あの世の小窓座談会/死後の世界とこの世の生き方

霜降・死後の世界を知りたい・あの世に行った時に役立つこと・あの世に行くのは怖いですか?・赤ちゃん魂の世界
〜参加申し込み随時受付中〜

詳細はこちら

あの世の小窓座談会レポート/霊的感覚と体の不調の関係

過去に開催されたイベント
スポンサーリンク

夏休みらしい夏休みって・・・年々遠い感じになってきた萬里です( ´ ▽ ` )ノ

威力最強の水鉄砲で撃ち合いして遊びたいっ!!

ロケット花火で撃ち合いしたいっ!!

鉾持って川の中に飛び込みたいっ!!

ガス銃で空き缶撃ちまくりたいっ!!

とか、

近頃の親御さんならば火を噴く勢いで怒りそうな遊びを、全力でやりたいアラフィフ。

疲れとるわりに、なにかストレスらしきものが有り余っとる感(; ̄ェ ̄)

8月17日は座談会でした

毎年、娘の学校から何度も渡される『署名用紙』40人分、おかげさまで埋まりましたぁ!

いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m

こんな人数提出するのはウチくらいだって、学校から毎回個人的にお礼を言われておりますよ〜。

たかが署名かもしれませんが、何度も重ねて嘆願することで、子供達のために確実に役立っています。

夏らしい差し入れ!メンバーのりぴーは久しぶりの参加でした♪ありがとうね〜

今回のテーマは〜霊的感覚と体の不調の関係

  • 体調と霊障の関係性
  • 霊的能力の覚醒条件
  • 見えると感じるの違い
  • 夢が現実になる予知夢
  • 幽体離脱・臨死体験

いつも脱線気味なので、聞きたいことから次々と前例を挙げつつお話ししていきましたよ〜。

体調と霊障は間違いなく関係性出てくるもんではありますが、

そもそも『霊障』ってみんな何だと思ってる?って話からスタートよ。

体調と霊障の関係性

萬里のところへ訪れる相談者さんあるある。

ブログや座談会などのイベント活動の中で常々話しているので、皆さんの理解が進み、最近は少なくなりつつありますが、

「体調が悪い・全てがうまくいかない・不幸が続いてる=何か憑いてるんじゃないでしょうか?」

「他所の霊能者から、あなたの苦しみは霊障のせいです!先祖供養しなさい!水子供養しなさい!言われました。」

「他の霊能者から憑いてると言われました。憑いてるから、病院へ行っても原因不明で不具合が治らないと言われました。」

「あなたは霊感体質なので、どこに行ってもすぐに霊に取り憑かれやすいです!」

 

このパターンで、霊が憑いてた試しなんかない(; ̄ェ ̄)

まず、

それ言うたヤツ連れてこいやっ!!!(҂ ー̀дー́ )

ですよ。

なんか憑いてるの分かってんなら、その場でどうにかしてあげなよっ!!!

何もできんのやったら、最初から口に出して言うなやっ!!

いたずらに、不安を煽るなやっ!!

霊感が体質って、どんな体質やねんっ!!

 

無責任すぎるよね。

全ての不幸が霊(霊障)のせいならば、霊を供養すれば全てがその場でスッキリ解決✨

なはずですよね?

この行為、もし本当に霊がいたのなら、霊に対しても失礼やし、悩んで訪れたご本人も、不安や悩みが増えるだけで不幸なだけ、何の解決もならん。

本気で悩んでる方々にとっても、とんでもなく失礼で馬鹿にしてる行為とも思える。

霊障=霊の障り・霊により引き起こされる何かしらの障害

とでも言いましょうか?

うん、確かにあるちゃああるけど、これってその人の精神状態や、肉体が健全かどうかによって左右されるから、霊がいたとしても何も分からん人の方がほとんどなんよね。

 

だって、生きてる人間の方が断然強いんですものっ!!

 

魂(幽体も含め)と肉体の両方を、一致した状態で保っている生きた人間が、エネルギーが一番高い!

