萬里は祈祷師

【第三の人生】

【第三の人生】22の章:娘の保育園

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ち。娘を保育園に正式に入れようと思います、今は一時保育で慣らし中です。しかしこの保育園なんか気持ち悪いのよー。 こういう感じで 日々生きた人間の対応を 進め...
【第三の人生】

【第三の人生】21の章:生きた人間の相手は本当に大変

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、生きた人間の対応という修行に入った。Kさんとの恐怖の時間から解放されて、一旦ホッとしている。 全てにおいて ???だらけの出来事だった 後に 色...
【第三の人生】

【第三の人生】20の章:とにかく恐怖しかない

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、生きた人間対応の修行中ですが、初心者にはヘビーすぎる状況に陥ってます。 ・相談者Kさん→萬里の実家近くに住む、長男さんが長期間精神疾患で闘病している。今、おかしな状態に陥ってます。 ...
【第三の人生】

【第三の人生】19の章:恐怖に包まれる。これなんの時間?

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは今また恐怖の中で訳の分からん話に付き合っている。怖ぇぇよぉォォォ ・相談者Kさん→萬里の実家の近くに在住。萬里を探していたらしき人になっちゃってる( ;´Д`)もう声は完全におじさんです。...
【第三の人生】

【第三の人生】18の章:異空間に引きずり込まれる恐怖の時間開始

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、ただいま生きた人間Kさんの相談を受けているはず? ・相談者Kさん→萬里の実家近くに住むという50代女性。長男さんのことで相談に来られたかと思ったけど・・・なんか違う。 ・Kさん?→...
【第三の人生】

【第三の人生】17の章:宗教が悪いとは思わんけどね・・・どうせなら救ってあげてよ

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、現在生きた相談者Kさんとお話をしております。ちょっとおかしな人だと感じています。 ・相談者Kさん→萬里の実家の近くに住んでいる方で、息子さんの精神的な病気に悩まされている。宗教マニア、霊...
【第三の人生】

【第三の人生】16の章:そりゃなんでも霊のせいにすりゃ楽よね

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、ただいま生きた人の対応中。なんか怖いんですけど・・・。 ・相談者Kさん→萬里とは運命の出会いらしい。萬里の実家近所に在住の50代女性。長男さんが精神疾患で長いこと闘病中。 ...
【第三の人生】

【第三の人生】15の章:会う前から不穏な空気を放つ女性

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、現在生きた人間の対応修行中である。新たな相談者は格段に怪しさ満点、萬里ビビってます。 ・相談者Kさん→住まいは萬里の実家の近所。偶然なのか?何なのか?萬里の名を毎日囁かれていたらしい。 ...
【第三の人生】

【第三の人生】14の章:生きた人の方がめんどくさい

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、生きた人間の相談が最近メインです。もちろん同時進行であの世対応は休みになることはありません。 『あぁ、萬里は いつの間にか こういう非難や 誤解...
【第三の人生】

【第三の人生】13の章:結局短気なのか?

*登場人物* ・萬里→主婦でお役目持ちは、現在生きた人間の相談受付中。霊的な相談でホントに霊が絡んでることって割と少ないのかな? うーん、親がこの調子だと 子供の病状が心配 やっぱり 会うべきな...
スポンサーリンク