萬里は祈祷師【第二の人生】

萬里は祈祷師【第二の人生】 【第二の人生】

ある出逢いから、あるべき自分を知ることになって・・・。それから

【第二の人生】

【第二の人生】100の章:全ての人の頭の上に降り注ぐ『漢字』

*登場人物* ・萬里→お役目持ってる主婦です。新たに術具を手に入れると、新たなお役目が出現する。ただひたすらその繰り返し。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)相変わらず萬里へ小出しに何かを突きつける。不思議な世界を1人で進...
【第二の人生】

【第二の人生】99の章:視せられた必須アイテムを現実のものにしていく

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは毎日が修行。ついに杖を手に入れる日が来た!萬里はわりと物作りが得意です。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)超絶腰が悪いwなのに萬里の後ろの方の命令で肉体労働が多いらしいです。 ...
【第二の人生】

【第二の人生】98の章:幽体と肉体を一致させるには昭和のテレビと一緒?!

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは修行中。新感覚! ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)漫画チックな人生送られてます。 萬里「H氏ーーー! 何かが起こっています! 視界が定まらなくて ...
【第二の人生】

【第二の人生】97の章:浮遊の感触

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ってます、一応お話の主人公です。浮遊が日常の一部になっているけど、パターンがありすぎていつになったら自分で把握できるんだろう・・・。 浮遊がどういうものか だいぶ...
【第二の人生】

【第二の人生】96の章:H氏の身体の不思議

*登場人物* ・萬里→主役の主婦です、お役目持ってます。浮遊てこういうこと!?((((;゚Д゚))))))) ・理妃ちゃん→萬里と同じようにお役目持ちだけど、霊に対しての反応とキャッチの仕方が全く違う。娘が2人います。 ...
【第二の人生】

【第二の人生】95の章:人の身体に術を施すには、それなりの大きな責任が伴う

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ち修行中。浮遊活動でのダメージは実際の肉体に症状として出る。毎日筋肉痛って、まぁキツイよ! ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)真顔で説明するその内容は割と酷。 ...
【第二の人生】

【第二の人生】94の章:浮遊で出会ったお坊さんの正体は

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ち。どうやら浮遊中も修行の時間らしい。浮遊の間は疲れないけど、肉体に戻った時の疲労感と筋肉痛がハンパない。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)は、前世繰り返し修行僧だって! ...
【第二の人生】

【第二の人生】93の章:浮遊を実感した時、やっぱりパニックになったわ

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ち。自分の肉体を無視したところでの動きに翻弄されてます。 ・理妃ちゃん→萬里と同じ子持ちでお役目持ち。事務員さんで普通に働いてます。やはり漏れなく娘も感強い。 理...
【第二の人生】

【第二の人生】92の章:浮遊して100%体に戻れるのかどうか不安だったりする

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、見えない虎を護衛として連れています。しかし未だに実感湧かないまま操り練習。浮遊が日常化。 ・理妃ちゃん→萬里と同じくお役目持ち。萬里とは正反対な感じの30代女子。娘が2人います。視えない...
【第二の人生】

【第二の人生】91の章:幽体離脱のことを我々は浮遊と呼びます

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ち。幽体離脱→幽体浮遊って知ってる? ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)幽体浮遊は日常茶飯事。浮遊のプロ どこかで 想いを抱えたまま 成仏できな...