6月1日(土)心身健康底上げワーク/夜開催

日々抱える痛みはストレスです!
「歳だからしょうがない」そう思った時点で健康は遠ざかります。
身体の不具合感じたら、まずはできることを探そう!

詳細はこちら

地蔵のノリの軽さと身体の重さが全く比例してない件

日々のつぶやき
スポンサーリンク

浮遊が疲れる・・・質の良い睡眠に憧れ続ける萬里です( ´ ▽ ` )ノ

 

普通ってなんなん?

一旦トイレで集中

大きい方じゃないよ(⌒-⌒; )

ちょっと1人静かなところで考察してみようと思ってね。

本来なら、依頼を受けてやるお仕事としてやってる。

でも、前々から区別をするのが難しいと思っている場合に当てはまる今回。

 

1)依頼があり、霊査の上、必要な対応を行い、お布施を収めていただき、それが生活の糧となる仕事として成り立つ。『生きた人間』相手。

 

2)助けを求められ供養はしているが、こちらから対価を求められないお役目。普段から『亡くなった人間』の対応は24時間体制。霊自身から頼られてくる避けられない仕事。

2)の場合、稀に「お礼の葉っぱ」が車の中にあった時、臨時収入につながるからそれが対価になる時があるって言われてるけど、未だに葉っぱが見つかった試しがない(-。-;

 

3)全く関係のないこと(プライベート)で(生きた人)会ったら、なんか(死んだ人)居た!&個人的なこと(仕事のストレスや健康のこと)で一口相談に来られたら、まさかのなんか(死んだ人)連れてた!のパターン。

コレよ。依頼ではない、もしくは違う案件(霊的なこと関係ない)で会ってみたら、そこで影響している『霊』を見つけてしまった。

どうやら、その霊の采配で会うことになってしまってたらしき状況。

タイミングや行動、意識をコントロールしてまで、萬里に会って対応を望む霊が居た場合、偶然かのようにしてそこに居る(; ̄ェ ̄)

 

そうなると、依頼でもないし、相談受けたわけでもない、ましてや本人(生きてる人)の自覚もないのに、静かに対応せざるを得なくなってしまう。

 

 

今回は、この一番困った3番、エネルギーは消費するのに対価は発生し辛い。

だけど、呼び寄せられたってことは何もせずに帰ったとしても、対応するまでこの案件は続くってのが目に見えている。

 

そもそも、ここまで足を運ぶように動かしたのは、教示さん(地蔵の守護霊)。

助言をくれる時もあるのに、今日は無言を貫いてる、何かを悟れってことだろうけど、

この感じだと、無視しても対応やるまで何かが続くんだろうし(; ̄ェ ̄)

 

萬里へのメッセージなのか?地蔵へのメッセージなのか?

教示さんが動いてるってことは、地蔵が何かを学ぶ必要があるのかもしれないし、

どちらにしても意味があることには間違いない。

 

ならば、それが何かを知るためにも、ここは場の空気読まずに対応するべきかな。

地蔵の反応にもよるけど、一言言ってみて、反応次第でどうするか決めよう。

会場へ戻り事実を伝えてみた

地蔵がどういう反応をしようが、黙って帰ることはしない!

意を決し、なにげ〜に伝えてみる。

ねぇ、地蔵〜!

はい、なに?

あのさ〜、地蔵さ〜
いっぱい連れてるの気付いてる?

え?オレ?
霊をいっぱい連れてるってこと?
オレに?オレが?!

うん、オレが。
そんな健康志向なのによ、健康の会とかやってんのによ、なんで長期間体調治らないのか、不思議に思わんかったん?

え〜!全然気付いてな〜い!!笑笑

なんで、そんな軽いの(; ̄ェ ̄)
まぁ、いいけど、ちょっと背中触ってもいい?

お!なんかやってくれんの?
いいよ、いいよ!背中触って〜!!

だけん、そのノリよっ!
軽いって(; ̄ェ ̄)

普段なら、場合によっては遠隔での供養もできる。

にもかかわらず、呼び出して足を運ばせるあたり、簡単な感じではない状況であろうことは予測できる。

しかし、意外にも地蔵が無抵抗で喜んでるところ見ると、反抗的な霊たちではないのかな?とも思ってしまう。

供養されることを望んでない霊がいる場合、地蔵自身が萬里に対して拒否感を示すはずなんだけど、めっちゃ嬉しそうやし。

さて、地蔵の体内を探ってみよう

地蔵の背後に立ち、背中のあるポイントに手を当てる。

モゾモゾと蠢くものが、単体ではない複数体(;´д`)

やっぱり(;´д`)
何体居るのか数えるのすらも嫌やわ。
とりあえず片っ端から上げるしかないか・・・。

しばらく集中して、霊たちを次々に天に還していく。

あ〜!!!胸の辺りがス〜ッと楽になってきた〜!!

え?分かってんじゃん?!

みんなすんなりと上がっていくところを見ると、悪さをしたくていたというより、供養を望んで憑いてきた。

というか、地蔵の身体を依代にして、集まり萬里の元へ来たって感じ?いわば、無料の乗合バス。

かなり時間がかかる、これってきちんと数えたら何体いたんだろう・・・💧

萬里さん!なんかどんどん身体が楽になってるよ!
呼吸もしやすくなってきた!

