〜スピリチュアルルーム:座談会〜

6月21日(金)スピ系&ネタはなんでもアリの座談会!

詳細はこちら

【第四の人生】49の章

【第四の人生】

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ち。ひと仕事終えた気分〜

 

 

亡くなった

アキラくんのメッセージを

元嫁のゆうちゃんへ

美香ちんを通して

伝えてもらった

 

誰から聞いた話か

ということは

黙ってもらってたんだけど

 

ゆうちゃんは話を聞いて

すぐに「萬里ちゃんやろ?」

って言ったそうです

 

ゆうちゃんとそういう話って

したことないけど

なんとなくそういう人間

ってことは気付いてたのかな

 

話聞いたところで

再婚もしてるし

今更・・・

って感じだったみたい

 

だけど

ゆうちゃん娘が

しっかりしてた

「そうやって誰かに

迷惑かけるようなら

お参りくらい一緒に

行ってこようよ!」

って説得されて

 

久しぶりに行ってきた

という報告は入った

 

そこで

アキラくんを

感じられたのか

どうかは分からない

 

でも、この日以来

アキラくんから

萬里へ接触してくることは

なくなった

 

色々思い出しながら

清○寺に行った時の話を

知り合いとしていた

 

そういえば

あの場所に着いた時

焦げ臭いような灯油のような

燃えた臭いがした原因って

なんだったんだろう?

 

って疑問を口にしてると

その知り合いから

当たり前のように

答えが返ってきた

 

「あ〜、あそこは

自殺の名所やもんね!

たしか焼身自殺もあったよ。」

 

((((;゚Д゚)))))))

 

どおりで焦げ臭いはずだ

 

と言っても

現実の鼻では嗅ぐことの

できない臭いです

 

いつかこの場所で

亡くなったであろう人の

状況まで知らされていたのだと

今になって気付いて

ゾッとした

 

友達一人に呼び出されて

行ったはずだったけど

 

乗り合わせの

おばあちゃん達(死人)や

その場所で亡くなり

所縁の場所となった人達

どこにでも

ウヨウヨしてる霊達に

無意識でも反応しなきゃ

いけない

そんな生活

 

体調さえ左右されなければ

問題ないんだけどな〜

どこまで慣れるもんなんだろう

 

まぁ、亡くなった人と

残された人をつなぐことが

できたのは良かったし

いい経験にもなった

 

萬里でなければ

できなかったことなら

これからも同様に

亡き人と生きてる人の

架け橋として

人の役に立てるように

なるのかな

 

感謝されることで

時々

報われた気持ちになるけど

やっぱり波は激しい

自分の限界も

まだ分かってないし

バランスのとれた

生活をするのは当分難しそう

( ;´Д`)

コメント

スポンサーリンク