11月27日(日)あの世の小窓座談会/やれば幸運に差が出る年末行事

・大雪・これまでやってきた年末行事の過ごし方は合ってる?・福を呼び込むためには・年末最優先事項・心身の浄化
*遠隔合同祈祷に向けて(お焚き上げの品回収)決行日12月29日(木)*
【夜のお食事交流会参加申込みは締め切りました】

詳細はこちら

守護霊・指導霊・後ろの方々が縁を繋いでくれる⑤[因縁生起]

トピックス
スポンサーリンク

良い縁も悪い縁も自分次第

出会うきっかけが何なのかは問題ではない。通常なら、まず家から出なければ人と会うこともないのに、現代では自宅に引きこもっていても、しっかりと出会えるツールがある。

新たな人・大切な人・学び合える人と出会いたいと思うかどうか。

どこで知り合おうとその縁は、見えない誰かが繋いでくれている。だから、思い立ったときのタイミングでなにかしらのアクションを起こすことは大事。

 

そして得た、その縁が本物なら、たとえ何十年経とうが、途中連絡が途切れたとしても、また何事もなかったように必要な時に会うことができたりする。

 

自分にとっての学びになることであれば、たとえ悪い縁と感じることでも出会うことがある。でも、その縁は用がなくなれば自然と淘汰されていく。

だから、萬里は自分から簡単に切るようなことはしたくないし、縁切りを人に頼むような心持ちの人はあまり好きではない。

もちろん縁切りを売りとして、請け負ってやってる人も好きじゃない。そんなの人間が自らやっていいことではないと思ってる。

 

わりといるんだけど、自ら友達を「切った」と偉そうにいう人。

私を裏切ったから!私を馬鹿にしたから!私の味方をしてくれなかったから!私に喧嘩を売ったから!

そういう人の本質は「私の思い通りにならない友達だからいらない!」ではなかろうか。

ってな人も、萬里は好きではない。

まず、友達より上に立っているその物言いで、本当の友達に恵まれるはずがない。本当の友達なら相手のことを考えて、行動言動を起こすものだと思う。

信頼関係次第で言葉の受け取り方も変わるのかもしれない。

本当の友達だからこそ、悪いところを諫めたり、為を思って多少きついことも言うのではなかろうか。それをアドバイスや心配からの言葉とは受け取れず「喧嘩を売られた!」と感じる、そこにはそもそも信頼関係なんか存在してないよね。

その心は、友達は「自分を満足・安心させるための駒」だと思ってる、自己中でワガママ以外のなんでもない。

 

自分から友達をやめた!自分から友達を切った!そういう人って、本人気付かないうちに節々で友達から先に愛想尽かされていたはず。

みんなが気遣ってそう感じさせないようにしてくれてたのに、そのことに気付かないのはある意味幸せな人ではあるよね。その分、一生自分の傍に居てくれる友達には恵まれないでしょうけど。

多分、男性にも同様に求めるだろうから、満足のいく恋愛にも至らないと思う。

友達も恋人も、家族も求めるばかりで与えることができないのなら、永遠に本当の幸せに気付くことはできないでしょう。

こういう人は課題ばかりが与えられ続けて、助けの縁はなかなか訪れにくいというか、訪れても気付かずにスルーしちゃうタイプ。

だって、自分が中心だから、損得や感情に振り回されて本質が見えないし、自分を変える気がないというか、自分の改善すべき点を見ようせず、自分に不利な発言をする人は『邪魔』という判断しかしないから。

一般的には残念な人なんだけど、本人は自分が一番なんだから、それはそれで孤独でも孤独に気付かず幸せなんだと思う。ある意味素晴らしいが、迷惑でもある。

 

そんな自分の学びにすらならない、ストレスにしか感じない、果ては拒否感から身体的症状まで出ている!?そんな残念な人から、好かれてしまうこともあるよね(;´д`)

それは、どちらかというと離れるべき縁だと判断できても、自分にとって必要ないと思っても、相手から付きまとわれることもある。

 

そんな時こそ、良い縁で知り合った周りの友達に相談して!

良い関係性で付き合いしてきた友達なら、協力して配慮してくれるようになったりして、より良い縁の友達が際立ち、良い縁に恵まれている自分はとても幸せだと思う瞬間を噛み締められる。

困ったちゃんとの悪い縁に困っている時は、縁を切るというより「距離を置く」のが正解ね。そうすると本当に必要のない縁なら、自然と目の前から消えていくから( ´∀`)

ただ、拒否すること自体疲弊するからね、長期間続くとちょっとまた別の方法を考えなきゃいけない時もあるよね( ̄▽ ̄;)それはまた別の話。

改めて縁って何?

