6月1日(土)心身健康底上げワーク/夜開催

日々抱える痛みはストレスです!
「歳だからしょうがない」そう思った時点で健康は遠ざかります。
身体の不具合感じたら、まずはできることを探そう!

詳細はこちら

大掃除ついでに見直してみよう

日々のつぶやき
スポンサーリンク

各地で初雪観測ですかね?相変わらず体感がバグってるので

寒さがよく分からない萬里です( ´ ▽ ` )ノ

煤払いの日知ってた?

12月13日:現代の大掃除の由来となる「煤払い」の日

囲炉裏のある時代、天井や壁についた一年の煤を落とす日で「正月事始め」とされ、年神様のお迎えの準備を始める日となっており、囲炉裏のない家がほとんどの現代では、この日が「大掃除の日」とされてます。

実際は、まだガッツリ仕事の繁忙期でそれどころではないのが現代人ですが、大掃除の取っ掛かりとして大掃除の計画とか、身の回りの片付けとかをやっておくだけでも良いのです。

ちゅ〜て、とっくに13日過ぎちゃってんですけどね、座談会では事前にこの話題やってたんで、参加した方々は何かしら取り組んでおられたと思います( ̄▽ ̄)

12月21日は冬至:一年の中で一番「陰の氣」が強まる時。昼が一番短い日ね。太陽を象徴するような果物(柚子)や太陽のパワーを蓄えた食べ物(かぼちゃ・南瓜)、「ん」が付く食べ物(運と通じる説)で、邪気を祓い、陰の氣を陽に転じましょう!栄養たっぷり補給して、風邪予防に努めてね!

萬里家は今年ずっと大掃除

日程は関係なく、萬里は今年初めから部屋の移動とか、片付けをちょこっとずつ進めてたんですよ。

この家、夏場の2階(生活空間)は地獄でして、寝てる間に熱中症なる確率高くて困ってたんです。

エアコン取り付けるつもりで入居したけど、いざ住んでみたら「家が古すぎて壁が壊れる可能性あるので設置ができない」と業者さんから却下( ゚д゚)

しょうがなく、ウインドエアコンなるものを窓に取り付けたものの、全く冷風効かなくて娘と二人夏場は、1階のリビングで事務所のエアコンの風をなんとなく流しながら寝てたんです。

 

娘(4.5畳)と萬里(4.5畳)は部屋が繋がってて、娘は窓がある側の部屋、萬里は手前の廊下側の部屋、襖で仕切りな感じなので開けっぱなしにしとけば、2人とも涼しく寝れるかと思ってたんやけどね。

ま、家電が機能しなくなる現象は今始まったことではないので、またハズレか・・・と。

 

使えないウインドエアコン設置してても、窓が全開できないので取り外したい!って思って、取り付けしてくれたフジッキー(業者さん)に聞いてみた。

フジッキー!ウインドエアコン取り外したいんだけど、これって私1人でもできるかな?

フジッキー「1人でもできますけど、かなり重たいですよ〜!てか、取り外すんですか?」

うん、だって全然涼しくないもん。窓全開したいから、もう取り外してしまおうかと思って。

フジッキー「いやいや、それ萬里家特有のやつ(家電クラッシュ)ですかね?自分が取り付けした時の動作確認では、全く問題なかったじゃないですかぁ。使ってないんですか?」

全然使えないと思って、ほったらかし〜夏場は1階で寝てた。

フジッキー「いやいや、ちょっと待ってください!自分が休みの時に見に来ますから、それまでそのままにしといてくださいっ!!」

 

で、来てもらったら何をせずとも普通に稼働してる(; ̄ェ ̄)

ついでにフジッキーが来る数日前に掃除機、掃除途中で突然電源が落ちてそのままチーンなったから、イラついてその辺に放り投げてたのも見てもらった。

ポチっ!ブォーン!!

フジッキー「掃除機も、普通に動きますけど(・_・;?」

もー!!なんでだよっ(҂ ー̀дー́ )

フジッキー「今回も萬里家あるあるだったようですね( ̄ー ̄)ま、ひとまずどれも稼働するようですから、このまま大事に使ってみてください。」

で、今年は夏場もそれぞれ自分のベッドで快適に(?)寝れたんですよ。

萬里と娘の部屋の反対側にも、同じ広さ(9畳)の部屋があり、息子が陣取ってたんだけど、春に出て行ったから、そっちを萬里の部屋にする予定。

夏場はこのままの位置じゃないと、涼しく寝れないから移動は涼しくなってからと思ってました。

で、11月に入ってやっとベッド枠買って組み立て(萬里のベッドは娘にあげて、娘のベッドは壊れかけてたので廃棄)

何年ぶりだろうか?窓がある部屋、ベッド脇を人が通らない個室感の寝室。

元々熟睡できないタイプやから、寝る環境なんかあんまり気にしたことなかったけど、多分個室感の寝室は11年ぶり( ̄▽ ̄;)

自分を把握するフェス

普段から、なんとなく訪れる流れにはすかさず乗って、目の前に起こることを丁寧に(?)こなし、その意味を解釈して、咀嚼して、自分に吸収って生き方をしてる。

そこから自分の軸を確実にしていく、ブレがないから、あんまり考えなくても即座に対応できる。

すごく考えてるように見えて、ほとんど感覚のみで過ごしてて、わりとボサーっとしてるのよ。

 

それでも、自分が抱えてるのに見ないようにしてた事とかは、過去の出来事でもいっぱいあったりして、それは気付かないうちに小さなトラウマになってたりもする。

そういうものは、何かの拍子にポンっと露わになったりして、自分の感情が揺さぶられたり、冷静さを失ったり、ストレスになったり、パニックになったりする原因にもなる。

その全てを、理解してクリアにしてさらに人間的な高みを目指したい!その為の「自分を知る作業」が、去年末から萬里の中のブーム。

これも断捨離の一つ、自分の中の要るもの、要らないものを整理する作業ね。

 

こう見えて、昔はかなりキレやすかったし、気が強かったし、ケンカっ早かったし、負けず嫌い。

ん?こう見えて?みんなにはどう見えてる?

