2021年12月5日(日)/見えない世界のおはなし(座学)

見えない物(者)から身を守る
*『オーラ&氣&第六感』見えないけどみんな持ってる
*強くするには?*簡単な自衛手段

詳細はこちら

「草部吉見神社」に行ってきたよ!

過去に開催されたイベント
スポンサーリンク

今回行ってきた、熊本県阿蘇郡高森町にある「草部吉見(くさかべよしみ)神社」は、鳥居より下方に社殿がある珍しい神社です。

元々神社巡りとか全く興味がなかった萬里が、なぜか特別好きで度々訪れていた宮崎県の「鵜戸神宮」も、同じ様式。

と思っていたら、群馬県の「貫前神社」と合わせて、日本三大下り宮といわれているところでした!!

潜り込むような形に魅力を感じる。

階段は段差があまりないので比較的足腰に優しめですが、運動不足の身体には階段自体が堪えます

( ;´Д`)

 

神武69年8月5日、勅命により日向国高千穂の峰から草部の郷に来られた日子八井命(ヒコヤイノミコト)は、住民を苦しめていた大蛇を征伐されました。大蛇の棲んでいた「吉ノ池」の水を東の谷に流し、池を埋め立て宮殿を建てられ、屋根や壁を草で葺かれた故事から地名を「草壁」と言い、後に「草部(くさかべ)」に改められたと言われています。

高森町についてhttp://takaramori.com/jp/spot/kanko_detail.cgi?up_spofo1=1009

これは行ってみないとわからない不思議な空間!神聖な場所はとにかく下ったところにある。

度々訪れる地にも、まだ知らないところがいっぱいあるよね〜。

ここの神様は比較的わかりやすい御言葉で、参加者さんへのメッセージをお伝えくださいましたよ。

これから読み下してカードにして参加者様へお渡ししますので、お待ちくださいね( ´ ▽ ` )ノ

で、今回は毎回通り過ぎて残念がられていた米粉のパン屋さんへもちゃんと立ち寄りました。

食いしん坊は現地で食す

あ( ;´Д`)写真これしかない・・・。

出来立ての『月見バーガー』我慢できなかったふうです。玉子のあだ名の由縁ですね。

草部も白川も同じ「吉見神社」祀られている神様『国龍神』が同じようです。

いつも集合写真忘れんのよね( ̄▽ ̄;)白川水源入り口のおみやげ屋さん前でパチリ。

9月のドライブは気候も空気も一番過ごしやすくてちょうどいい!っつても、この日はけっこう気温高くて暑かったけど、晴天なのは皆さんの行いの良さ?!恵まれました✨

今回も、大きな事件もなく終始穏やかに1日を過ごしました〜

この後はいつものごとく道の駅巡りで、またまたお土産三昧&食い倒れましたわよ。

相変わらず行き当たりばったり感たっぷりのパワスポツアーです。いろんな意味でパワーチャージできるのでいつか参加お試しくださいね〜♪

 

あ、車の乗り合わせはくじ引きでメンバーチェンジを度々行います、と乗り合わせるともれなく『陰謀論演説』付いてきますので悪しからずm(_ _)m

 

今日もリフレッシュ✨

ツアーの日だけは熟睡できるので、もっと行く回数増やしたいくらいです(^^;;

参加の皆様お疲れ様でした!楽しい旅のお供をありがとうございました(^人^)

ついでにどれでもバナーをポチッと!応援ご協力していただけたら嬉しいです(^人^)↓

ブログランキング・にほんブログ村へあの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬道研究会) - にほんブログ村

過去に開催されたイベント
萬屋事務局をフォローする
萬里は祈祷師(by.萬屋事務局)

コメント