11月27日(日)あの世の小窓座談会/やれば幸運に差が出る年末行事

・大雪・これまでやってきた年末行事の過ごし方は合ってる?・福を呼び込むためには・年末最優先事項・心身の浄化
*遠隔合同祈祷に向けて(お焚き上げの品回収)決行日12月29日(木)*
【夜のお食事交流会参加申込みは締め切りました】

詳細はこちら

突然鈍器で殴られたような痛みを感じたことあります?【萬里あるある体験】

日々のつぶやき
スポンサーリンク

夏だからね、そろそろ霊的ネタもちゃんと放出しないとねと思っている萬里です( ´ ▽ ` )ノ

美と健康への関心が高まりすぎて、

というか、全力であの世対応の疲れに逆らいたい気持ちなのよね。

 

で、最近お気に入りの唇の角質ケアリップがあるんですよね。

リップの中に砂糖の粒々(シュガースクラブ)が入ってて、唇に塗った時はザラザラするんだけど、しばらくすると溶け出してしっとりさせてくれる。

寝る前に塗っとくと、朝唇の余分な皮がポロポロ剥がれて、つるんとなるんですよ。

かれこれ10本目くらいになるんですけどね、今回のコレいつまで使ってもザラザラのスクラブ入ってないんですよ(; ̄ェ ̄)

スクラブ入ってないから、普通のリップやん(-_-;)

下の方に溜まってんのかな?って思って使い続けても、ずっと普通のリップやんっ!

底が見えてきたけど、ザラザラなかったやんっ!損した気分っ!!!

ママ
お得意のクレーム入れたらいいやん!!

お得意やねーわっ!!
(; ̄ェ ̄)

技術は見て盗む

去年、地蔵(参照)と知り合ってから、自分の知らなかった健康法や考え方を新たに学べた。

ついでに、地蔵のやってる治療にも興味があって。

というか、萬里は人のを見て体感して、盗んで覚えるタイプだから、施術してるところを見て、技術を盗みたい!

どうぞどうぞ!盗んでいいよ〜♪

盗めるもんなら盗んでみやがれ的な、いつもの余裕の返しっ( ゚д゚)

で、あこさんや歴女マダムやともちん、次々に患者を送り込み、ついでにドライブも楽しむという時間を度々作ってました。

この独特の施術を待ってる間、フムフムと横目で見ながら、何をどうやってるのか感覚的に捉えてみたり、地蔵の氣の動きを観察してみたり、

ストレッチポールで背中をゴリゴリしたり、横になってゴロゴロ、ダラダラしたり、ストレッチしたり、勝手にWi-Fi繋いでパソコンしたり・・・。

 

萬里は基本的に優しくない施術だけど、揉みごわりや張り返しが後から出ないように、しっかり氣入れをする感じなんやけど、

地蔵は最初から摩ったり、揺らしたり、曲げたり伸ばしたり、と優しい感じの施術。

「生体電流を整える」が基本で言ってるから、それ整えてんのかな?って感じですね。

萬里にとっては謎な部分なんやけど・・・笑

 

を入れて、身体の氣の流れを促してあげると、自己治癒力が活動し始める。

身体って、正常な状態に戻そうと頑張って働く力があるから、勝手に自己調整し始めるんですよね。

地蔵の施術も、それと同じようなことなのかな?

 

萬里の場合、ちほ先生(参照)が氣を入れ始めると、骨や筋肉がコキコキ、ムズムズって、本来の位置や柔らかさに戻ろうと自発的に動き始めます。

誰しもが最初から氣を感じて、そうなるって訳ではないんですけど、日頃から氣を意識して、人の氣に触れてるうちに、なんとなくわかるようになったり、感じたり、身体が勝手に反応するようになったりします。

反応の仕方も感じ方も、個々で違いますけどね。

氣の流れを整えておくと、不具合に気付き易くなるから、ひどくなる前に対処ができるって感じですね。

 

地蔵が言う「エネルギー」や「生体電流」は、「氣」のことなんじゃないかと思うんですけど、ヤツはそこらへんハッキリさせてくれません笑

 

ただ、「生体電流を整えるお水」が誰でも5リットル100円で、汲める場所があるということなので、その水は継続して飲んでみることにしました。

たしかに、良い感じの水です。お風呂に入れれば、お湯の当たりが柔らかくなるし、肌にも優しい。

エネルギーの照射時間によって、その効果も強力になるらしいんで、長時間エネルギー注入されたお水はスプレーにして、外部からも効果を発揮するそうな。

 

ちょうどいい感じにドライブできる場所(原鶴温泉街)にあったのですが、数ヶ月前にその場所から撤去され小郡へ移動、かと思ったら今月10日にまた撤去されていると報告が(;´д`)

 

次の設置場所を探しているそうなので、できれば久留米市内にお願いします(>人<;)と、伝えてもらっています。

定期的に水汲み行かれてた方、次の設置場所が決まったら、またお知らせしますね〜。

メグ、いつも動いてくれてありがとうm(_ _)m

地蔵の後ろの行者さん

地蔵は佐賀県在住・大分県出身。

守護霊さんに「教示さん」という行者さんを連れている。通称「キョウさん」

地蔵と縁ができてから、佐賀方面からの霊関連呼び出しが増えた(; ̄ェ ̄)

キョウさん、なんかやってんじゃないっすか?