 

人から受ける評価やキャラと、自分が思う自分キャラにはギャップが付き物。

そこの歪みをできるだけ無くしたいのと、自分が満足できる自分で居たい、なぜなら自分が一番信用信頼できる自分で居たいから。

とか、思想みたいなこと言ってるけどさ、今回気付いたのはまたちょっと違う方向。

イベントじゃあんなに言ってたのに

2ヶ月に一度くらいの割合で「鑑定回」やってんですよ、その中で「間取り」とかもあったのさ。

風水的なことはよく分からんのやけど、人間が快適に過ごす知恵みたいなことね。

昔の人が大切にしてきた習慣や考え方には、ちゃんと意味がある。それを大事にする的な発想。

なのに

なのに!!

萬里、どっぷり「鬼門」上の中心で寝てました( ;´Д`)

いや、ほんとよく言ってんですよ、鬼門・裏鬼門上はエネルギーの強すぎる道なので、生きた人間が長居する場所にしてはいけないよ。って(;´д`)

そりゃ、霊も盛んでうなされる訳だわ。何度、命持ってかれると恐怖したことか・・・。

もう、これに関しては実証しまくりなので、真実です!!!

しかし、家の構造上とか、環境的にとか、場所がそこしかない、ってことは賃貸だとしょうがないのよね💧

萬里は寝る場所そこしかなかったんやもん。それで定期的にうなされて、子供達が毎度怯えていたw

寝てる感覚はほぼない、浮遊の記憶満載、疲れが取れるわけがない、命取られる不安は日常。

それがですよ、寝る場所移動した日から、寝てる感があるっ!!!( ´∀`)

「以前に比べたら」ですけどねw

それでも多少の寝てる感覚は、すごく嬉しい!なんとなく疲れが軽減してる気がする。

基本的には、熟睡とは縁遠い人間なので、こんなちょっとした事でも嬉しくてしょうがない。

大掃除ついでに、環境をちょっと見直してみよう!って話。

枕の方向変えるだけでも、なんとなく寝た感じが違うって思った事ない?

最適な枕の向き

→静かで暗くて冷たい。頭寒足熱を考えても、頭は涼しい方において、静かで暗い方が熟睡できる。

→太陽が昇る方角。朝日と共に目が覚めるようになるので、東枕は寝起きが良くなる。朝が苦手な人は東がいいです。

・南は太陽が高い方角で、陽気を表すので落ち着きがなく、熟睡できなくなります。

・西は太陽が沈む方角、眠気が強くて朝なかなか起きられない傾向が強くなります。

鬼門/北東⇆裏鬼門/南西を繋ぐライン(細かく言うと角度もありますが)に、人が長く居る空間を作らない。常に清浄な環境を保つのが、快適に過ごすコツです。

細かいこと気になる方は、イベントチェック&お尋ねでおうかがいします。

断捨離も整理整頓も簡単なことからでもやってみてね♪

 ♪いつも読んでいただきありがとうございます♬
フムフム、そんなこともあるんだ〜!まぁ、なんやわからんけど頑張ってくれたまえ!!

↓と同情していただけましたら、下記バナーをいずれかポチッとお願いします 😀 !↓

にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベント情報

12月24日(日)あの世の小窓座談会/守護霊・指導霊・後ろの方々
12月27日(水)年末の遠隔合同祈祷(日程変更あり)

形代の提出は12月26日までにお願いします!

1月6日(土)心身健康底上げワーク/夜開催
1月14日(日)神降臨/九州パワースポットツアーin阿蘇神社・白川水源

12月19日現在:定員まで残り1名となっております、お申し込みはお早めに!

*会場の詳細はお申し込みの際にお伝えします。(福岡県久留米市内)

(公共機関のご利用が便利です。お車でお越しの際は、駐車場は近隣の駐車場をご案内しますのでお申し込みの際お知らせください。)

*いずれのイベントも日程・時間・内容は変更になる場合があります。

*LINE萬屋事務局公式アカウントに登録いただくと、講座・座談会共通のスタンプカードがあります、スタンプを貯めるとレアで特別なあなただけの護衛『虎身守り』をプレゼントさせていただきます。その他の特典もLINEからの配信になりますので、この機会にぜひご登録ください。

〜お申し込み・お問い合わせ〜

登録する

萬屋事務局LINE公式アカウント

LINE公式アカウントからの、お申込み・お問い合わせを中心としておりますので、まずはご登録お願いします。萬屋事務局イベントスケジュールとヒーリングスペース萬里の空き状況の確認・ご予約が可能です。

*LINE1:1トークは10:00~23:59の時間帯で返信いたします、以外の時間帯は自動応答となりますが、対応時間になり次第、あらためて返信いたします。

↓LINE公式アカウントからの参加申込方法↓

メールをご利用の場合は

yorozudou.kenkyukai@gmail.com

*PCからの返信になります。迷惑メールへ振り分けされる可能性があるので、送信前に受信設定等の確認をお願いします。

〜LINE公式アカウント経由〜 
イベントへの参加申込はコチラ

タイトルとURLをコピーしました