だから、生きた人間よりもエネルギーの弱い亡くなった霊に、何かを左右されるということは、生きてる人間の状態が悪くて、波長もエネルギーも、既に亡くなってしまった霊と同じレベルまで落ちちゃってるってこと。

その原因は、悩みが多かったり、ちょっとしたことで落ち込む性格だったり、常にネガティブで悲劇のヒロインになりたがりだったり、世間や外部の人に対して常に恨みつらみを抱えていたり、病気を抱えていたり、ストレスが多かったりなどなど。

 

低い波長に陥れば、自ずと似たような霊が寄ってくるってこと。

 

霊が憑いてるから体調が悪くなる。は確実にあります。(憑くにもパターンがある下記参照)

そりゃ、何かを訴えたくて来てるんやから、気付いてもらいたくて色々な形で表現しようと画策するからね。

 

でも、そもそもの原因は、自分の思考が負の状態や、たまたま油断した隙があった時や、疲れが溜まってる時、弱体化した身体が引き寄せるのが先。

 

なので、日頃から健康で健全な自分を意識してれば、霊障なんてもんは簡単に跳ね除けられるもんなんですよ( ̄▽ ̄)

 

もし、何かいる気がして、落ち着かない時は

萬里の事務所に向けて飛ばしていただければ全てOK笑(面識のある人に限る)

何事も必要以上に気にしすぎるから、次々に嫌なことが引っ張られてくるんですよ。

もし、世間の霊能者が言うような霊感(霊媒)体質があるとしたら、

それは思考の癖がマイナスだから、呼び込みやすい性格ですよ〜ってことよね。

 

もし「あなたは霊感(霊媒)体質です!」って断言する霊能者に出会ったら、その霊能者の黒い腹の中では

こう思ってます

↓↓↓

「体質は簡単に変えられないもの。こう言っとけば不安を煽られて、問題が起これば霊のせいだと思い永遠に頼ってくる。長い付き合いの金になる客。」

 

それでも、不幸を霊のせいにして、霊能者ジプシー続けますか?

霊が憑くにもパターンがある

皆さん一律のように「霊に取り憑かれる」と言いますが、それにもパターンがあるのご存知?

  1. 何かのタイミングで、居たり、居なかったりな状態
  2. ついて回るが、遠くから見ている状態(ストーカー的パターンあり)
  3. 身体に触れない距離で側に居る状態(守護霊・指導霊も含む)
  4. ピッタリと張り付くように、身体に寄り添っている状態(絡みついてたり、背中におぶさってる時もある)
  5. 背中の穴が開いてしまってる時=身体の中に入られてしまう状態
  6. 入られた状態が長期続く=自分の意識も取られてしまい、霊と一体化してしまった状態になる

 

a.b.に関しては、さほど大きな肉体的影響は起こらない。

気付いてあげられるか気付かないか、感の強さで察知できるできないに違いがある。

影響があったとしても、感じる程度かな。

空気が重いとか、冷たいとか、何だか違和感とか、頭が重い、痛いとか。

 

c.は、守護霊さんや指導霊さんも付かず離れずな感じで常にいらっしゃるのですが、見分けがつかない霊能者さんは、この大事な御二方を、悪霊呼ばわりすることもあります。笑

その他の霊の場合、かなり近くにいる状態なので、体調や環境に何かしら気付きやすい変化が起こりやすい。こういう時は、わりと真剣に聞いて欲しい訴えがあると推測できます。

 

d.は、もう確実に、くっついて来た段階で分かりやすく症状が出ていると思います。

ズーンと身体が重いとか、眠れない、ひどい耳鳴りや頭痛、生活に支障をきたすことも。

夢で伝えたい状況を訴えてくる場合もあります、こういう場合の夢は起きてからもしっかりと内容を覚えてたりする。

 

e.f.は、生きてる人間の背中の大事な部分に、通常髪の毛一本分くらいの穴が開いてるんですが、心身が落ちてる状態だったりすると、その穴が自然にポカーンと大きく開いてしまうことがあります。

そうなった状態の時、霊体がその穴から侵入(出入り)することができてしまいます。

これが「身体を乗っ取られた」状態。

霊に憑かれたというより、霊に入られた状態なので、かなり重症。

これが長い期間続くと、意識や思考、人格を乗っ取られ、別人になったり、重い病気になったり、精神的に壊れてしまったり、行先は「死」か「廃人」か「事件の加害者」かですね・・・。

