7月5日(金)心身健康底上げワーク/夜開催

今よりも若々しく、元気で健康な10年後を目指そう!
「歳だからしょうがない」そう思った時点で健康は遠ざかります。
身体の不具合感じたら、まずはできることを探そう!

詳細はこちら

実は不思議ちゃん「あややさん」③

日々のつぶやき
スポンサーリンク

とにかく熟睡6時間したい、萬里です( ´ ▽ ` )ノ

あややさん、その後ブレスは調子いいかな〜?♪

人柱(ひとばしら)=生贄(いけにえ)

人柱って言葉は聞いたことあるんですけど、実際どういうのを言うんですか?

俗に言う「生贄」ね。
生贄って言うくらいやから、生きたまま供物として捧げられる人間。
ダムとか河川の工事とか、お城とか、偉い人のお墓(古墳)とか、安置安泰にするため、事故を防ぐためなんかで生きた人間を「柱」として、捧げるんよ。
たいてい、選ばれるのは「生娘(処女)」若い「女性」なんよね。
神聖なものとして、「白い着物」着てる。
「自らを捧げる」的な美しい話とされたりもするけど、んなわけ無いやん!

えええっ!!
車の中の女性がその生贄になってた人ってことですか?
そういえばダムも通りました💧

あ〜、その辺りね、ダムは近代のものやから直接的には関係ないと思うけど、その先駆けになったような河川の工事はあったかもね。
そんなんで大きな災害とか事故が防げるわけないんやけど、時代が時代やと、当たり前の風習で存在してて、親が娘を差し出すパターンもあったりして、本人の意思は全く無視の人権侵害よ。
自ら生贄になることは英雄視されたり、尊いことだとか、貢献だと思われてたりもしてたけど、そんなことあるわけないし、神様が命を捧げられて喜ぶわけないやん
o(`ω´ )o理不尽な話でしかない。

人柱について話をしていると、今日は無風だったはずなのに、夜になって下ろしていたシャッターが強風に吹かれるかのように、ガシャン、ガシャーン!!!って、すごい勢いで音を立て始めた。

おおお、やっぱりそうだったか。
反応してるから、正体バレちゃったと思ってるのかな。
かなり怒ってるっていうか、無念さが出てるね💦
だいたい、人柱が憑いてくるのって「若い独身女性」が多いから、あややさんが目に留まったのかもね。
ウチまで憑いてきたわりに、車から降りる気がない、その上存在はアピールする、怒り?を爆発させてる・・・やっぱり上がる気はないのかな。

えええええええ(;´д`)
もう、ほんとゴメンなさいっ💦怖い、怖いって〜!!
きちゃないとか言ってしまってゴメンなさいって〜〜💦
着物はきちゃないけど、お顔はとても綺麗な方なんですよ〜〜。

ガシャン、ガシャン!!!と強烈な音でシャッターは鳴り止まない。台風の時くらいしか、こんな音出ないけど(・_・;

ワハハ、いまさらお顔がキレイとかフォローしても(笑)
人柱ってね、生きたまま埋められるんよ。
生きたまま土を被せられて、徐々に苦しさが増していく、もし自分で生贄になることを望んだとしても、正気を保てないんよね。
気が狂いながら、息絶えていく。だから、ほぼ会話に応じられない状態なんよね。
どうしようかな〜。

私、恨まれてるんですかぁ?
ほんとに、嫌なこと言ってすいません(>人<;)

あややさんや、特定の人に対しての恨みというよりは、「羨み」の方だよね。
自分には叶わなかったことができている、自由に動き回って、今から恋愛もできるし、結婚も出産も、自分には叶わなかったことができる、それに対しての妬み羨みな感じよね。
人生これから。って時に理不尽な理由で強制的に命絶たれる、とにかく気の毒な人だから、悪霊とまではいかない。
でも、積極的に上がる気があるようには思えんけど、上げなければ〜💦

人柱の念の強さ

以前、H氏が対応した人柱の話も強烈に覚えてる。

まだ、未婚の20代キレイな女性が、とあるお城の近くの公衆電話BOXに入ったことがきっかけで、お城のために捧げられたであろう人柱に入られてしまった話。

生きたまま埋められるとか想像できる?

