〜スピリチュアルルーム:座談会〜

12月18日(水)ゆる〜い感じであの世目線のお茶しましょう♪

詳細はこちら
スポンサーリンク

【第三の人生】96の章

【第三の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ち。時々相談入ってますが中々集中できる環境ではないです。

・ちいさん→治療院の先生のサクヤさんの奥様。前世から高い能力を持ってこの世に生を受けたとおっしゃってます。萬里の受けた相談が気になってしょうがない。

 

 

理妃ちゃんとはお互い修行の身

協力し合う必要があった時期で、

今理妃ちゃんの身に起こっている事が

突然

萬里の目の前に映像として現れることもあった

 

亡くなって思い残しを伝えに来た人の

状況と要求がわかれば対処法はいくらでもある

ただ、それぞれの担当が違うから

訴えてくる霊の種類は全く違う

 

お互い得意不得意もある

だからこそ協力できる人がいるって

すごく心強い

 

ちいさんもその仲間の一人なのか?

と萬里は思っていた

 

静かに見守るH氏や理妃ちゃんと違って

ちいさんは前に前に出てくる

自分の能力の高さをアピールしてるのか?!

 

突然、誰か(霊)に呼ばれ

来たこともない場所を訪れることもあり

大変なんですって

 

うん、そういう事があるってH氏も言ってた

勝手にハンドルが動いたり

ウインカー上げちゃったり

そんなことは現在の萬里もある

 

熊本城や菊池神社などなど

県外に突然行くことになったりもして

予定とか立ててる場合じゃないってこと良くある

 

特別な人が呼ばれるのかって〜と

そうではなくて

皆んなに起こる現象なんだけどね

問題は自覚しているかどうか?

 

皆さんもあるんじゃないですか?

あれ〜?

私なんでここに来ちゃったんだろう?

なんでここに来たいと思ったんだろう?

理由はわからないけど

どうしても行かなきゃ!と思ったその時

意外と誰かに呼ばれてたりします(笑)

 

ちいさんはよく仕事帰りに

どこかに行かなければ!と思って行く事が

あるんだって

 

何か自分に訴える事がある人が

そこに待ってるって

 

はい、その時の萬里の反応はやっぱり

『ふぅ〜ん、で???』なんですよ

良くわかんないんですよね

それがなんなのか?だからどうなのか?

 

ちいさんもその答えを知りたくて

H氏に毎回しつこく聞いている

 

なんだ、ちいさんも呼ばれて行ってるわりには

何もわかってないんだ・・・

って思うよね、フツー

 

はい、こんな事が何ヶ月も続いてたんです

 

そして萬里のところへお尋ね(相談)が入ると

マネージャーかっ!!!ってくらいの頻度で

時間合わせてやってくるんです

 

ちいさん仕事してんですけどね

なぜかちいさんの空いた時間にかぶっちゃったりして

いや、時間空けてんのかな?!

と思うくらいの頻度

 

その時、誰を伝ってきた方だったのかは

忘れたけど久留米でビルを何軒か持ち

馬主でもあるという、この田舎では

結構なお金持ちの奥様が来る予定になっていた

 

やっぱりちいさんは

その日も横に居た

 

相談の女性が入ってきた瞬間

何かを連れているのが分かった

 

相談の内容を聞いているうちに

その連れている者が何かが分かってきた

それは、彼女のご主人(生きている)

いわゆる『生き霊』

 

ハッとしたけど

彼女の話も聞かないうちに

それを伝えてしまってはパニクるだろうと思い

黙って話をまず聞いてみようと思った

 

その横でちいさんが何かブツブツ言ってる

とりあえずスルーw

 

女性の意識がちいさんにいかないように

萬里の方に集中させて話をさせる

 

内容はやはり旦那さんのことだった

彼女は二度目の奥さんで

旦那さんの息子さんと一つ違いの若い奥さん

 

旦那さんは重度の糖尿病を抱えてて

自由があまり利かないらしく

奥さんが外出することを良く思っていない

 

奥さんのお金の使い道に細かく

身の回りの物も自由に購入できない

誰と会って何をして何時に帰ってくるのか

束縛がすごくて嫉妬深い

 

なるほど〜!

それで生き霊なのか!!

コメント