〜あの世の小窓座談会〜2021年10月24日(日)

パワーストーン浄化とエネルギー補充
・パワーストーンを持つことの意味(石の怖さも知っておこう)
・手持ちのパワーストーンが今どんな状態か点検
・溜め込んだ汚れを落として効能を強化します
*お手持ちのパワーストーンがございましたら持参ください。

詳細はこちら

で、結局城巡りはなんやったん?!

トピックス
スポンサーリンク

いつも皆様からのお裾分けを頂いて生き延びております萬里です( ´ ▽ ` )ノ

うん、とても助かる。食べ物は粗末にしちゃいかんからね。

持ちつ持たれつ精神はお腹だけじゃなくて、心も豊かになりますもんね。

いつも来てくれる農家さん(がんちゃん)、

冷蔵庫の出荷できなかったヤツそのままは

さすがに大量すぎるよ〜、これ何本あんの〜!?

( ;´Д`)どんだけ太っ腹なん〜?!

スーパーで売ってるのと同じ袋が10袋以上あるじゃ〜ん

とか言いながらも、

オクラ毎日30本以上は食べてます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

動きはぎこちないけどおかげでこの夏、内臓けっこう元気です♪

その後の考察と対応

城から帰宅後、萬屋事務所で

頭に送られてくる映像を元にじっくり検証やって

ある程度の状況はわかった。

下半身が不自由な彼の思い残しは?

  • 自分の存在に気付いて欲しかった。
  • 仏像を作った想いを汲んで欲しい。
  • 誰に対しても恨み辛みはないが、自分がどれほど孤独で寂しい思いをしていたか、知って欲しかった。

ウンウン、分かったよ。心の動きや感情もちゃんと伝わってきてる。
もう、肉体は無いんやから、自由に動ける楽しかった頃を思い出して!
その時の自分を思い出せたら、あなたの身体は元通り動ける健康な状態に戻るよ。

心(頭)の中で、会話をしながら天に還そうと試みる。

いつもならすんなり行きそうなパターンなんやけど・・・

まだ立ち上がらん( ̄▽ ̄;)

何かが足りない・・・。

萬里は汗っかきだけど、実はエアコン苦手。

設定温度は27度でも十分。

キンキンに冷える室温ではないはずなんだけど、

ずっと気になってた・・・。

今日は朝から軽く気温30度越える1日だったのに、

汗がほとんど出てないし、今現在膝から下の感覚がなくなるほど

キンキンに冷えてる(−_−;)

エアコン消せば暑すぎるし、ちょっと別室に移動しよう。

ねぇ、ともちん。さっきから膝下がキンキンに冷えて感覚がないんだけど。
それに、今日汗が全く出てないというか寒い。

あ、やっぱそうですよね?!
私も腕出してるのが寒く感じてて、
今萬里さんの近くに来て気付いたんやけど、いつもならムンムン熱気放って
隣にいるだけで暑いはずの萬里さんから熱気がまるで出てないっ!?

ちょっと触ってみて、
膝から下が体温無くなってる・・・。
足首とか特に冷たい(; ̄ェ ̄)

わ!冷たっ!!萬里さんから熱がなくなるとか、
異常事態やないですかッ!!
言われてみれば、私もほとんど汗かいてない!なんで?!

多分、この男の人が自分の状態を身体で伝えてきてるんやと思う。
完全に麻痺してたんやね・・・。血も通ってないくらいの感じよね。
って、理解し始めたらちょっと熱が戻り始めたよ!

わっ!!ほんとやんっ!やんわり温かくなり始めた!
血が通い始めた感じ!!

てな、やりとりをしていると頭の中に文字が繰り返し表示され始めた。

』『

ん〜?これは今日見た歴史館の中に書いてあった人物のことだろうか?

そもそも歴史苦手なんで、はっきりと覚えていない(; ̄ェ ̄)

ねぇ、今日歴史館で見たお城の歴史の登場人物に『茂』『吉』って漢字が
並びで付いてる人って居た?

いや〜。違う『〇〇吉』さんって人はあったけど、『茂』『吉』は居なかったですね〜。
なんでですか?

あ〜、じゃあこれはこの男性の名前かもしれない。
『茂吉(もきち)』さんなのかな?

という会話をしていると、彼は頷いて立ち上がった。

身体が正常な状態に戻り始めたら、あと少し!

あ!間違いない!!茂吉さんだ!!
ずっと一人で、誰にも名前すら呼んでもらえなかったんやね。

名前を伝えてくる霊はわりと珍しいんだけど、

それが思い残しなら、きちんとこの世に存在していたこと、

名前を与えられて生きていたことを

認めてあげることも大事なこと。

 

この世でしっかり生きていたのに、

存在すら無かったことにされる人生ほど

悲しいもんはないよね。

亡くなった後に忘れられること、

記憶から薄れていくことを

恐れる霊はたくさんいる。

 

生きてる限り、一生のうちに誰とも関わらず過ごすことって

ほぼないと思うんだわ。

そんな中で自分の存在があるということを誰にも認識されず、

自分を表す唯一の名前すら呼んでもらえない一生、

理解しようとしてもできないし、共感することもできないけど、

そんな寂しさ忘れさせるように、

萬里達が名前を呼んであげるよ( ´ ▽ ` )

 

ここからしばらく、

ともちんと『茂吉さん』って呼びながら

彼についての話を続けていた。

その間も萬里は心(頭)の中で、

供養のための文言を唱えていた。

 

すると数分も経たないうちに、

茂吉さんは天に還って行った。

ともちん、
茂吉さん満足したみたいよ(*´∇`*)

もう、居なくなったんすか?