中国・台湾には故事に出てくる、人の縁を統括している月下老人て神様がいるんよね。

みんな一度は聞いたことのある「赤い糸」というのはここから来てる。そもそもは小指じゃなくて、足首に結ばれてるもんなの。

でも、実際は全ての縁が縁結びの神様や月下老人の采配ではないと、これまでの経験で実感してる。

必ず運命的な出会い(ピン!と来た出会い)の背景には、後ろの方々や亡くなったご先祖(身内)、自分の魂のルーツ(前世)が絡んでたりする。それがハッキリした時、この縁は一生モノだと確信する。

みんながそれを分かる訳じゃないから、ツインソウルやなんとかセルフとか、カタカナの横文字に憧れるんよね?知りたいから占いやスピリチュアルなそういう話を信じたいんよね?

残念ながら、実際はそんなファンタジーではないよ。

目の前に起こること、その出来事自体が『』なのよ。

それは仏教では『縁起(えんぎ)』と言われます。「物事はすべて繋がって成り立っている」という考え方。

縁起とは『因縁生起(いんねんしょうき)』の略です。

物事には因(原因)があり、それに縁が作用して生起(物事/結果が起こること)すると読み解きます。

自分の行いが自分に返ってくる『因果応報』も、ちょっと意味合い違うけど、縁に関わっているとも言える。

この二つ(因縁生起・因果応報)が萬里の中ではとても現実味ある感じ。それは魂レベルでもね。

萬里はドラクエみたいに、ステージごとにバリエーション豊かなメンバーとパーティー組んで、協力しながら一生過ごしていくんだと思ってる。

何かと闘うのとはちょっと違うから、ラスボスは出来るだけ登場しないでほしいと願うけど( ̄▽ ̄;)

その仲間はどこから現れて、どうやって繋がっていくのか?

それは今の自分の行いや考え方、人に対する扱いや徳、いろんなものが作用して、前世も今世も関係なく全てが絡んだ上で、自分に縁(出会い・出来事)として返ってくるのではないかな。

魂の歴史が長ければ長いほど、その縁の数も多くなるから、中でも現世での一生物の縁ってのはやっぱり数少ないはずなんよ。

寿命もそれぞれ違うし、一生を100年とするなら、そのうち95年同じ人間と連む、連れ添うなんてこと、そうそうないでしょうしね。

だから、赤い糸的な運命を信じて良縁を願い神様に手を合わせて、良い縁だけの出会いをじっと待つよりも、行動を起こして、今ある目の前の出来事、日々出会う人々の中から意味を見出していく方が、効率的で建設的、そして現実的なのではないだろうか?

結果その出会いが、良い縁だったのか?悪い縁だったのか?ってのは、後になって分かるモノなのかもしれないよ。

そういう萬里も実は引きこもり大好きで、人が集まる場に出向くのは苦手やし進んで行きたがらない人。のわりには、なぜか昔から人前に引っ張り出されるタイプ💧

だから、インターネットの発達はけっこうありがたいと思ってる。うまく利用すれば、引っ張り出される前に情報を発信できるし。使い方次第では新しい縁が生まれる。

萬里、機械との相性は悪い(すぐ壊す)けど、機械の扱いを覚えたり使いこなすのはわりと得意なんだよね〜( ̄▽ ̄)

生きた地蔵様との付き合い方

今生きてる自分の行いがどう、とかだけの関係ではない、後ろの方々の関係性からの縁で、さらに現実の我々の縁ができたのが、この『地蔵』だ。

いつも飄々としているし、穏やかな顔付きだから見るだけで地蔵的癒し効果もある。

地蔵は整体なんかもしてるんだけど、どんなことすんのか聞いてみたら、どうも萬里がやってることと似てるんだよな〜。繋がりから考えても、多分辿り着いたところは同じだと思う。

『氣』だと思うんだけど、地蔵はその言葉を一向に認めない(; ̄ェ ̄)

『エネルギー』という呼び方をするw

これまでに学んできたこと、実践してきたことが、全く違うからお互いの呼び方もやり方もそりゃ違うけど、目的は同じ「人間の健康」なんだから。

どちらかがちょっとしたところ一歩引けば、結果は同じことなんよね。まぁ、国が違うと思えば言語も違うから、そんなところで勝手に折り合いつける(笑)

