7月5日(金)心身健康底上げワーク/夜開催

今よりも若々しく、元気で健康な10年後を目指そう!
「歳だからしょうがない」そう思った時点で健康は遠ざかります。
身体の不具合感じたら、まずはできることを探そう!

詳細はこちら

出張座談会/志賀海神社沖津宮を目指してみた①

過去に開催されたイベント
スポンサーリンク

1ミリもお休み時期がなくなってしまったようで戸惑う萬里です( ´ ▽ ` )ノ

まずは腹ごしらえ『肉最強伝説』

9月のパワスポツアーで訪れた志賀海神社の外宮というのかな?『沖津宮』という干潮の時にしか渡れないレアな島があると聞いて、それは絶対行かねば!!ってなった。

調べてみると、10月29日の座談会の日は『大潮』

ということは、時間帯がうまく合致すればっ!?なんとちょうど昼の3時頃に『干潮』を迎えるとな!!

で、急に思い立ったにもかかわらず、参加してくれる方々が集まったので張りきって行ってまいりました。

お食事処は、以前から気になっていたお店が、なんと最近お友達になったジョニーのお知り合いだったということで勝手に親近感湧いて候補に。

大人数だし毎回予約入れるのを躊躇するんですけど、福岡市内から参加のモトさんが、親切に事前連絡を入れてくださったら、お昼のラッシュ時間にもかかわらず快くお席の確保をしていただけるそうな✨

それだけで幸先いい感じするじゃねぇか( ̄▽ ̄)前回もそうだったけど、これはモトさんの能力かもしれない!

今回お食事したのは『肉最強伝説 志賀島店』

我々テーブルは「ハンバーグ」向こうの席は「ステーキ」を頼んでた様子。なぜか泡の立ったジョッキも運ばれてきてるぞ?!

いかついビジュアルの大将が汗だくで調理するお姿を遠目に見てたけど、出てくる料理はどれも予想外の盛り付けで、見て楽しい上に確実に美味しい!!

どう見てもひと息つく暇もないくらい忙しそうなのに、どのお客様にも一声かけてくれるサービス精神、めっちゃ気さくな方でした。一緒に写真撮ってる若者もいたよ。

腹ごしらえ完了そして参拝

肉最強伝説は鳥居の真横にあり、そこから商店や住宅の並ぶ参道をしばらく歩いていくと、突き当たりに『志賀海神社』のお清め砂が見えてきます。

御潮井(清め砂)

黄泉の国より戻ったイザナギノミコトの禊祓の際に出現した、三神を中心に祀られているところなので、穢れを落として入るのが礼儀です。

お塩を振る時や水行の時と同じ、左→右→左の順で身体に振りかけます。

書いてないですけど、正式にはこの3回の時に「祓い給え・清め給え・護り給え」と唱えます。

手水舎にちょこんと置いてあるのがかわいい

近頃の神社はどこも映えを意識したり、集客の派手なイベントしたりと、神社運営のために必要なことではあろうけど、本来の姿が失われている気がします。

神様にとって心地の良い空間は、自然と接して質素にあるべき姿であるのが一番。

この神社の手水舎の雰囲気好きです。

 

神社によっては人間の欲が入り込みすぎて、神様が大事にされてるようでされていない、エネルギーダダ下がりのところが多いので、有名だったり派手だったりの神社を好んでチョイスしないのが萬屋事務局です。

神様(神社)は人間の手入れと心持ち次第でエネルギーの差が生まれます。

なぜなら、そもそも神社に神様はいなくて、神社のお社は「神様エネルギー」の貯蔵庫でしかないから、天界から各々お祀りされている神社に神様エネルギーが降り注がれます。

邪な人間が世話をすれば、そこに分配される神様エネルギーは必然的に少なくなります。

パワースポットと騒がれて、欲に塗れた人間がこぞって行き、礼儀も果たさず、その場を好き放題荒らして帰る、この繰り返しによって本当のパワースポットだったはずの場所が、穢れて神様エネルギーがなくなって、輝きを失ってしまっているところがたくさんあります。

参拝の方はまず神社においての礼儀作法をしっかり身につけ、身を清め心を整えていくべきです。

ま、結局は小さなことからだけど、神社経営側の意図も絡んでいることなので、残念な神社にならないためのやり方も大切にしてほしいなと常々思います。

その点、ここ志賀海神社は完璧。さすが禊の聖地!!と言えます。

本殿の裏にもたくさんのお社が並んでて、あらゆる神様をお祀りされてるんだけど、なんだか9月に来た時とは雰囲気が違う・・・。

いつもご挨拶して、話しかけてるんだけど、いつものようにエネルギーが反響してこない?

なんて言うんだろ、返事がないというか反応が薄い。

頭の中で疑問に思っていると、パァ〜ッと映像が出てきた、その画は『出雲大社』

あああああ、なるほど!!

一般的に10月は「神無月」と言います。全国の神様が出雲に集結するので、各地域の神様方は不在がちになり「神無月」、出雲地方はその逆の「神在月」となる。

全く不在になるわけではないですよ、各地域でお留守番役の神様もちゃんと居るから。

志賀海神社にご挨拶のち「沖津宮」を目指します。

つづく

 ♪いつも読んでいただきありがとうございます♬
フムフム、そんなこともあるんだ〜!まぁ、なんやわからんけど頑張ってくれたまえ!!

↓と同情していただけましたら、下記バナーをいずれかポチッとお願いします 😀 !↓

にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベントのお知らせ

11月13日(月)・自分を知る会/鑑定回:氣の流れ(心と身体)
11月26日(日)・あの世の小窓座談会/先祖霊・あの世も帰省ラッシュ
12月2日(土)・心身健康底上げワーク/夜開催
タイトルとURLをコピーしました