うん、天に還って行った。
萬里の足触ってみて!

え!いや、もう触る前から萬里さんから放出される熱が
ムンムン来てる( ;´Д`)
私も暑くなってきた!汗が出始めた〜!
こんな極端に霊の影響で、
人の身体って変わるもんなんですか?

そやね〜、瞬間的に無抵抗で左右される〜。
あるあるな当たり前よ〜笑

私、今まで全く何も分からんタイプやったけん、
こういう体験初めてかも( ̄▽ ̄;)

こういう風に順追って検証していくとさ、
霊が何かを引き起こすのが、障りとか祟りみたいに
悪意だけではないってことがわかるやろ(^ ^)

そうですけど〜・・・。萬里さんが一緒やから平気なだけで、
一人ん時にこんな現象起こったら、怖くてパニックなりますよ〜( ;´Д`)

うん、でも慣れだから(笑)
これから当たり前になるかもよ( ≧ᗜ≦)

ぜっっっっったい、嫌ですっ!!!

なぜ巻き込まれたのかともちん

最近ともちんと佐賀に行くことが続いてたから?

単純にそれだけではない気がする・・・。

 

だって、これ明らかに

萬里の性格を読んだ上での采配なんだよね。

 

浮遊でともちんが一緒だった時点で、

萬里が巻き込むのは分かってたはずやし、

だからこそ登場させた。

 

ともちんの用事なければ、佐賀へ行くことはなかった。

その用事がなければ、萬里はいつものごとくスルーして

「そのうち行くことあるやろ〜」って感じで、すぐには動いていない。

 

そうなることを予測して、印象付ける感じに

ともちんを抱き合わせで浮遊に登場させる。

そうすれば、ともちんは早々に事を進めるよう萬里を促す。

=萬里は供養遠征を先延ばしにすることができない。

要するにともちんは萬里の尻叩き役に、

勝手に任命されたってこと(笑)

 

元々、持ち場(地域担当)があるんやけどね、

生きた人間からの依頼がない限り

霊対応の持ち場に佐賀は入ってなかったはず。

 

これ、もしかしたらアイツの後ろの方との出会いが

関係してるかも・・・( ゚д゚)

気になるアイツの正体は、

今探ってるところだからその内ご紹介するね(笑)

 

てな訳で、

まだ後ろの方(守護・指導霊)がどんな人か?

捜索中のともちんなんやけど、

先に供養体験してもらったから、

もうすぐ姿現してくれるかもしれんね〜(*´∇`*)♪

 

あ、最近イベントの度にね、

参加者さんの後ろの方情報が不意に

飛び込んでくるようになってるから、

都度お伝えしてます!

 

最近の萬里は、

生きてる参加者さん&萬屋メンバーと

それぞれお連れの守護・指導霊さんとの交流という、

実際の参加者以上の人数で情報が飛び交って

ワイワイしてる現場が面白くて

コッソリとみんな以上に楽しんでるわよ。

 

みんな名前も確定してきてるから、親近感も強くなってると思う!

守護霊さんとの交流を楽しんで、

引き寄せや縁やタイミング、閃きとか

第六感を存分に発揮して

毎日に活用して欲しいです( ´ ▽ ` )ノ

追い追い解ったこと

元メンバーユーミンにこの話をしてたところ、

面白い雑学がヒントになった!

必要な情報は、必要なタイミングで、雑談の中で出てきたりするもんなんよ〜!!

美術での話なんですけどね、
人って対象物や鏡も何もない状況で人物を描けって言われると、
無意識に自分の顔に似た顔を描くんですって!

なるほど!!だから、あの仏像の顔って如来さんらしく感じなかったんや!
茂吉さんは何もない状態で、昔見た事のある如来さんの記憶を元に、
思い出しながら作ったから、自分の顔に似たものになってたんやね!
あの如来さんの顔は、茂吉さん自身に似てたんやね!!

誰とも接する事なく、見本も無しに仏像を一人で作ってたとしたら
あり得ますね〜。

萬里達が見た時は、神々しさとか、安らぎがない険しい顔をしてたけど、
あれが茂吉さんの心情を表してたんだとしたら、
供養した今、表情が変わってるのかもしれない・・・。

確認しに行ってみて下さいよ〜笑

わざわざ、行かんわっ( ゚д゚)
あ、相田みつを展は見に行ってもいいかもしれん(笑)
もし、何かのついでがあれば確認しに行くかな( ̄▽ ̄;)アハハ

佐賀方面へお出かけの際は、

行ってみて下さいね「県立美術館・博物館」

そして階段を昇りつめたところに

見上げるくらいの大きさの

『阿弥陀如来』様がヌーンと現れます。

 

そしたら、

皆さんも『茂吉さん』のことを思い出して、

手を合わせてくれたら彼もきっと喜んで、

また次の世へ希望を持って転生できるかもしれません(^人^)

 

茂吉さんは足が悪くて動けなかったから、

萬里を来て欲しい場所まで

呼びつけたってことだったのです。

これ年中あるあるな話ね( ;´Д`)

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)↓

ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

 

トピックス日々のつぶやき
萬里をフォローする
萬里は祈祷師(by.萬屋事務局)

コメント