2018-06

トピックス

裏切られる勇気

玉です。 フロイトやユングと並んで名高いアドラーの『嫌われる勇気』 読んではいないけど、要約は見ました(笑) つまり、「過去を言い訳にして自分を変えようとしないのはよくない。自分を変えるためには、人の目を気にせず、自己責任において幸せ...
【第二の人生】

【第二の人生】26の章:気付いて理解して実践する

*登場人物* ・萬里→お話の主人公は主婦のはずでした。お役目を受け入れ今修行(?)中。おかしなことだらけ。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)毎日萬里とメールや電話でのやり取りサポート、自称萬里の下僕。 ...
トピックス

情けは人の為に

玉です(^-^) 昔から、あまり好きではない言葉に、「情けは人の為ならず」というのがあります。 よく誤解される言葉で、「情けをかけるのはその人のためにならないから、甘くするのはよくない」という意味に捉えられがちですが、本当の意味は、「人...
【第二の人生】

【第二の人生】25の章:何かを知ったからといって急に変わることはできないよね

*登場人物* ・萬里→主婦なんですけど、お役目受け入れた途端に何かが始まった・・・。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)萬里がお役目を受け入れたので、お目付役兼指導者兼下僕となった。 H氏の指導の下 ...
トピックス

粋な暮らし

玉です。 やはり、 蕎麦を食べるとしたら、蕎麦オンリーでつゆにつけたいものです。 薬味やタネもんは加えない。 昼間からざる蕎麦と日本酒で一杯やる。 たまに出汁巻もいいっすねー そのあと寄席でも見て、 夜は夜で寿司屋の屋台で一杯...
【第二の人生】

【第二の人生】24の章:全ては知ることから始まる

*登場人物* ・萬里→主婦ですが、役目とやらを受け入れ、なんか歴史がらみの壮大な話とかまでされてます。頭は全く追いついてない。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)淡々とツラツラと信じがたい話を当たり前のように話す。萬里の下...
【第二の人生】

【第二の人生】23の章:もうね、話が壮大すぎて意味不明

*登場人物* ・萬里→主婦ですが、お役目とやらを受け入れまして苦悩。 ・H氏(おじじ)→リーマン能力者(本物)役目を伝え導きサポートする役割らしい、自称:萬里の下僕。 しばらくは 何をどうしていいか ...
トピックス

名前について

玉です。 映画『陰陽師』で、『呪(しゅ)』について語られるシーンがありました。 呪(しゅ)とは、文字通り呪いですが、それがすべて忌々しきものではなく、良い意味でも使われているといった内容でした。 文字に「思い」を込めて、お札や物に記し...
お知らせ

『前世との対話』

心理カウンセラーと祈祷師(シャーマン)によるトークショー 『前世との対話』 【日時】2018年9月2日(日)13:30開場 14:00開演      【場所】石橋文化会館 2階 小ホール             【チケット】前売:200...
トピックス

落武者の日々

玉です(^-^) 私の友人に、ナベさんというMr.マイペースがいます。 彼の話しは大して面白くありませんが、慣れてくるとネタの宝庫だと気づきます。 彼は2~3日、音信不通なときがあり、その間の記憶がないらしいので、多分、宇宙人にさらわ...
スポンサーリンク