11月27日(日)あの世の小窓座談会/やれば幸運に差が出る年末行事

・大雪・これまでやってきた年末行事の過ごし方は合ってる?・福を呼び込むためには・年末最優先事項・心身の浄化
*遠隔合同祈祷に向けて(お焚き上げの品回収)決行日12月29日(木)*
【夜のお食事交流会参加申込みは締め切りました】

詳細はこちら

守護霊・指導霊イベント諸々備忘録

日々のつぶやき
スポンサーリンク

絶賛風邪蔓延中の我が家で、唯一の生き残り萬里です( ´ ▽ ` )ノ

ここまできても、ここ数年フィーバー中の流行の病ではありません。

季節性の風邪(; ̄ェ ̄)と言っても、子供達の咳の大合唱にはすごく憂鬱な気分になりますね💧

隔離した二階へ、せっせと食べ物を運んでるなぜか無傷の母です。

諸々イベントは滞りなく

なのに、報告はほとんどご無沙汰になってしまいました( ̄▽ ̄;)

某国の事故の影響はまだ続いてますが、それ以外のあの世の波も大きくうねっておりまして、痛みに負けそうになって、踏ん張って、痛み止め飲んでの毎日です。

せっせと皆様の治療をこなしてますが、治療した時は痛みが軽減、翌日朝には痛み戻るの繰り返し。

こりゃもう治る時期が来るのを待つしかないけど、継続的な痛みってやっぱりストレス(;´д`)

電気が走るように痺れて麻痺(右腕)も続いてます。

 

ということで、いつから書いてなかったんだろ💦

11月前半は守護霊・指導霊についてのテーマがメインでした。

鑑定回の時に判明した方々を忘れないように記しておきます。

男性初参加者:Fくん
  • 守護霊さん
  • 10〜20代男性
  • 服装や背景を視て判断:第二次世界大戦中の陸軍
  • 体格は現在と似ている:ゴツいというより、スラっとしてしっかりした体格
  • ご本人にお名前をイメージしてもらったら、すんなりと出てきました!守護霊さんのお名前は『太蔵(たいぞう)さん』もうすでに通じてるやん笑

ご本人は自覚ないみたいだけど、意外と直感(感受性)鋭く高い方だと思います。

  • 本当は『天下泰平』の泰を取り『泰蔵』に憧れるけど、自分はそんな器ではないから・・・。って謙虚w『太』の文字も強いんですよ!
  • 若くして散ってしまったので、経験できなかったその先の人生を有意義なものにしたいという想いがある。現在のFくんも、若い頃の苦労が多いと想像できます。後ろの方とリンクした体験があるからかなと思いました。そんなFくんを応援して、一緒に長い人生を楽しみたい気持ちが伝わってきます。もちろん自分の家族を形作ることも。
M子ちゃん
  • 守護霊さん

以前も参加されてて、ある程度の情報はお渡ししていました。その後どうしてもお名前がピンと来なかったからなのか、前日の夜、萬里の元へ守護霊さんが訪ねて来られました笑笑

とても大人しく真面目そうな方なのに、意外と自己主張をしてこられたことにクスッとなりましたよ。控え目だけど働き者で、芯の強い女性です。とても憧れていたお名前があるそうなんですって。

  • 生前の名前は『たみこさん』だったそうです、だけどずっと憧れていた美しい響きの『さよ』という名前で呼んでほしい。そうな( ´∀`)

この日、M子ちゃんの元へ身護りの子虎が派遣されました!ここ(性別と名前)は、主人が決めてもらわないといけないところ!イメージしたのは女の子で、すぐお名前も決まりました🐯

鑑定回初参加:あややさん
  • 守護霊さん
  • 落ち着いた雰囲気、当時はわからないけど、現代で言えば30代〜40代くらいに見える。
  • シスター(修道女)の格好をしているかと思えば、お百姓さんのようなもんぺ姿も見せてくる、くるくると姿が交互に変わり二通りみえる。
  • 教会?修道院のようなところで、自給自足の生活をしているのかな?自然と共に生きる感じ。
  • 人生の生きがいというかテーマが『育てる』たくさんの人や作物を育て、導いてきた人なのかな。
  • 守護霊さんお好みのお名前のヒントは『木』偏、ご本人から答えが出ました。『(こずえ)さん』です。

あややさん、元々感が強いのでわりとどの情報もご自分で感じてらっしゃったみたい、答え合わせができた感じですね。守護霊さんと、これからの繋がりも話し合いもスムーズで密にできそうな気がします。

こまゆ:毎回テーマも知らずに来ているという、らしからぬ萬屋メンバー

この日全身の痛みで身体を引きずって、遅刻してきたこまゆ。

守護霊の『寧(ねい)さんの情報はある程度出きっていたけど、この日はみんなの話聞きながら、萬里のトークシャワー浴びて、痛みが軽減するのを目的としていたよね(; ̄ェ ̄)

結果、帰宅する頃には痛みが治まっていたからよかったものの、事務所来たら治るパターンばっかりな医者いらずな身体で羨ましい限りです。

この日も、寧さんのお姿見えてたよ。

高貴な人のお付きの者で、前に出ない2番手と言い張ってたけど、主人に危機的状況が起こった時には身体張って前に出る、盾のような役割も覚悟として持ってる、かなり肝の座ったお方ですよ。

そういえば、ボーッとして危機的状況すら気付いていない萬里が困っている時も、どこからともなくナイスタイミングで現れて助けてくれたりするよね。

状況判断が早いし、行動に出る迅速さもあるから、いわば黄門様の脇を固める「スケさん・カクさん」みたいな存在ですわꉂꉂ ( ˆᴗˆ  )

