〜スピリチュアルルーム:座談会〜

12月18日(水)ゆる〜い感じであの世目線のお茶しましょう♪

詳細はこちら
スポンサーリンク

【第二の人生】97の章

【第二の人生】
スポンサーリンク

*登場人物*

・萬里→主婦でお役目持ってます、一応お話の主人公です。浮遊が日常の一部になっているけど、パターンがありすぎていつになったら自分で把握できるんだろう・・・。

 

 

 

浮遊がどういうものか

だいぶ分かってきた

今見ているものが

浮遊での出来事だと

その都度

気付くようにもなってきた

 

そして

寝ている時に

起こるものだと

思っていた浮遊は

実は起きている時にも

起こっていた!?

 

その日はいつも通りの

主婦生活を送っていた

 

洗濯したり

掃除したり

ご飯作ったり

 

何気ない時間を

過ごしているうちに

身体がフワフワしている事に

気付いた

 

なんていうか

足元が浮いているような

不安定な感じ

 

そのうち

今見ている現実の景色とは

また違う景色が

並んで見える

 

『え?今何が起こってる?』

 

目を瞑ったり

開けたり

目の前に広がるものを

見据えたいけど

どこに視点を合わせて

いいのかわからない

 

チラチラと脇目に見える

その景色は森林?

森?山?

自然の中にいるような感じ

ちらほら人の姿も見えるけど

その詳細は掴めない

 

肉眼で見るというより

寝ている時に見る

映像みたいな映りだから

多分

頭の中で何かが

起こってるんだろう

 

あれ、これ

もしかしたら

浮遊が起きてる?!

 

でも、

通常の生活の動きはできている

意識しなければ問題ないから

スルーしておこう

 

そう思いながら

買い物に出た

まっすぐ前を見ていれば

運転にも特に支障はない

 

あ、いや

全く支障がないわけではない

脇目に見える景色に

人が現れた時は、

実際に

運転する車の横から

人が飛び出したのか!?

って勘違いして

びっくりしてしまう

 

何度か急ブレーキを

かけたりもしたけど

事故ることも

ヒヤッとすることも

なかったから

なんとかやり過ごせそう

 

買い物を終えて

自宅へ戻り

一息ついていると

身体に振動というか

ズシッとした感触がきた

 

あ、フワフワした

感覚がなくなった!

身体に重みが戻ったので

身体に戻ったか!?

 

ところが、

リアルの景色が

なぜか二重に見える

 

 

なんていうか

乱視で視界が幾重にも

見える感じ

 

萬里は目が悪くて

乱視あるから

メガネをしていない時は

だいたいブレて見えるけど

 

通常は

メガネで

乱視の矯正も入ってるんで

今は二重に

見えるはずがない

 

これは自分の肉眼の

ズレではない事に気付いた

 

これまた初めてのパターン

今何が起こってる?!

 

この程度のことで

H氏に連絡するのもなぁ

って思ったんで

しばらくそのまま

過ごしてたけど

乱視の酷いやつ

みたいな感じだから

どんどん気分が悪くなってきた

 

やっぱH氏に頼るか・・・

(。-_-。)

 

 

 

 

 

コメント