 

いずれも、連れてた時間が長ければ長いほど、身体的・精神的な影響が強くなります。

きちんと供養できたとしても、余韻で肉体的負担が残るので、回復するのに時間がかかります。

e.f.に関しては、早めに気付かないと手遅れになる、もしくはちょっとした霊能者には対応できないことも大いにあります。

飽きるほど聞かれる質問

萬里は、知らない集まりにお呼ばれするのが嫌いです。

新たに人と知り合うのも、縁ができるのも、ワイワイするのも好きなんですけどね、知らない集まりで「お仕事は何ですか?」って聞かれるのが嫌いなんです。

いつもカウンセラーって答えるんですけど、

「何系の?」

って追求されて、スピ系へと持ってかれた後の質問攻めが憂鬱なの(;´д`)

 

100%聞かれるヤツ

「私何か憑いてます?」

( ;´Д`)

 

うん、もう聞きたい人にはここで答えとく。

『何か憑いてるか?』と聞かれるのならば

「はい、あなたには100%憑いてます!」

 

だって、守護霊さんはみんな確実に憑いてるしね( ̄▽ ̄)

指導霊さんは、たまにお留守の時あるけど。

 

そして、次に来るのは、

「私、けっこう不思議な霊体験あるんですよ!聞いてください!」

はい、私もわりとある方です。
だから、怖がりもしないし、特に驚かないので聞かなくてもいいです。

「私、霊感(霊媒)体質って言われるんです!どう思います?」

へぇ、そんな体質があるんですね〜
(; ̄ェ ̄)ドウデモイイ

「いつからそういう霊能者になったんですか?」

いつから?はぁ、1800年前くらいからですかね〜。
なりたくてなった訳ではないし、霊能者でもないですけど・・・。

「私も視えるようになりたいんですけど!どんな修行してるんですか?」

はぁ、それならまずは、今の人間らしい生活捨てる覚悟してください。
修行は、365日24時間、霊の対応をすること。
あと、他人を優先すべきことが必須で、家族の死に目に会えないかもしれない、家族から理解得られず、孤立する覚悟も必要です。

 

そんな感じ〜。

ブログランキングに参加しています!フムフム、そんなこともあるんだ〜と思ったらバナーをポチッとな 😀 !

励みになってもっと更新頑張ります 💡 いつも読んでいただきありがとうございます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

今後のイベント

萬屋事務局のイベントに関しては、テンション高めで『ウェルカム』ですよ♪( ´θ`)ノ

上記の「飽きるほど聞かれる質問」以外の質問は何でもお受けしま〜す!!!

8月27日(土)〜夜のお食事交流会/ある意味肝試し〜

9月4日(日)〜自分を知る会/鑑定回:今必要なパワーストーン〜

9月14日(水)〜あの世の小窓座談会/日常・死生観・人間関係の苦悩

*会場の詳細はお申し込みの際にお伝えします。(福岡県久留米市内)

*いずれのイベントも日程・時間・内容は変更になる場合があります。

*LINE萬屋事務局公式アカウントに登録いただくと、講座・座談会共通のスタンプカードがあります、スタンプを貯めるとレアで特別なあなただけの護衛『虎身守り』をプレゼントさせていただきます。その他の特典もLINEからの配信になりますので、この機会にぜひご登録ください。

〜お申し込み・お問い合わせ〜

登録する

萬屋事務局LINE公式アカウント

LINE公式アカウントからも、お申込み・お問い合わせが可能です。

*LINE1:1トークは10:00~23:59の時間帯で返信いたします、以外の時間帯は自動応答となりますが、対応時間になり次第、あらためて返信いたします。

メールをご利用の場合は最下部のコンタクトフォームに入力お願いいたします。

*PCからの返信になります。迷惑メールへ振り分けされる可能性があるので、送信前に受信設定等の確認をお願いします。

〜ネットからも残席確認・参加申込が可能になりました!ご活用ください!〜
STORES 予約 から予約する

↓↓コンタクトフォーム↓↓