守護霊さんとの連携と取って過ごすことで、毎日の迷いや悩みが減っていくことを願ってます。

親兄弟よりも長い時間一緒にいて、一番身近で自分を見てくれてるから、誰よりも自分を理解してくれてる存在。

そのものは見えなくても、自身がイメージしやすいように情報を引き出してるのが、この鑑定回です。

次の回は2023年1月18日(水)です。、

お久しぶりにはワケがある

初対面の時に、彼女の前世が視えた。

前世がこんなにもあっさり視えるということは、何かワケがある。彼女の前世は『巫女』だった。

よくお尋ねに来られる「何かが憑いてるんじゃないかと思うんです。」でも実際は「何も憑いてない」のパターンとは明らかに違う、本当に何かがたくさん彼女を頼ってきている。

その女性の名は『ミキティ』。彼女には明確に霊の姿が見えていた。

萬里はそれすらも無視して過ごしてきたから、誰に教わらずとも自覚がある時点ですごい!と思った。

 

古い時代の巫女さんにも色々と役割や種類があるんだけど、明らかに『見えない者』の対処を請け負っていたと思われる。

現代の巫女はアルバイトでもできる仕事の一つだけど、古い時代の巫女は全く別物。

細かく分類すればたくさんの役割があるんだけど、神に審議を問う、審神者的な役割の人もいれば、吉凶をみる占い師のような役割の人、生きた人間の悩みを解決に導くカウンセラー的な人もいる。

ミキティの前世の巫女さんは、その中でも特殊な役割で現代の俗的言い方をするなら、間違いなく霊能者だ。

亡くなった人達の魂に頼られ、供養をする本物。

 

知り合った時彼女は20代前半、だけどその辺の20代とは明らかに違う落ち着きがあって、理解力がハンパない。

この時の相談は、霊にストーカーされてた話だった笑

ミキティのお話はいくつもあるので気になる方は、検索窓から『ミキティ』を検索してみてね。

当初、萬里はすごく期待したのよ、もしかしたらミキティは萬里と同じことをやれる人間なのかもしれないって。萬里の助けになってくれるかもしれないって。

でも、ミキティの無意識は『怖い』という恐怖の感情を捨て去ることができなくて、それが一番のネックになることは萬里もよく知っている。

喜怒哀楽の感情はコントロールできるけど、恐怖心「怖い」って感情は瞬時に襲ってくるから、どうしようもないのだ。

だからといって諦めることはしない、だって萬里もかつて持っていた恐怖心は自力でというか「霊」のおかげで克服できたから。

日常的にやっていくことで、必要であれば克服も可能だと知っている。

と言っても、一筋縄でいかないこともよくわかってる。何事も時間をかけないとね。

ミキティに起こる出来事はほとんどが気のせいや勘違いではなく、霊的な問題が100%

前世での活動ぶりがはっきりと解明できてないから、お役目としてどんなことを持っているのかも、何が理由で霊が集まってくるのかもよく分からない。

けどこの状況でミキティの手助けをすることは、リアル世界のミキティの能力開発と共に、霊達の供養も同時に叶うから、萬里にとっても必要な修行だなと思う。

出会ってからの数年はわりと頻繁に連絡あったり、会ったりミキティの元へ集まってくる霊の対応してしてたんだけど、ここ数年音沙汰なく過ごしてたので、最近はあんまり問題ないのかな?と思ってた。

でも、数年ぶりに会いにきてくれたミキティの話を聞く限り、来なかったのは彼女なりに怖くても霊に耐えようと、単に彼女の萬里に対する気遣いというか決心だったようだ。

つづく…

ブログランキングに参加しています!フムフム、そんなこともあるんだ〜と思ったらバナーをポチッとな 😀 !

励みになってもっと更新頑張ります 💡 いつも読んでいただきありがとうございます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ
あの世とこの世とその狭間で・萬里は祈祷師(by.萬屋事務局) - にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ

イベント案内

11月22日(火・祝前日)夜のお食事交流会/ある意味肝試し

11.19日時点:定員まで残り2名となっております。

11月27日(日)あの世の小窓座談会/やれば幸運に差が出る年末行事

12月4日(日)/自分を知る会/鑑定回:あなたの名前の秘めた意味

事前鑑定しますので、参加申し込み締切は5日前11月29日までにお願いします。

12月9日(金)/夜の座談会:地球は本当に丸いのか?/フラットアース入門編

*会場の詳細はお申し込みの際にお伝えします。(福岡県久留米市内)

*いずれのイベントも日程・時間・内容は変更になる場合があります。

*LINE萬屋事務局公式アカウントに登録いただくと、講座・座談会共通のスタンプカードがあります、スタンプを貯めるとレアで特別なあなただけの護衛『虎身守り』をプレゼントさせていただきます。その他の特典もLINEからの配信になりますので、この機会にぜひご登録ください。

〜お申し込み・お問い合わせ〜

登録する

萬屋事務局LINE公式アカウント

LINE公式アカウントからも、お申込み・お問い合わせが可能です。

*LINE1:1トークは10:00~23:59の時間帯で返信いたします、以外の時間帯は自動応答となりますが、対応時間になり次第、あらためて返信いたします。

メールをご利用の場合は最下部のコンタクトフォームに入力お願いいたします。

*PCからの返信になります。迷惑メールへ振り分けされる可能性があるので、送信前に受信設定等の確認をお願いします。

〜ネットからも残席確認・参加申込が可能になりました!ご活用ください!〜
STORES 予約 から予約する

↓↓コンタクトフォーム↓↓

    コメント