマは
おまじない・呪術

詳細はこちら

萬里について

スポンサーリンク

祈祷師のスタートは1800年前の中国から、お役目を持ってこの世に3度目の転生。そのお役目に気付く事なく、あの世を受け入れる事なく、この世だけを見て人生の大半を普通の人として生きた。

霊を受け入れない日常で過ごしているうちに、気が付けば身体はボロボロに・・・。

健やかに過ごしたい一心で、解決法を求め多方面を渡り歩き、ある必然的出会いに遭遇。その出会いで『本当の自分』を知ることになり、抱え持った自分のお役目(生まれた理由)を告げられる。受け入れた瞬間からあの世との交信が始まり、日々対応することが修行となった。

あの世とこの世を繋ぎつつ、幅広い祈祷や相談に応じるために2008年「ヒーリングスペースBANRI」開設。

お役目と同時に後ろの方と「祈祷師一筋でやる」約束を結んだが、約束を破り現実の生活優先に働きながら両立を目指していた。それはのちに心身の限界に達する状況に追い込まれる。

腹を括って、約束を守らなければならない。

2017年、あらためて祈祷師としての役目を全うすることを決意し、「萬道研究会」バックアップの元活動中。日々修行を重ねて生きてます。

 

【これまでの実績】
お尋ね(相談事)、霊界からのメッセージ伝導、霊視、亡くなった人や動物との対話、霊供養(浄霊)、祈祷、お守りお札の作成、地鎮、家祓い、結界、仏壇(墓)引越し、自然(木、石など)との対話、厄祓い、心身の浄化(不具合緩和)、パワーストーンのエネルギー調整・ブレス完全オーダー製作、ペットとのコンタクト、氣導術、萬道研究会講師