うん、そうでしょうね。
今どんどん上がってってるから、楽になると思うよ。

萬里は基本的に言葉を発しないで、静かに供養をするのだけど、その霊の動きと連動して地蔵は身体の状態を中継し始めた。コイツ絶対わかってる。

萬里が背中に手を当て、探りつつ供養を続けている間、静かに見守っていた参加者さん達がどよめき始めた。

どした?

地蔵さんの見た目がどんどん変わってきてるよ!!!

え?どんなふうに?
萬里、背中しか見てないからわからん。

なんか、顔がシュッとしてきて、身体も一回り?二回りくらい小さくなってる!

あんた、どんだけパンパンに身体に入れてたんよ(; ̄ェ ̄)

見た目(物理的)に変化を及ぼすくらいの霊を身体に入れてたら、普通は日常生活なんかできない。

これまでも、数人そんなことが可能な人間がいたけど、みんな何かしらの役割があった人達。

もしくは、萬里のような人間(仲間)だけ。

これが長期間になればなるほど、自分の意識も霊達に取られ始めたりするから、本当に日常生活が混乱してスムーズに物事がうまくいかなくなる。

出来事(現象)から紐解いてみる作業

ちょっと待てよ、どんな人でも日常の生活の中でこんな数集めるってことはまずない。

ちょっとやそっとの数じゃないんだけど、地蔵どこで拾ったんやろか。
地元うろついてる程度で拾う数やないんだけど、どっか行った?

どっかといえば、愛知に行ったけど・・・。

え?!愛知に行ったん?!

さっき散々「愛知」に行ってた話してたやん!!!

((((;゚Д゚)))))))そこにいた全員総ツッコミ

え、それっていつの話?
全く聞いてなかったというか、耳に入ってこなかった( ̄▽ ̄;)

愛知に車で行ってたんよ。
目的というか仕事でだから、観光とかって感じじゃないけどね。

その時、居心地悪いなぁとか感じんかった?
もしかしたら、その時から体調崩してたんじゃない?

あ!そうそう!そういえば!!
行ってすぐ思った、オレここには住めないなぁって。
んで、帰宅する頃にはめっちゃ体キツかったわ!!
車での長旅の疲れかと思ってた笑

そやろ。ま、確かに疲れもあるやろけど、ここまで長期間続いてたら普通おかしいと思わん?
田舎育ちが都会に行って心地よい訳ないし、戦国時代の関連根深げなところやし、地蔵は行者さん連れてんだから、その辺りウロついてる何かに頼られるのは当たり前やん。
リアルは仕事のつもりかもしれんけど、霊収集しに行ってきたようなもんやね
(; ̄ェ ̄)

なるほど〜!!
どうりで、よく考えたらその時からだ!
帰宅後発熱して、咳止まらんで肺までおかしくなってるを引きずってる。
でも、オレ霊とか分からんし〜!

はよ、気付けよ(; ̄ェ ̄)
確かその頃と会ってたやろ?その日の晩くらいからも熱出してたみたいやからな。
なにげに萬里に話してきてた時点で、この事態を無意識に伝えてたんやと思う。
違和感あったの、スルーしてたけどね。

あ〜!!そうそう、帰宅した翌日くらいに玉さんがお店に来てくれて、YouTubeゲストの打合せ的なことやってたんだった。

あの、鉄壁のが影響受けるくらいやから、コレってよっぽどのことだよ。

だって、オレ全然分からんもーん!

結構な出来事なんやけど、全体的に軽いわ地蔵( ̄▽ ̄;)

つづく

 ♪いつも読んでいただきありがとうございます♬
フムフム、そんなこともあるんだ〜!まぁ、なんやわからんけど頑張ってくれたまえ!!

↓と同情していただけましたら、下記バナーをいずれかポチッとお願いします 😀 !↓

にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベント案内

★5月28日(日)あの世の小窓座談会/氣・運気って実際なんなの?氣は自在に操れる?
★6月3日(土)心身健康底上げワーク/夜開催
★6月14日(水)あの世の小窓座談会/お盆とお彼岸の裏側
★6月25日(日)神降臨:九州パワスポツアーin武雄神社/参加申込受付開始してま〜す♪

*会場の詳細はお申し込みの際にお伝えします。(福岡県久留米市内)

(公共機関のご利用が便利です。お車でお越しの際は、駐車場は近隣の駐車場をご案内しますのでお申し込みの際お知らせください。)

*いずれのイベントも日程・時間・内容は変更になる場合があります。

*LINE萬屋事務局公式アカウントに登録いただくと、講座・座談会共通のスタンプカードがあります、スタンプを貯めるとレアで特別なあなただけの護衛『虎身守り』をプレゼントさせていただきます。その他の特典もLINEからの配信になりますので、この機会にぜひご登録ください。

〜お申し込み・お問い合わせ〜

登録する

萬屋事務局LINE公式アカウント

LINE公式アカウントからの、お申込み・お問い合わせを中心としておりますので、まずはご登録お願いします。萬屋事務局イベントスケジュールとヒーリングスペース萬里の空き状況の確認・ご予約が可能です。

*LINE1:1トークは10:00~23:59の時間帯で返信いたします、以外の時間帯は自動応答となりますが、対応時間になり次第、あらためて返信いたします。

↓LINE公式アカウントからの参加申込方法↓

メールをご利用の場合は

yorozudou.kenkyukai@gmail.com

*PCからの返信になります。迷惑メールへ振り分けされる可能性があるので、送信前に受信設定等の確認をお願いします。

〜LINE公式アカウント経由〜 
イベントへの参加申込はコチラ

タイトルとURLをコピーしました