地蔵は全く自覚ないし、霊的な感も無いとか言う。(。-_-。)アヤシイ

 

まぁ、萬里の担当地区が数年前から拡大(居住地周辺から門司あたり)してる感触はあったし、予告も受けてた。

元々、佐賀方面や大分方面は何かと繋がりや、お尋ね依頼があった地域ではあるけど、県外は担当ではないと思っていたから、余裕かましてたんやけど・・・。

 

その日はあこさんの治療で地蔵宅へ来ていて、萬里はPC作業が溜まってたので、音楽聴きながら、治療している横のテーブルに座ってパチパチやってた。

 

しばらく前に、大分から遥々お尋ねにお越しいただいてた依頼人女子さん。

メンタルの状態によって、霊に頼られることがしばしば起こり倒れちゃうという癖(ヘキ)の持ち主。

自分の感情をコントロールして平常を保つように教えてたのと、ご本人も気を付けて過ごすように心掛けてあるから、しょっちゅう連絡してくる訳ではないんだけど、なぜだか地蔵のところに来たタイミングで連絡が入る。

あのぉ、今日も朝から調子が悪いんですけど・・・。
なんか来てますか?

この方に関しては、写真を送ってもらうようにしてる。

文章と一緒に写真が送られてきた、写真を見た瞬間「ガツン!!!」と

鈍器で右後頭部を殴られたような激痛、その衝撃の圧力が脳内に響いて、目ん玉が飛び出したような違和感と感触

( ;∀;)

 

あまりにも耐え難い痛み。

一瞬で流れている音楽も聞こえなくなり、目の前が真っ暗になり、そこに浮かぶように視えた白髪の年配男性。

服装や環境、状況から判断する、わりと最近の人みたい。

いや、この状況以前ニュースを見た時に、飛び込んできた映像と一致している気がする・・・。

大分の田舎ののどかな風景、こんな事件が起こりそうもないようなところなのに・・・と思った覚えがある。

とりえずの返事をしないと、不安になるだろうと思い、依頼人女子さんへ返信。

今日は白髪のおじいちゃんいますね(^_^;)
こちらへ寄越してください!

遠隔対応というよりも、こちら(萬里)へ向けて、霊を送り飛ばしてくれるようにやり方を教えていたから、いつものようにやってもらった。

次の瞬間また同じ鈍痛というか激痛と圧が、右の後頭部&目ん玉飛び出しそう( ;´Д`)

激痛の頭抑えながら、状況を把握しようと映像の流れを見据えようとするけど、耐えきれず頭抱えてテーブルに突っ伏してしまった。

壮絶な事件現場からの終焉

そして視えるのは、そのおじいさんの白髪が血に染まって真っ赤になっているところ。

おじいさんの目線は床に横たわっている、そして家の中を歩き回る土足の男の足。

意識は朦朧として、視界もあやふや、多分眼球が出てる。どんだけの勢いと力で頭を殴られたんだろう・・・。

悔しいと思いながらも、何もできない、体が動かない、頭が割れるように痛い、いやもう頭蓋骨は実際割れている、おそらく自分はこのまま死んでいくんだろうと思っている。

「無念・・・。」

 

もしかして、萬里の頭も割れてんじゃない?!それくらい痛い。

もう、今現実の周囲のことは全く意識に入らない。一人でもがいてるその異変に、あこさんも地蔵も気がついたのか、声をかけてきてる。

萬里ちゃん!!どうした?!大丈夫?!

あ〜、うん、頭が割れるように痛い、というか割れてるかもしれん。
今白髪のおじいちゃんが来たけど、鈍器で殴られて血まみれで、その痛みがそのままで・・・

え?それ、いかんやん!!今来てると?
もう死んでる人?

うん、大分の方から連絡来て、すぐに衝撃きたから、こっちに飛ばしてもらった。
だから今、萬里の身体で受け止めてる感じになってる。
絶命する寸前の状況を追体験させられてる感じ・・・。とにかく痛い、吐きそう。

そのまま、白髪のおじいさんが襲われて(多分強盗と鉢合わせ)、家の中荒らされてるところを朦朧としながら、絶命するまで見ている状況を説明した。

そちらの二人(あこさん・地蔵)で何を話してたかはわからない。

萬里ちゃん!こっちに横にならんね!
私の治療はもう終わりでよかけん!

萬里さん!オレでよかったら手伝うよ!

いや〜時間かかりそうやけど
多分大丈夫よ〜、いつものことやし〜、リアルな肉体がどうこうってわけじゃないから。
治療最後までしてもらって〜。

いやいや、最近そんな酷いことなかったやん!
ね、地蔵さんにちょっと手伝ってもらい〜!

地蔵が手伝うって・・・。
大丈夫なん?同じような状態になるかもしれんよ?

いや、それはわからんけど💦
オレ、そういうのわからんけん大丈夫やろ〜。
萬里さんとにかく横になって!

とにかくあれこれ考える余裕ないくらい、頭痛いしキツイ( ;∀;)

とりあえず言われるがまま、手を取られ、施術台に横になる。

何をどうして欲しいか
あれば言ってね!

とにかく患部は右耳の後ろ、後頭部!
ここから鈍器で強烈に殴られてる、頭蓋骨内の圧が上がって、眼球が内側から圧迫。
血まみれで白髪がほとんど赤く染まってるくらい出血してる、ヒビというより陥没、粉砕骨折。脳もぐちゃぐちゃ、意識はもう無くなりそう、視界がぼやけてはっきり見えない。

わかった!
患部に集中するね。
あ、ちょっ!ちょ、タイム、やばいやばい!

萬里はもう、目を閉じているまま、おじいさんとの会話に集中。

なんか地蔵がバタついてるような・・・

シュッシュッ!

わ!冷たっ!
なにし始めた?!

ちょっ!御守り御守り、ガードしとかな、やばいっ!!
スプレースプレー!

シュッシュッ!シュッシュッ!シュッシュッ!

なんや知らんけど、シュッシュッ!しすぎっ!!

まず、おじいちゃんの気を鎮めるために、おじいちゃんの苦しみを取るから。
実際触ってるのは萬里の頭やけど、
地蔵は、おじいちゃんの頭の傷を治してあげるイメージで治療してあげて!

わかった!

萬里は頭の痛いところを地蔵にケアしてもらいつつ、おじいさんの頭の傷が治るように撫でる。

萬里の頭の痛みが和らいで、心地良く感じるようになってきたのとリンクして、おじいさんも綺麗な白髪に戻ってきた。

こぼれ落ちそうになっていた目ん玉も戻って、傷も無くなり、見た目が通常の状態に回復。

 

悔しい気持ちも無念に思う恨みつらみの念も、全て捨て去るように促す。

その状況はとても凄惨なものだったけど、もう時間も経って、警察がちゃんと動いてるはずだということも伝えた。

 

ここで融通効かず、恨みつらみを捨てきれない、あの世に行こうとしない霊が浮遊霊や地縛霊になり、さらに悪意を持って生きた人間に作用しようとすれば、果ては悪霊となるのだけど、

この白髪のおじいさんは、萬里の言葉を信じて、安堵した表情で笑顔になって、スッと行くべきところへ逝った。

と、同じタイミングで地蔵の動きが変わった。

ん?やっぱりこの人解ってるんじゃない?!

地蔵、ありがとう!
もう還ったから大丈夫よ。
萬里は、まだちょっと余韻が残ってるけど・・・。時間経てば大丈夫。

お!逝ったならよかった!
頭の状態も元に戻ったよ。

触った感じで何か分かった?

殴られた部分の流れというか、動きがたしかに悪くなってた。
オレまでやばくなると思ったから、防御のためにスプレーめっちゃかけたw
まぁ、完了できたならよかったよ。

状況からして、ちょっと時間かかりそうだな〜と思ったけど、地蔵との連携プレーでかなり短時間でキッチリと供養することができた。

きっと、キョウさんのお力も添えていただいてるはずだ!

これって、地蔵だからできたことなのかな・・・?なんかまだ秘密がありそうな気がする(゚ω゚)

長年探し続けている弟子ではないと思うけど、萬里にとってプラスの力で働く人間であることは間違いないと確信できる。助かりまぁ〜す(=´∀`)

ブログランキングに参加しています!フムフム、そんなこともあるんだ〜と思ったらバナーをポチッとな 😀 !

励みになってもっと更新頑張ります 💡 いつも読んでいただきありがとうございます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベントは随時変更あり

参加者さんの人数やニーズに合わせて、内容を随時変化させてやっております。

★明日13日(水)の座談会は、『お祓い・お清め・おまじない』がテーマ

ですが、参加人数が少ない場合『治療会』になる場合もあります。

★身体のメンテナンスに関しては8月7日(日)の鑑定回でも行います。この機会に、自分の身体の状態を把握しときましょう♪

萬里があちこちで技を盗みまくり、身に付け、独自の手法にしてしまった術を駆使します。

自分を知る会/鑑定回:氣の流れ(心と身体)

★7月16日(土)夜の座談会/TSPとは?房中術『生=性』心ありきの生きる術

美と健康に関することに特化したお話です。現在の自分の心身の状態を分析して、何が必要で、何を捨てるべきかを把握してみましょう。

★8月14日(日)夏の合同祈祷に向けて〜お申込み受付中です!

形代(依代)

文字を見て、画像を見て、全体を見渡して、
ピンときたり、気になってしょうがなかったり、思いがけなく日程タイミングが合ってたり、そんな時は『呼ばれてる』『促されてる』『行くべき』時
後ろの采配(縁繋ぎ)に従ってみると、目から鱗の拾い物があるかもしませんよ(^人^)