大抵、同類のことで極めて勉強している人間同士は、お互いの知識や経験に基づいた自信があるから、ぶつかり合ったり討論になったりするもんなんだけど、お互いがお互いの世界を認め合うことができるから、全くそうならない。

これも不思議。

萬里がこれまでに感覚的に良いと思ったものや、実感したこと、成果として出したけどその理屈まではわからないニュアンス的なことを、地蔵は理論的に説明できる。

理論的に理解したことを実践してるのが地蔵だから、その理論的なことを盗み、実践して自分の身体で確かめたいとも思った。

まぁ、萬里がどんなに悪どいことを言っても、何かやらかそうとしても、地蔵をあからさまに利用しようとしても

いいよ〜👍
OK〜!!
どうぞどうぞ〜( ´∀`)

って、甘やかすお母さんみたいに許す。

淡々としているから、感情がよくわからん。どうせならもっと偉大な愛情も表現して欲しいと欲も出ちゃったりします。

 

地蔵の家には治療台も置いてあって、自宅で治療やってるって聞いたから、友人何人かはその治療をしてもらいに行ってんのよね。萬里はその度に技を盗みに行ってる。

お泊まりした後、自宅にトレーニングの器具も一揃え増えてたから、「お!痩せる気満々か?!」と思ったけど、形から入る人みたいね。1年経とうかしてる今でもそのふっくら感は変わっていない。

元美容師だから、娘の髪の毛も切ってもらってる。今まで色々な美容室行ったけど、娘は地蔵のカットが一番お気に入りらしい。

脱毛サロンのプロデュースもしてるらしい、かと思えばカフェのコンサルもしたついでにスタッフで入ってるとか?!料理も得意だし、健康に関すること詳しいから材料からこだわったりすんのかな?

陰謀論に関しては、萬里全くわからんのだけど、なんだかよく知ってるみたいなのでウチのメンバー「玉」に会わせたくて、萬屋の事務所に来てもらったこともある。

もう、詳しすぎて「玉」大興奮よ(笑)

 

最近の朝、座談会のための原稿を書かねば〜💦って思いながら、目覚める寸前(浮遊中も起きてからのこと考えてる)その自分の考え事に沿って誰かが会話として混じってきた。

春は芽吹くから、その内容をもっと細かく文章にしなきゃ〜。
地震や犯罪、啓蟄の意味から考えると、眠っていたものが呼び起こされる感じよね。

芽吹くのは人間の心の中も同じこと。
子供の頃から抱え、抑え込んでいたトラウマや感情も表に噴き出す頃ぞ。

あ〜、そうよね。
それがどういう形で表現されるかよね、春先に精神疾患が出やすい理由はそこにもあるのかも〜。

って、誰?!( ゚д゚)

で、目が覚めた。

 

その会話はすぐに原稿に盛り込んで、結局誰だったのかな?って、もう一度思い起こすと、どうもあの時の行者さんのような話ぶりとお声。

地蔵は顔出さんけど、後ろの行者さんは来てくれるのね(笑)

物知りだから、ありがたいわ〜( ´∀`)

この出来事の数日前から、頭に浮かぶ漢字があった、その漢字と一緒に行者さんの姿が出てくるから、多分地蔵の後ろの行者さんのお名前だと思う。

『教示』さん、最初に『教』の文字だけが強調されて出てきたから、通り名というか呼び名自体は『教』さんや。

忘れないうちにメモっときたいのと、地蔵の反応見たいのでLINEでひとまず『教示さん』とだけ、メッセージ送っといた。

メモのつもりだったんでそのまま忘れてたら

ん?
分からんからググった。笑

ググっても出らんわっ(笑)

うん、最近、地蔵より教さんの方が会う頻度高めかも。

 

そしたらよ、最近地蔵はYouTube始めたらしいでヽ(・∀・)

そうそう。YouTube始めたから!
健康美容ネタ興味がある、お仲間たちにもよかったら教えてあげといて。笑

グループに共有しとくー👍
てか、どうしたん?
どこに向かってる?笑

陰謀論、健康、医療、フラットアースのトップYouTuberを目指してみる。笑
引きこもりラジオ配信系YouTuberになったから🤣
カフェよりもTwitterとYouTubeの出現頻度高め〜。

うん、じゃ
世界征服できるまで頑張れよ。

地蔵が健康やアレコレについて、質問受けたり、ひたすらしゃべくるですよ〜↓

ブログランキングに参加しています!フムフム、そんなこともあるんだ〜と思ったらバナーをポチッとな 😀 !

励みになってもっと更新頑張ります 💡 いつも読んでいただきありがとうございます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