徐々に正気を失い、誰彼かまわず恨みつらみを抱えてしまうほどの恐怖。

誰というわけではない、そこにたまたま通りがかっただけ、自分と同じような年頃でキレイな女性、自由があって、まだ未来がある。

羨ましくないわけがない。

その女性は、突然気が触れたようになり、精神科へ入院。

この状態が長引けば長引くほど、状態は悪くなり、供養自体が困難になる。

もし供養が成功しても、長期間身体に入られた状態が続いていた後だと、本人の肉体は物理的にもダメージを負っているので、回復自体にも長期間必要になる。

霊がいなくなったから、即スッキリ回復ってわけにいかないから、萬里がおかしいなと思ったら「早めに来て!早めに言って!」って、いつも言ってるのは、こういう理由。

憑かれるのと入られるのではダメージのレベルが違う、その分心身共に負う負担もかなり違うし、本人の元々の心身の強さ(素質)によっても左右される。

みんな一律ではないから、一般的な世間で言われるようなパターンは信用しないほうがいい。

H氏を頼ってきたこの女性(正確には親御さんからの依頼)、H氏は何度も足を運んで霊の説得や供養を試みたそうな。

若くて美しいはずだった女性は、もう原形はない。

目は焦点が合わず、よだれを垂れ流し、実際の年齢も分からないほどの有様、もはや廃人と化。

女性が病院から出ることは、ほぼ叶わない状態になっていた。

入院先の部屋で、説得にも話にも応じない霊を強制的に上げるべく、気合いの浄霊を試みるため「大きな念珠」を首から下げて挑んだ。

経文を唱え、供養の儀式を始めた途端、その首元の念珠から煙が上がり、高熱を放った。

念珠が燃えるかもしれない!!

そう思った。

病室で小火を出すわけにはいかないので、咄嗟に窓の外へ念珠を放り投げてしまったそう。

この人柱は、羨む余り「女性にも自分と同じ思いを知らせたい。」そんな強い想いで尊厳を奪おうとしたのかもしれない。

結局、何度トライしても、供養を成し遂げることができず、女性を助けることができなかったと残念そうに言っていた。

そんな強烈な話聞いといて、この状況簡単にやれるんか?!

そりゃ、いくら萬里でもちょっと不安にもなりますわ(; ̄ェ ̄)

つづく

 ♪いつも読んでいただきありがとうございます♬
フムフム、そんなこともあるんだ〜!まぁ、なんやわからんけど頑張ってくれたまえ!!

↓と同情していただけましたら、下記バナーをいずれかポチッとお願いします 😀 !↓

にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベント案内

9月24日(日)神降臨:九州パワスポツアーin志賀海神社

まだまだ、定員まで余裕があります!初めて訪れる神社になります。どんな御言葉がもらえるのか楽しみ♪車の準備の都合がありますので、スケジュール空いてるなら、まずは参加のご連絡ください!!

10月7日(土)心身健康底上げワーク/夜開催

夏の疲れを取っておかないと、涼しくなり始めた頃にドカーンとだるさとして出てきますよ〜💦

10月18日(水)あの世の小窓座談会/霊的感覚と体の不調の関係

9月は座談会がありませんので、話したいことがある方は、個人的に『一口相談』でご予約後お立ち寄りいただければ〜( ´ ▽ ` )ノ

(注:一口相談は、お尋ね歴やブレスの依頼をしたことがある方に限ります。)

霊に関することだけでなく、きちんとご相談の方もまずはご予約を!

予約サイトが変更になっていますので、こちら(Googleカレンダー)で予約枠が空いてるところをご確認ください。↓↓↓

ヒーリングスペース萬里への予約/萬屋事務局イベントへの参加申込

使い方が分からない方は、LINE萬屋事務局公式アカウントを登録後、メニューからの申し込み、もしくはトークルームに直接メッセージをください。

↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました