〜聖地巡礼・日帰りツアー〜

お待たせしました、年に一度の日帰りツアーです!今年の目的地は大分方面です。
神社仏閣参拝の際に、参加者様それぞれへ神様からの『御言葉(ミコトバ)』をいただくことになっております。

詳細はこちら

八瀬童子

メンバーのぼやき

玉です(^-^)

 

「八瀬童子」という集団が、ここ1000年ぐらい、天皇家に仕えており、一説には、鬼の子孫とも言われます。

 

比叡山の麓にある八瀬という村の住人ですが、南北朝時代に後醍醐天皇が都落ちする際、それを助けたそうです。

 

それ以来、その功績を認められ、事あるごとに天皇家に重用された人々です。

 

髷を結わず、髪を伸ばし、童子のような格好だったそうですが、主に護衛みたいなことをしたり、天皇や皇后が行幸する際に輿を担いだり、葬儀の際に棺を担いだりしていました。

 

なぜか、八瀬村だけは税を免除されており、一時期は疎遠だったものの、明治から大正あたりにまた復活しています。

 

最近は、子孫はいるようですが、おそらく機能はしていないかと思います。

 

昔の公家や武家、今で言う役人や宮内庁などの他に、それに関係なく、長年にわたり天皇家に仕える村がある。

 

面白い一族だなぁと思います。

 

その村にしか通じない掟や慣習があるかと思うと、なんだかワクワクしますね(笑)

コメント

  1. 萬里 より:

    ヨシ!萬道一族の掟を作ろうか!!笑

  2. より:

    それは、全員モヒカンにするとか、そういう感じですか(^_^;)

  3. 萬里 より:

    それ、どんな部族よ・・・(。-_-。)

  4. より:

    電撃ネットワーク的な部族っす笑

  5. 萬里 より:

    じゃ、おまえ
    サリーちゃんのパパ刈りな。
    ( ̄∇ ̄)

  6. より:

    それ、風呂でシャンプーで遊ぶときの髪っす笑

スポンサーリンク